カオソーイウアラーイ 銀細工通りにある牛肉ラーメンの繁盛店

ウアラーイ通りにあるチェンマイを代表する牛肉ラーメンの繁盛店、カオソーイウアラーイに8年間通っている現地在住の筆者が、おすすめメニューと地元民だけが知っている美味しい食べ方をご紹介します。

カオソーイウアラーイはチェンマイ門から徒歩6分、旅行者の方にもアクセスの良い場所にあります。




カオソーイウアラーイの営業時間

店舗名カオソーイウアラーイ
タイ語ข้าวซอยวัวลาย
英語Khao Soy Wua Lai 
営業時間9時00分~15時00分
座席数32席
場所Googleマップでひらく

カオソーイウアラーイの行き方

カオソーイウアラーイはチェンマイ旧市街の南に築かれた城門「チェンマイ門」から南西に向かって伸びるウアラーイ通り沿いにあります。

チェンマイ旧市街のちょっとした移動にはシェアサイクルが便利です。

関連記事:チェンマイで自転車を借りる シェアサイクルエニーウィールの利用方法

カオソーイウアライの店前に並ぶお客
カオソーイウアラーイのお店の入り口に並ぶ客

屋外看板はありませんが、赤い垂れ幕にKhao Soyと表記されているのですぐにわかります。

徒歩2分の場所に世界初となる銀のお堂「ワットシースパン」、徒歩4分の場所に日本人戦没者慰霊碑がある「ムーンサーン寺院」があるので、食後の運動も兼ねて散策してみてください。

カオソーイウアラーイの店内の様子

満席
2021年の店内の様子

店内は縦に長く、4名席が8卓配置されています。

お客さんの8割が年配の常連さんで、お昼時には行列ができるチェンマイを代表する繁盛ラーメン店です。

IMG 1230
2013年の店内の様子

ちなみに、筆者がチェンマイに住み始めた8年前は、いつ行ってもお客さんが1組2組で繁盛店には程遠い感じでした。*当時の店名はクワイティアオナイガオ(ข้าวซอยวัวลาย)

先代からバトンタッチされた息子さんがお店を切り盛りするようになって、毎日食べても飽きない優しい味に変わり繁盛した印象です。

カオソーイウアラーイのメニュー

IMG 6615
カオソーイウアラーイのカオソーイのメニュー

カオソーイのメニューは英語併記のものが壁に貼ってあります。

カオソーイ(鶏肉)普通40B/大盛り50B
カオソーイ(豚肉)普通40B/大盛り50B
カオソーイ(豚練り物)普通40B/大盛り50B
カオソーイ(牛肉)普通40B/大盛り50B
カオソーイ(牛練り物)普通40B/大盛り50B

旅行者用のタイラーメンのメニューは厨房の横にパウチしたものがあります。

カオソーイウアライのラーメンのメニュー
カオソーイウアラーイのラーメンのメニュー
タイラーメン(豚練り物)普通40B/大盛り50B
タイラーメン(豚ミンチ)普通40B/大盛り50B
タイラーメン(赤焼き豚)普通40B/大盛り50B
タイラーメン(牛練り物)普通40B/大盛り50B
タイラーメン(牛肉)普通40B/大盛り50B

タイラーメンの注文の仕方は、以下の4種類から麺を選び、好きな具材をトッピングします。

  1. センレック
  2. ミーカウ
  3. バミー
  4. センヤイ

お店であたふたしない為にも、事前にこちらのタイラーメンの注文方法と色々な種類のクイッティアオを読んでおくことをおすすめします。

注文方法

入り口の左脇に(厨房の前に)白紙の紙とボールペンがあるので、タイ語または英語で料理名を書いて伝票差しにさします。

この時にテーブル番号を忘れずに。

*アイドルタイムは口頭でも大丈夫です。

カオソーイウアラーイの食レポ

カオソーイ牛肉

IMG 6618

カオソーイウアラーイのカオソーイは、すっきりとしたフォルムが特徴的な銀の器で登場します。

こちらのお店があるウワラーイ通りの界隈には銀細工職人たちが多く暮らしており、銀細工通りとも言われています。

先代の頃はプラスチックの器で提供されていたので多分息子さんのアイデアだと思います。

IMG 6619

上にのっている揚げ麺はプリッツタイプではなく、太麺タイプの揚げ麺なので、スープをよく吸ってしなしなになって美味しいです。

揚げ麺をよけると柔らかく煮込まれた牛肉がたっぷり入っています。

IMG 4044

麺はしっかりスープをからめ上げる平打ち縮れ麺です。

スープはトロリと乳化していて旨みたっぷり、すするというようりはカルボナーラのように麺とからめていただく感じです。

カオソーイの付けわせ

カオソーイの付けわせはライム・高菜・赤わけぎです。

カオソーイ赤焼き豚

カオソーイ赤焼き豚
赤焼き豚

日本では珍しいタイの赤い焼き豚もカオソーイとの相性バッチリです。

カオソーイ 豚練り物

豚練り物が入ったカオソーイ 
カオソーイ 豚練り物

カオソーイ鶏肉の大盛り

IMG 0935
カオソーイ(鶏肉)

大盛りはプラスチックの器で提供されるので、インスタ映えする写真を撮りたい方はご注意を。

牛肉ラーメン

IMG 2942

客の9割が注文する「牛肉ラーメン」は、オープン以来の人気メニューです。

甘じょっぱいトゥンと呼ばれる醤油ベースのラーメンは、インパクトよりまろみと奥行きを感じる優しい一杯です。

こちらの美味しいスープにハマって週一ペースで通っていた時期がありました。

IMG 2943

よく煮込まれた牛肉がたっぷり入っています。

白菜たれ

しっかりした味付けの牛肉と、淡泊な白菜がよく合います。

白菜はセルフサービスで入り口の脇においてあります。

地元民だけが知っている美味しい食べ方

テーブルには8種類の卓上調味料が用意されていますが、タイ客はほぼ全員コップに入った赤い調味料をラーメンに投入します。

  • 砂糖
  • チリペッパー
  • ピーナッツ
  • お酢
  • ナンプラー
  • 醤油
  • プリックパオ
  • コップに入った赤い調味料
IMG 0932
雲南の調味料

コップに入った赤い調味料は、チェンマイの雲南料理店には必ず置いある調味料で、梅鰹のような味がします。

IMG 0948

筆者はカオソーイにもたっぷり入れます。

酸味が少し効いてこれまた美味です。

関連記事:チェンマイカオソーイ完全ガイド 老舗から名店まで20選

おまけ 2013年のカオソーイウアラーイのカオソーイ

2013年のカオソーイウアライの鶏肉のカオソーイ
2013年のカオソーイウアラーイの鶏肉のカオソーイ
2013年のカオソーイウアライの牛肉のカオソーイ
2013年のカオソーイウアラーイの牛肉のカオソーイ

写真は8年前の鶏肉と牛肉のカオソーイです。

今と見た目が全く違います。

味も方も全く違って、当時はスパイスがバッチリ効いたイエローカレーっぽい辛めのカオソーイでした。

これはこれで美味しかったですが、毎日は食べれない味付けです。

2013年のカオソーイウアラーイのメニュー

ちなみに、当時はラーメンもカオソーイも一杯30Bです。