チェンマイでタイ語勉強中

ボーサン傘祭りの夜は昔懐かしい屋台がいっぱい!ノスタルジー感満載

ボーサン傘祭りの夜は昔懐かしい屋台がいっぱい!ノスタルジー感満載

ボーサン傘祭りに2日連続で行ってきました。たぶん、みなさんは昼間の(地味な)パレードや工芸品フェスティバルしか知らないと思いますが、ボーサン祭りは夕方からが激アツなんです。

サンデーマーケットを凌駕する屋台群は地元の中高生がいっぱい、リアルチェンマイに出会える場所です。

来年はみなさんにもぜひ行って欲しい!ということで、ボーサン祭りの様子(昼の部と夜の部)をお伝えします。

ボーサン傘祭りへのアクセス

ボーサン傘祭りは、サンカムペーン郡ボーサン村で200年以上続いている伝統的なお祭りです。

毎年1月の第3金曜日から日曜日まで、3日間のみ開催され、普段は寂れているボーサンの村が年に一度だけ盛り上がります。

昼のメインは華やかパレード及びミスコンテスト!

*街では見かけない美人さんを目にします。

夜のメインはサンデーマーケットを凌駕する屋台群!

*チェンマイ中心部では見かけない光景を目にします。

ボーサン村へのアクセスは、チェンマイ中心部から東に伸びるチャルンムアン通り(1006)を車で20分。

運賃は赤いソンテオ40バーツ〜100バーツ、白いソンテオ15バーツです。

*白ソンテオは夜間は走っていないので、帰りが遅い場合、赤いソンテオかウーバーを利用してください。

関連記事

ボーサン傘祭りの様子

昼の部

カラフルな傘で彩られているボーサンメインストリーのお店-1

お祭り期間中、ボーサンメインストリートのお店はどこもカラフルな傘で彩られており、

カラフルな傘で彩られているボーサンメインストリーのお店-2

村人が一丸となって頑張っている様子が伝わってきます。

カラフルな傘で彩られているボーサンメインストリーのお店-3

通りで記念撮影をしたり、

傘の柄を描くコーナー

ブースで傘の柄を描いたり、いろいろなイベントを楽しむことができます。

ボーサン祭りの進行プログラム

祭り期間中の3日間は9:00からメインストリートを中心にさまざまなイベントが行われます。(日によって進行プログラムは異なる)

目玉であるパレードは1日4・5回。

ただし、鼓笛隊、山車、ミスコン出場者など、全てが揃うパレードは1日1回、最終パレードのみです。

通常のパレードは、

ボーサン祭り-美女軍団の自転車パレード-1

撮影タイム(5分程度)、

ボーサン祭り-美女軍団の自転車パレード-2

美女軍団の自転車パレード(3分程度)、

ボーサン祭り-美女軍団の自転車パレード-3

あっという間に終わっちゃいます。

なので、パレード目当ての方は最終回の18:00に合わせて、16:30ごろチェンマイを出発するのがベストです。

IMG 5803

メインストリートにはアンブレラセンターもあるので、1、2時間は飽きずに時間調整ができます。

アンブレラメイキングセンターではチェンマイの逸品土産が買える他、日傘を作る工程が見学できたり、スマホに絵を描いてもらえます。

関連記事

ボーサン祭り夜の部

チェンマイボーサン町のゲート

ボーサン祭りは18:00から盛り上がります。

メインストリートには1キロ以上にわたって食べ物屋台や金魚すくいなどのアトラクションがぎっちり並び、地元の人たちで埋め尽くされます。

にぎわい度はサンデーマーケット以上で、どこから集まるのか、人、人、人。

ボーサン祭りの地元の人たち-1

チェンマイ中心部で開催されるナイトマーケットとは違う、リアルなチェンマイを感じられるので、チェンマイリピーターさんにオススメ。

ボーサン祭りの地元の人たち-1

これだけの人がいて外国人観光客らしき姿をまったく見かけません。

IMG 6806

半数以上がこどもや中高生で、なんだか不思議な光景でした。

ボーサン祭り-かばん屋台.jpg

洋服、かばん、生活用品、アウトレット品、雑貨などが地元価格で買えます。

ボーサン祭り-tシャツ屋台-1 ボーサン祭り-tシャツ屋台-2

デザインは全体的に中高生向き。

食べ物屋台

IMG 6825

食べ物屋台もすべて地元価格。安い。

ボーサン祭り-焼きそば屋台9

タイ風焼きそばが15バーツってナイトバザーの半額ですね。

ボーサン祭り-わたあめ屋台

綿あめや、

ボーサン祭り-アイスキャンディー屋台

アイスキャンディなど懐かしいですよね。

IMG 6885

SNSで人気を博しているサラパオ(肉まん)屋や、

IMG 6827

タイ菓子屋の姿も。

ボーサン祭りには昔懐かしい屋台がいっぱい!

こどもの頃、縁日やお祭りでスペシャルな存在だったのが、金魚すくいや射的などのアトラクションでした。

チェンマイ中心部では見かけませんが、ボーサン祭りには昔懐かしい屋台がいっぱい!

塗り絵

ボーサン祭り-白無地陶器に色付け-2

金魚すくい

ボーサン祭り-金魚すくの屋台

金魚すくの屋台は多かったです。

ボーサン祭り-金魚すくの屋台

網じゃなくてカップですくってる子も。

風船わり

ボーサン祭り-風船わり

缶倒し

ボーサン祭り-缶倒し

ボール投げ

ボーサン祭り-ボール投げ

ボールすくい

ボーサン祭り-ボールすくい

射撃

ボーサン祭り-射撃

滑り台

ボーサン祭り-滑り台

トランポリン

ボーサン祭り-トランポリン

観覧車

ボーサン祭り-観覧車

メリーゴーラウンド

ボーサン祭り-メリーゴーラウンド

たくさんの懐かしいアトラクションに感慨ひとしお。

それと、ナイトマーケットでは禁止されている、歩きながらのアルコールOKなのが嬉しかったです!

もちろん、座っても飲食できます。

ダンスショー、

タイ舞踊、

カラオケ大会など種々の催しをビールを飲みながらはしごできるなんて最高です。

未来のミスタイランドにもたくさん会いました。

“HIRO”
お祭りがスペシャルな存在だったこども時代を思い出して胸があつくなりました。

この記事が気に入ったら
"いいね"しよう!