チェンマイ象乗り8選 日帰りできるエレファントキャンプを紹介

チェンマイのアクティビティといえば、真っ先に上がるのが象とふれ合うことができる象乗り体験です。

車で1時間以内で行けるチェンマイ郊外には、森林伐採が禁止され働く場所を失った象や怪我を負った象を保護するための施設、エレファントキャンプが点在しています。

本記事では、チェンマイでチェンマイ象乗り体験ができるエレファントキャンプを定番から穴場まで8箇所ご紹介しています。




メーサーエレファントキャンプ

メーサーエレファントキャンプ
メーサー・エレファント・キャンプ

メーサー・エレファント・キャンプは、チェンマイ市内から車で30分の場所にあります。

働く場所を失った象とカレン族の象使いに仕事の場を提供するために1976年4月8日、チュチャート・カルマ・ピチット氏によって設立されました。

チェンマイ旧市街でソンテウをチャーターして、メーサー・エレファント・キャンプと首長族の村かタイガーキングダムのどちらかを一緒にまわってもらうのが定番観光コースになっています。

運賃は往復300バーツが相場です。

関連記事:メーリム観光スポット16選 人気アトラクション密集エリア

入園料は大人250バーツ(子供150バーツ)で、1日3回行われるエレファントショーを無料で観ることができたり、象と記念写真、赤ちゃん象に餌あげなどができます。

IMG 4139

メーリム郡の森の中を象に乗ってトレッキングするコースの料金は以下の通りです。

象乗りコース料金時間
ミニコース800バーツ15分
ショートコース1000バーツ25分
ロングコース1500バーツ45分
首長族の村に行くコース4000バーツ45分

メーサーエレファントキャンプについて詳しくは. . .

>>>メーサーエレファントキャンプの行き方と各コースの料金

メーテーンエレファントキャンプ

DJI 0294 MP4 2020 01 19 08 43 59 649

メーテーンエレファントパークは、チェンマイ市内から車で約1時間の場所にあります。

こちらの象キャンプでは、ここでしかできない特別な象乗りが体験できます。

象の背中に揺られて山道をトレッキングするまでは他のエレファントキャンプと同じですが、そこからさらに濁流にドボン!

象の背中にのったまま川下りが楽しめます。

タイ北部の自然を眺めながら超絶スリリングな象乗りはインスタ映えはもちろん、一生の思い出になりますよ。

DJI 0294 MP4 2020 01 19 08 44 39 903
象の濁流下り

メーテーンエレファントパークは、交通アクセスが不便な場所にあるので、ここを訪れる約8割のお客さんがツアーまたは旅行代理店を利用しています。ツアーの相場は3000Bです。

ツアーを利用せずに自力でレンタカーやレンタルバイクで行かれる方は、象乗り・筏下り・象ショー・食べ放題ブッフェが付いて1650バーツです。

メーテーンエレファントパークについて詳しくは. . .

>>>メーテーンエレファントパーク 象に乗ったまま川下り

メータマン・エレファントキャンプ

『東野・岡村の旅猿』のロケ地となったメータマン・エレファントキャンプはメーテーン・エレファントパークと隣接しています。

コースや料金体系は同じですが、ドラマや映画のロケ地巡りが好きな方はお間違えのないように。

名称メータマン・エレファントキャンプ
英語Maetaman Elephant Camp & Bamboo Rafting
タイ語ปางช้างแม่ตะมาน
営業時間8時00分〜15時00分
場所Googleマップでひらく

チェンダオ象訓練センター 

IMG 3550

チェンダオ象訓練センターは、チェンマイに点在しているエレファントキャンプのなかで、穴場的存在です。

餌やり体験、水浴び、象ショーが見学出来て300円とコスパが良いにもかかわらず、あまり知られていないため、観光客がほとんど訪れません。

象さんを独占したい方におすすめです!

*自分で車やバイクを運転される方は、一本道なのでアクセスは良いです。

象乗りの料金は、1時間1200バーツです。

象との距離がとても近く、アットホームな感じがとても良いです。

チップの要求なども無いので、気持ちよく過ごせます。

レンタカーを借りてでも行く価値はありますよ。

チェンダオ象訓練センターについて詳しくは. . .

>>>チェンダオ象訓練センター チェンマイの穴場的エレファントキャンプ

ランパーン象保護センター 

タイ・象の保護センター ラムパーン県森林機構は、チェンマイ市内から車で約1時間の場所にあります。

象のショーや象乗りの他に、象使い学校もあり、日帰りコースや宿泊コースなどで象の扱い方を学ぶことができます。

映画「星になった少年」の柳楽優弥さんが象使いの役作りのために数ヶ月過ごした場所です。

ランパーン象保護センターについて詳しくは. . . 

>>>ランパーン象保護センター チェンマイからの行き方と見どころ 

タイエレファントホーム

裸象に乗れる!象使い体験1日ツアー (日本語ガイド付き)

タイエレファントホームの象使い体験ツアーで裸象に乗る
タイエレファントホームの象使い体験ツアーで裸象に乗る

タイエレファントホームは、1人に付き1頭の象が付くので、象さんを完全に独占できる!とても内容の濃い体験ができるのがエレファントキャンプです。

しかも、日本語ガイド付きです。

象乗りは、裸象に乗るので、(象の背中に鞍を付けない状態に乗るので、)本当の意味で象に触れ合う体験ができます。

タイエレファントホームの象使い体験ツアーで象と水遊び
タイエレファントホームの象使い体験ツアーで象と水遊び

値段は少し高めですが、これだけ(ホテル送迎付き/日本語ガイド付き/保険付き/修了書付き/昼食代付)プランが充実していれば納得できます。

裸象に乗れる象使い体験1日ツアー (日本語ガイド付き)

エレファントジャングルサンクチュアリ

  • 出発時間:08:00〜08:30 ホテルでピックアップ
  • コースの長さ:約9時間
  • 内容:車でカレン族の村へ移動→象の習性やふれあい方を学ぶ→象に触れる→昼食→象と一緒に水遊び→記念撮影→ホテルへ

象に乗ったり、象のショーなどはありませんが象とおもいっきりふれあえます。

子供も一緒に楽しめるプログラムです。

【象と過ごす特別な1日】チェンマイ:エレファント・ジャングル・サンクチュアリ THB 2,118

エレファント ネイチャー パーク

象の保護が目的の施設なので、象に乗ったり、象のショーなどはありませんが、象と思いっきりふれあえます。

うんちの世話などもあるのでどちらかと言うと大人向けプログラムです。

【象と触れあおう】チェンマイ・エレファント・ネイチャーパーク1日体験 THB2474

その他の象のアトラクション