チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイでカオソーイイスラムを食さずしてカオソーイを語るべからず

チェンマイでカオソーイイスラムを食さずしてカオソーイを語るべからず

チェンマイ旅行で名物料理というとカオソーイがすぐに思いうかぶのではないでしょうか?

チェンマイは街のあちこちにカオソーイ専門店があり手軽に食べることができます。

僕はタイ北部のチェンマイ県に住んで5年になります。

チェンマイに来た当初は濃厚でスパイシーなパンチが効いたスープのカオソーイが好きでしたが最近はあっさりしたスープのカオソーイを好んで食べます。

5年前はあっさり味のカオソーイなんてどこがおいしいんだろうと思っていたのですが不思議です。

ラーメンに例えるなら背脂たっぷりの豚骨ラーメンよりあっさりしたラーメンを好んで食べるようになった感じでしょうか。

今回は年配の方、女性向きのあっさり味のカオソーイが食べれるお店、カオソーイイスラムのお店を7店ご紹介します。

チェンマイ旅行をするかたは必見ですよ!

カオソーイイスラムの特徴

カオソーイについてはタイ北部の名物料理カオソーイの説明とチェンマイの人気店の場所に詳しくまとめてあるのでそちらをごらんください。

ここではイスラム系のお店の特徴について簡単に説明します。

スープはあっさりカレー味。

お店独自のスープとココナッツスープを合わせたWスープです。

ビールは飲めません。

イスラム系のお店はアルコールの提供はされません。

*ただし外国人客へはハラールメニューとしてではなく別メニューとして酒類を提供してくれるお店もあります。

豚のカオソーイがありません。

イスラム教徒の聖典であるコーランに豚は汚れた動物なので食べてはいけないと定められているため豚肉のカオソーイはありません。

鳥肉のカオソーイガイか、牛肉のカオソーイヌアの2種類です。シーフードがあるお店もあります。

女性の店員さんはスカーフのような布で頭髪を隠すヒジャブ姿です。

カオソーイイスラムが食べれるお店の場所

チェンマイを旅行するかたが行きやすい順番に紹介していきます。

美味しい順番ではありません。

チェンマイカオソーイ地図

地図の青色の線の通りがchang klann road通りと言って夜になるとナイトバザーが開かれる通りです。

この通りは一方通行になっているのでバイクで行かれるかたは注意してください。

ターペー通り側からchang klann road通りに入り1つ目の脇道、地図の赤色の通りがHALAL STREATでイスラムの戒律に従って肉食処理をしたイスラム系のお店が数件あります。

今回はこの通りから2軒紹介します。

チェンマイHALAL STREAT

手前から順番にまずは

カオソーイフゥアングファー|ข้าวซอยเฟื่องฟ้า

トゥクトゥクに見せる住所

ถนนเจริญประเทศ ซอย1

営業時間 7:00 – 19:00

チェンマイカオソーイフゥアングファー.jpg

チェンマイカオソーイフゥアングファー店内

チェンマイカオソーイフゥアングファー店内.jpg

メニューはタイ語だけです。

はじめてこのお店に行ったときにパーパーソイという気になるメニューを発見しました。

おばさんにパーパーソイって何ですか?カオソーイですか?と質問するとカオソーイと麺が違うよと言って実物を見せてもらいました。

いきなりカオソーイの紹介ではありませんがパーパーソイを食べれるお店は少ないですのでぜひ食べてみてください。

チェンマイカオソーイフゥアングファー|パーパーソイ

チェンマイカオソーイフゥアングファー|パーパーソイ

食感はおもちのような感じです。喉ごしもよくクセになります。

カオソーイフゥアングファー|カオソーイガイ

違う日に注文した鳥のカオソーイです。

カオソーイフゥアングファー|カオソーイガイ

麺は平打ち麺ではなく細麺です。スープも麺も熱々でした。

雰囲気は入りずらいお店ですがきりもりしているおばあちゃんはタイ語が話せれば気さくで感じのよい人です。

カオソーイイスラム|ข้าวซอยอิสลาม

トゥクトゥクに見せる住所

ถนนเจริญประเทศ ซอย1

営業時間 8.00-17.00

カオソーイイスラムといったらこのお店がネットでは有名です。

たぶん旅行者のかたが一番行きやすく入りやすいからだと思います。

チェンマイのカオソーイイスラム

ココナッツミルクベースのスープです。

おばさん曰く右のココナッツミルクと左のスープとの合わせ加減がポインだそうです。

カオソーイイスラム|カオソーイガイ

鶏肉のカオソーイです。

カオソーイイスラム|カオソーイヌア

牛肉のカオソーイです。

カオソーイイスラム|カオソーイヌア

牛肉のカオソーイはおじさんが作りました。

食事のレヴューを書くときはまずいという表現をあまり使いたくありませんがおじさんの作るカオソーイは美味しくありません…..スープがぬるいです。

おばさんの作るカオソーイは美味しいです。

ですが、今回紹介した7件のうちこのお店のスープが一番ぬるい。

そういうカオソーイです。

メニューは英語が並記されているので注文しやすいです。

カオソーイスターシニー1|ข้าวซอยสุธาสินี สาขา 1

chang klann road通りを南下すると左手にシャングリラホテルがあります。さらに10分くらい直進しEMPRESS HOTELを通りこしたすぐのソイ(小さな通り)を左に曲がり5分くらいです。

チェンマイカオソーイスターシニー1

カオソーイスターシニー1の牛肉カオソーイ

牛肉カオソーイ

鳥肉カオソーイ

このお店のカオソーイの付け合わせは美味しいですよ!

カオモックガイ

男性はカオソーイだけでは量が少ないですがらカオモックガイも一緒にどうでしょうか。

持ち帰りをするお客さんもたくさんいます。お客さんはタイ人100%です。

カオソーイスターシニー1

メニューはタイ語しかありませんがカオソーイチキンかカオソーイビーフといえば通じます。

個人的にはこの後に紹介する3号店よりこちらの1号店の方が美味しいと思います。

でも、店内があまりきれいではないこと、タイ語のメニューしかないことを考えると旅行者向きではありません。

カオソーイスターシニー3|ข้าวซอยสุธาสินี สาขา 3

トゥクトゥクに見せる住所

ถนนช้างคลาน ใกล้โรงแรมลานนาพาเลซ

営業時間 8.00-15.00

カオソーイスターシニー3

カオソーイスターシニーの3番目の支店です。

カオソーイスターシニーの3の鳥のカオソーイ

鳥のカオソーイです。

カオソーイスターシニーの3のカオソーイの麺

カオソーイスターシニーの麺は1号店3号店ともに日本のお蕎麦と中華麺をあわせた感じです。

3号店の店内は清潔で店員さんも外国人慣れしているので旅行者の方でも入りやすいです。

カオソーイムスリム|ข้าวซอยมุสลิม

トゥクトゥクに見せる住所

ข้างมัสยิดช้างคลาน 2/2 ซอย 13 ถ.เจริญประเทศ

営業時間 8.00-15.00

先ほど紹介したカオソーイスターシニー3を通り過ぎ一つ目の角を左に曲がった場所にあります。

カオソーイムスリムの店内

メニューは壁にはってあるだけでテーブルにはありません。

お世辞でも綺麗なお店とは言えません。が、カオソーイは美味しいです。

カオソーイムスリムの鳥のカオソーイ

平麺です。スープも熱々でした。

カオソーイの付け合わせ

カオソーイの付け合わせの高菜も美味しいです。

料理は美味しいですが店内の清潔さや、おばさんの接客態度などを考えると旅行者のかたには厳しいです。

カオソーイファーファイ|ข้าวซอยป้าไพ

トゥクトゥクに見せる住所

ซอยข้างซายูริ อาบอบนวด ถนนบำรุงราษฎร์

営業時間 9.00-16.00

カオソーイファーファイ

カオソーイファーファイ

細麺です。薄味が特徴のイスラム系のカオソーイにしてはスープは濃く麺とよくからんでました。

看板のないお店カオソーイ

このお店は看板がありません。

お店の名前は諸事情により伏せておきます。

チェンマイ看板のない名店

店内はとても狭く10人もお客さんが入れば満席です。

70歳くらいのおばさんが1人できりもりしています。

フーフーしないと食べれないほど麺もスープも熱々です。

スープのバランスがちょうどよくてかなり美味しいです。

個人的には頭一つ抜けてると思います。

旅行者のかたにもぜひ味わって欲しい北部料理のお店の1つなのですがおばあちゃんの希望により掲載NGです。

タイ人の年配のかたからこのお店が美味しいと聞きはじめて行ったときのことです。

カオソーイの写真を撮っていると、おばあちゃんにfacebookに投稿するのか?と聞かれました。

はい。と答えると、今の若い子たちはなんでもかんでも投稿するからおばあちゃんは疲れちゃうよ。との返事が…

まとめ

屋台や街中の食堂で気軽に食べる食事にマナーや注意事項などはありませんが、事前に知っておいて欲しいことが2つほどあります。

量の少なさとスープのぬるさです。

カオソーイをはじめて食べるかたは量のすくなさにびっくりすると思います。

ぼったくりではありません。そういう食べ物です。

僕は麺だけでしたら2口で食べ終わります。

カオソーイなら2杯、あるいはカオソーイとムーサテ(豚串)やカオモックガイ(カレー味のご飯)などのサイドメニューと一緒に食べるとちょうど良い量です。

せっかくですので3件くらいカオソーイのハシゴも良いかもしれませんね。

また、日本で熱々のラーメンを食べ慣れているかたにとってはかなりぬるく感じると思います。

今回紹介したお店ですと看板のない名店とカオソーイスターシニー1以外はそんなに熱くありません。

最後に、世界で水道水が飲める国は15カ国だけです。僕たち日本人は水道水が飲める国ですので飲食店に入ると当たり前のように水がでてきます。

でも、タイは水道水が飲めない国です。

日本の常識にとらわれている年配のチェンマイ在住者のかたは飲食店では水の注文はしません。

でも、ほとんどのタイ人は有料で水や飲み物を注文していますよ。

5バーツから15バーツですので旅行者の方にはできるだけ飲食店では飲み物を注文して欲しいと思っています。

店員さんも喜びます。僕もそんな日本人を見ると嬉しいです。

sponsored link
(最終更新:2017年4月25日)

Monthly Ranking