2018年チェンマイのコムローイ祭り6会場の場所とチケット入手方法

2018年チェンマイのコムローイ祭り6会場の場所とチケット入手方法

チェンマイのコムローイ祭りに参加したいけど、会場がいくつもあってよくわからない?

会場場所までの行き方は?

チケットの入手方法は?

それらの疑問を解決すべく、チェンマイのコムローイ会場、全ての場所に行ったことがある筆者が、

各会場の特徴と前年の様子、交通アクセス、チケットの入手方法などをまとめました。

チェンマイのコムローイ祭りとは?

チェンマイのコムローイ祭りとは、タイ北部で伝承されている伝統行事です。

みずからのけがれや災いを、コムローイと称す熱気球に祈りを込め、天界にある仏塔(ジェーディーチュラマニー)に向けて解き放します。

地元ではこの伝統行事のことを『イーペン祭』と呼んでおり、もともとは2月の満月の夜に行われていました。

*タイ北部の方言で、イーは数字の2、ペンは満月を意味します。

現在では、ロイクラトン祭りと同時期に開催されるようになったため、ロイクラトン祭り、イーペン祭り、コムローイ祭り、いろいろな呼び方が存在します。

それぞれのお祭りを簡単に説明。

ロイクラトン祭り

毎年陰暦12月(現在の新暦10月〜11月頃)の満月の夜、灯篭を川に流すお祭りで、タイの全国各地で行われます。

イーペン祭り

タイ北部における、ロイクラトン祭りの呼称。

チェンマイのロイクラトン祭りは、灯篭流しの他に、美しく飾り付けられた艶やかな山車(フロート)のパレードや、夜空にコムローイ(熱気球)が夜空に放たれて、水・陸・空、すべてが優美で幻想的です。

コムローイ祭り

イーペン祭りから派生した、コムローイを上げるイベントの呼称。

チェンマイのコムローイ祭りここ数年の動向

2015年

航空機の安全な運航の妨げになるという理由から、チェンマイ当局がコムローイ(紙気球を上げること)を全面禁止にする方針を打ち出す。

2016年

経済的な損失が大きく、すったもんだの末、完全復活。

2017年

会場が増え、イーペンランナーフェスティバル(メージョー大学)1強時代から群雄割拠の時代に突入。

2018年

今回紹介する6会場の他に、寺院や礼拝堂、公園などでイベントが開催。

2018年度版コムローイ会場の場所(MAP)

イーペン・ランナー・インターナショナル(メージョー大学)

イーペンランナーインターナショナルのコムローイ会場であるドゥドンカサターランナーという礼拝所
イーペンランナーインターナショナルのコムローイ会場は、チェンマイ中央市街地から北に20km離れた『ドゥドンカサターランナー』という礼拝所です。

*『メージョー大学』という表記も見受けられますが、正確な場所はメージョー大学から更に2km程北上します。

出典:https://hilight.kapook.com/view/128707

実績は2013年より開催、2015年〜2017年まで4000人〜6000人規模。

チェンマイのコムローイ祭りを世界的に有名にした会場です。

この会場には2回来ていますが、進行がスムーズ(アナウンスが日本語・英語)で完成度が高いイベントです。

イベント参加者は、映画のワンシーンのような光景を目の当たりにするでしょう。

イーペンランナーインターナショナルのコムローイ会場であるドゥドンカサターランナーという礼拝所の入り口
▲会場の入り口

イーペンランナーインターナショナルのコムローイ会場であるドゥドンカサターランナーという礼拝所
▲礼拝所

イーペンランナーインターナショナルのコムローイ会場であるドゥドンカサターランナーという礼拝所のコムローイ会場
▲20世紀少年の万博会場を彷彿させるコムローイ会場

イーペン・ランナー・インターナショナルへのアクセス

チェンマイ中心市街地から北に20km、渋滞を回避すれば30分~40分の距離。

自力で行かれる方は、以下の交通手段があります。

ソンテウチャーター

赤いソンテウを貸切。*100バーツ〜200バーツが相場。

ニマンヘミン・メーヤ・チャーンプアック門・ターペ門に外国人観光客向けチャーターソンテウ乗り場があります。

グラブ(タクシー配車アプリ)

配車アプリでドゥドンカサターランナー礼拝所までの運賃を調べたところ、ニマンヘミンから片道350バーツ。

ただし、運転手に渋滞回避ルート(レンタルバイクのルートを参照)を指示しないと、大渋滞に巻き込まれ、1時間以上かかることもあります。

Uber撤退後のチェンマイでタクシー配車アプリGrabを使う注意点

レンタルバイク

グーグルマップのナビに従い国道1001号線を北上すると、大大大渋滞に巻き込まれますので、反対側の国道1260号線を使うのがおすすめです。


▲水色のライン(渋滞回避ルート)。灰色のライン(渋滞ルート)

イーペン・ランナー・インターナショナル道順-1001号線を左折する場所
▲黄色屋根のバス停を目印に左折(地図赤矢印)

バーンガセートマイ通りの門
▲この門をくぐりバーンガセートマイ通りを道なり

IMG 9040
▲小さな橋を渡って右折、会場までバイクで行かれる方は5分。

この辺りに駐車する方は、ここから徒歩15分。

逆ルートはガラガラですが、誰もいないので、真っ暗闇の中かなり怖い思いをします。

  • イベント名称(タイ語):งานบุญยี่เป็ง แม่โจ้
  • イベント名称(日本語):イーペン・ランナー・インターナショナル・メージョー
  • 会場場所(日本語):トゥドンカサタンランナー
  • 会場場所(タイ語):ธุดงคสถานล้านนา
  • 会場場所(英語):Lanna Dhutanka
  • 会場場所(座標):18.91192, 99.01354
  • HP:http://www.dhammakaya.net/blog/2013/09/27/ธุดงคสถานล้านนา-จังหวัดเชียงใหม่
  • FB:https://www.facebook.com/LANNADHUTANKA

チケット入手方法

現状キャンセル待ちですが、チケット、ツアーを販売しているチェンマイの旅行会社は以下の通りです。

Bon Voyage Thailand(英語)

CMStay — Chiang Mai(英語)

Nara Tour ナラツアー(日本語)

Ranvel Tour ランベルツアー(日本語)

CMランナーツアー(日本語)

Chiangmai Happy Tour チェンマイハッピーツアー(日本語)

nana21yuting(中国)

ランナー王朝コムローイ伝承祭り(Cowboy Army Riding Club)

ランナー王朝コムローイ伝承祭り

『ランナー王朝コムローイ伝承祭り』のコムローイ会場は、チェンマイ中心市街地より北に8km離れた、『Cowboy Army Riding Club』という場所です。

実績は、今年はじめて開催されるコムローイイベントです。主催者発表、3,000人規模を予定。

ランナー王朝コムローイ伝承祭りの屋台
昔の市場や台所を再現した雰囲気の中、有名料理家(ターおばさん)監修のタイ北部料理を堪能できる他、

北タイを代表する一流演舞家、アーティストたちが集結し実演・販売。

クライマックスは3000個のコムローイを夜空に飛ばすなど、興味深い催しが盛り沢山。

Cowboy Army Riding Clubへのアクセス

Cowboy Army Riding Clubの入り口

チェンマイ中心市街地より北に8km 、ニマンヘミン(MAYAショッピングセンター)から10分程度の距離です。

Cowboy Army Riding Clubの羊

普段は乗馬や併設のレストランで食事やお酒が楽しめる場所です。

2度ほど来たことがありますが、3000人以上収容できる広さです。

チケット入手方法

開催日時:2018年11月22日・23日 17:00〜22:00

個人手配

  • 主催:Huang Fu Long Art and CuIture Company
  • E-mail:[email protected]
  • 連絡:086-910-8137

他の会社は、すでに紹介したチェンマイの旅行会社を参照してください。
ツアー

H.I.S. タイ旅行

<ツアー名>

【幻想的なコムローイ上げ】ランナー王朝コムローイ伝承祭り(CAD主催)

<ツアー内容>

2018年11月22日(木)、11月23日(金)チェンマイ当社指定集合場所出発・解散限定

<うれしいツアーポイント>

★チェンマイ市内の当社指定集合場所からイベント会場への往復送迎付
★日本語または英語現地係員が会場へご案内
★大人気のコームローイ打ち上げ体験ができる!
★ベジタリアン料理家のターおばさん監修料理をご用意

ワットドイティイーペンランナー(ドイティ寺院)

Maxresdefault
『ワットドイティイーペンランナー』のコムローイ会場は、チェンマイ中心市街地より南に36km離れた、ランプーン県にあるドイティ寺院です。

実績は2016年より開催、2017年は1500人。

2018年は、日本からタイ航空のチャーター機がでるほどの盛り上がり。

ランプーンのドイティ寺院
寺院は小高い丘の上にあり、AゾーンBゾーンCゾーンと段差ごとにステージが分かれているので、

他の会場とは違ったロケーションでコムローイを体験できます。

タイ北部の寺院復興に生涯を捧げた、高層クルーバーシーウィチャイが見守る中、幻想的なコムロムがみれるでしょう。

ごみごみしていないので、お年寄りや子どもと一緒に参加される方におすすめです。


地元メディアによるとツアー参加者500人、個人参加者1000人の計1500人とのことです。

ごみごみしていないのがいいですね。

昨年はランプーン知事のご挨拶他、色々な催しものがあり、充実しているイベントです。

ドイティ寺院へのアクセス

ランプーンのドイティ寺院前のナコンャイエアーのバス停
チェンマイ中心市街地より南に36km 、車で40分の距離です。

今回開催されるコムローイ会場の中で、唯一、周辺の渋滞がありません。

自力で行かれる方は、タイバス会社大手(ナコンャイエアー)のバス停が目の前にありますので、交通アクセスも一番いい場所です。

バスの乗り方と寺院の様子はこちの記事をご覧ください。

2018年版 – チェンマイからランプーンへの交通・移動手段 

  • 英語:Lantern Festival at Lamphun
  • 日本語:ワット・ドイ・ティ イーペンランナー2018(JTB)
  • タイ語:โคมยี่เป็งลำพูน
  • 会場の場所:(日本語)ワットドイティ
  • 会場の場所:(英語)Wat Doi ti
  • 会場の場所:(タイ語)ดดอยติ
  • 座標:18.54765, 99.05277

チケット入手方法

個人手配

すでに紹介したチェンマイの旅行会社を参照してください。

ツアー

JTBタイランド主催

<ツアー名>

(成田発)タイ国際航空 チャーター直行便で行くタイ・チェンマイ ロイクラトン(イーペン・ランナー)

日本から直行便でチェンマイに来れる(乗り継ぎが無い)って、かなりすごいですよ。

<ツアー内容>
11/23(金)開催 JTBタイランド主催 ワット・ドイ・ティ・イーペン・ランナー2018へご案内

<ツアーポイント>
★成田⇔チェンマイ間、通常バンコク乗継で約10時間のところらくらく直行便で約7時間!

★セレモニー開始まで会場内休憩エリアでは軽食とお水(お1人様1セット)ご用意!タイ料理の屋台も出店し地元の皆さんとの交流も楽しめます

イーペンランナー・メーリム(ノーススタディーセンター)

コムローイメーリ会場のムノーススタディーセンター
『イーペンランナー・メーリム』のコムローイ会場はチェンマイ中心市街地より北に15km離れた、『ノーススタディーセンター』という場所になります。

実績は2017年より開催、2000人規模。

2018年7月に受付のおじさんに話を伺ったところ、「今年は一番だろう」とのことでした。

話半分で聞いていましたが、タイのチケット販売サイトを見ると、2018年は11月22日・23日で8000人。

まんざら嘘でもなさそうです。


この映像の倍以上のコムローイが上がるとなると、今年はかなり凄そうですね。


イベントの流れがわかる2017年の動画。

コムローイをあげる前に、軽食やドリンク、ランナー舞踊のエキシビジョンがプログラムされています。

ノーススタディーセンターへのアクセス

コムローイメーリ会場のムノーススタディーセンターの見取り図
この会場(タイ北部学習センター)には、パーヤーップ大学の校外学習できたことがありますが、かなり大きな会場です。


ソンテウチャーター、レンタルバイク、グラブタクシーなどの交通手段があります。

  • イベント名称(日本語):イーペン・ランナー(メーリム)
  • イベント名称(英語):Chiangmai Sky’s Lanterns 2018
  • イベント名称(タイ語):ยี่เป็งลานนา 2018
  • イベント会場(日本語):ノーススタディーセンター(タイ北部学習センター)
  • イベント会場(英語):Northern Study Center
  • イベント会場(タイ語):ศูนย์สาธิตและส่งเสริมศิลปาชีพ ภาคเหนือ
  • 座標:0 5329 9758

チケット入手方法

個人手配

タイのチケット予約サイト

他の会社は、すでに紹介したチェンマイの旅行会社を参照してください。

ドイサケット会場(ドイサケット温泉)

ドイサケット温泉の地図
『イーペン in ドイサケット』のコムローイ会場は、チェンマイ中心市街地より東に35km、ドイサケット温泉広場になります。

2016年より開催、2016(500席)→2017年(1500席)→2018年(2400席予定)

年を重ねるごとに規模が大きくなり、他会場に並ぶ勢いがあります。

地域活性化を目的とし、コムローイの他に、村の子供達との交流や、近くの川での灯篭流しなどのイベントもあり、ローカル色があるイベントです。

ドイサケットへのアクセス

チェンマイ中心市街地より東に35km、50分の距離にあります。

  • レンタルバイク(1日200バーツ)
  • グラムタクシー(1片道450)
  • チャーターソンテウ(600バーツ〜800バーツ)
  • 路線ソンテウ(35バーツ)

詳細はドイサケット温泉への行き方をご覧ください。

チケット入手方法

個人手配

すでに紹介したチェンマイの旅行会社を参照してください。

ツアー

エス・ティー・ワールド【STW】

<ツアー名>

コムローイ祭2018inドイサケット~夜空に輝く3000のランタン☆ エアアジアX利用 2泊4日間

  • 出発期間 2018年11月20・21日~(羽田・成田・名古屋・大阪・札幌)
  • 旅行日数 4・5・6日間
  • 目的地 チェンマイ ドイサケットコムローイ祭2018
  • 出発地 成田
  • 航空会社  エアアジア
  • 宿泊ホテル チェンマイオーキッドホテル

ナワラット橋


ナワラット橋周辺では天空にかかる天の川のアーチを見ることができます。

タイ人、外国人観光客が入り混り、みんなで助け合いながらコムローイを上げるので、一体感が半端なく、旅行が好きな方ならしびれる場所です。

コムローイの他にも、ピン川に漂う灯篭、美しく飾り付けられた艶やかな山車(フロート)、見どころ満載!

詳細はチェンマイのロイクラトン祭り(イーペン祭)をご覧ください。

今年のコムローイは去年以上に盛り上がります。今から楽しみです。