チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイ旅行で楽しみたい!チェンマイのB級グルメ15選

チェンマイ旅行で楽しみたい!チェンマイのB級グルメ15選

旅行に行ったらその土地の美味しい料理を(あまりお金を使わずに)食べてみたい!そんなB級グルメファンの皆さんこんにちわ。

今回はチェンマイで安くて庶民的でありながらおいしいB級グルメをご紹介しようと思います。

女性がハマるB級グルメ

まずは女性読者獲得のため、女性が好きそうなB級グルメをご紹介します。

カオクルックカピ

カオクルックカピ

カオクルックカピとはタイ風のまぜご飯です。タイでこの料理にハマる女性も多いようです。

カピというオキアミや小エビに塩を加えて発酵させた調味料で炒めたごはんに、豚肉の甘煮、小エビ、青パパイヤ、中華ソーセージ、唐辛子、赤わけぎなどをまぜていただきます。

エビの旨味、甘み、酸味、唐辛子の辛味、柑橘系の清涼感が同時に楽しめます。

写真はメーリムの人気店のものですが、このクオリティーで250円です。タイでは珍しい料理ではないのでどこでも食べることができます。

チェンマイの相場 100円から300円

ヤムカオ

IMG 2533

ヤムカオとはタイのライスサラダのことで、ヘルシー×低カロリーなので、美容と体にいいものにアンテナをはっている女性の方にお勧めです。

IMG 2535

生野菜、ハーブ、ジャスミンライスにタマリンドソースを少しずつ加えながら和えていただきます。

エビの旨味やタマリンドソースのフルティーな酸味などさまざまな味わいが口の中で広がります。

チェンマイの相場 100円から300円

関連記事

ヤムソムオー

ヤムソムオー

ヤムソムオーとはソムオー(和名はザボン)と呼ばれる柑橘類の実をほぐして香草、海老の身、ナッツをタイ風の味付けで和えたものです。

これだけでも十分美味しいですが、

IMG 8675

チャプルー(和名はハイゴショウ)の葉で包んでいただくと美味しさ倍増!

エスニック好き女子なら、柑橘系の爽やかさとハイゴショウのスパイシーな後味に絶対ハマりますよ。

市場やメガスーパーでも購入することができます。

チェンマイの相場 150円から300円

つなぎ飯B級グルメ

せっかくチェンマイに来たんだから、小腹がすいた時や夕食までのつなぎ飯もB級グルメを堪能してください。

ポピアソッド

ポピアソッド

ポピアソッドとはタイの生春巻のことです。野菜と具をライスペーパーで包んだベトナム風の生春巻きは食べたことがある方も多いと思いますが、

IMG 1675

タイの生春巻は中華ソーセージや錦糸卵、茹でた野菜を小麦粉で作った皮で包み甘辛いソースでいただきます。

どこでも食べることができますが、チェンマイのヤワラート(中華街)がオススメです。

チェンマイの相場 100円程度

腸粉

腸粉

タイ料理ではありませんが、B級グルメということで腸粉を紹介します。(女性が好きそうな料理ですし)

中国や台湾では飲茶の点心として広く知られているようですが、ぼくはチェンマイではじめて食べましたw

甘みのある肉味噌だれと粉っぽい生麩が絶妙でしばらくハマりました。

このお店はワンタン麺が美味しいと評判の店なのでチェンマイの美味しいタイラーメン店で紹介させてください。(リンク貼る)

ムーサテ

ムーサテ

カレー風味が食欲そそる豚串です。

甘いピーナッツベースのタレをつけていただきます。箸休めの酢漬けもおいしいですよ!

チェンマイの相場 100円程度

中華まん

チェンマイのサラパオウィグンパニの中華まん

小腹をみたすといったら肉まんですよね。チェンマイナンバーワン肉まんを紹介します。

左の小が18バーツ、右の大が35バーツです。

醤油ベースのタレを練り込んだ肉団子と中華風サラミ、卵黄が入っています。

個人的には中の具より皮が美味しいです。具はぼくにはちょっと甘い。

サラパオウィグンパニ

創業100年のチェンマイで一番古い肉まん屋さんです。

となりのお店も肉まん屋さんですが、あまり美味しくないので間違えないように看板を確認してください。

チェンマイの相場 60円から100円程度

店舗詳細

  • 店名|ซาลาเปา วิกุลพานิช
  • 営業|8:00〜15:30
  • 連絡|053 241 930
  • 座席数|-
  • 座標|118.78706, 99.00795
  • お薦め|肉まん・しゅうまい
  • Wongnai|https://www.wongnai.com/restaurants/20782iu-วิกุลพานิช

北部ソーセージ

トンパヨーム市場の北部ソーセージ

北部ソーセージ『サイウア』はタイ北部を代表する料理の1つです。チェンマイにきたらぜひたべてください。

豚ひき肉にこぶみかんの葉、レモングラス、赤タマネギ、トウガラシなどが入っていて、豚肉の脂とハーブのバランスが抜群なソーセージです。

チェンマイではワロロット市場とトンパヨーム市場が有名です。

トンパヨーム市場はワロロット市場をコンパクトにした感じで北部の特産品がたくさん売っています。場所は121号線とステープ通りの交差点近くです。

チェンマイの相場 60円から(量り売りです)

関連記事

食事系B級グルメ

パッタイ

パッタイ

日本でいうところの焼きそばです。

クセのない味でタイでも日本の焼きそばのように大人から子供まで幅広く好まれています。

チェンマイの相場 60円から90円

関連記事

ガイヤーン

ガイヤーン

ガイヤーンとは鳥一羽をまるごとをさばき、じっくり炭火で焼いたパリパリの鳥皮とジューシーな肉の旨味が楽しめるタイ風焼き鳥です。

IMG 2358

チェンマイにはガイヤーンをウリにしているお店がたくさんあるので、鶏肉が好きな方はぜひ食べてみてください。

チェンマイの相場 200円〜300円

関連記事

スープグラドゥック


スープグラドゥックとは豚スペアリブのスープのことです。マレーシアやシンガポールに行ったことがある方ならバクテー(肉骨茶)と言った方がピンとくるかもしれません。

バクテーは醤油ベースで漢方のスパイスが利いたスープと、透明で胡椒が効いたスープの2タイプありますが、チェンマイのスープグラドゥックは後者の方で、さっぱりしていながらも深いコクを味わえます。(*醤油ベースのお店も有り)


ホロホロの豚ばら肉は骨からするっとはがれて簡単に食べられます。

チェンマイならだいたいどこでも食べることができる料理です。個人的に飲んだ後のシメにおすすめ。

チェンマイの相場 100円前後

冷たいカオフン

冷たいカオフン

カオフンとはシャン族のソウルフードで、冷たいものと温かいものがあります。

淡い黄色のものはエンドウ豆をすって固めたもので、口の中に入れると豆の甘さがサーッと消えて優しくこわれるような食感が独特です。

温かいカオフン

温かいカオフン

温かいカオフンは中華麺にとろみのあるエンドウ豆のあんがかかっています。

あんが麺にしっかりからんで美味しさをキャッチ。お好みでキムチや唐辛子などをトッピングしてください。

チェンマイの相場 100円前後

ワロロット市場のフードコートや異国情緒あふれる雲南イスラム市場で食べることができます。

関連記事

クワイジャップ

クワイジャップ

クワイジャップとは豚のさまざまな部位をじっくりと煮込んだスープに米粉麺が入っている料理です。

スープはしっかりと肉のうまみがでていて胡椒の効いたパンチのある味付けになっています。

具材は内臓系のぶつ切り、厚切り豚バラ、特製ソーセージなどがゴロゴロ入っています。食べごたえ十分!

クワイジャップ

麺のクワイジャップ(米粉麺の名称)はもちもちツルツルで食感が楽しいです。

チェンマイの相場 100円から150円

チェンマイにはクワイジャップをウリにしたお店がたくさんありますが、写真のクワイジャップは次に紹介するカオムーグロープと同じお店です。

カオムーグローム

チェンマイクワイジャップナームコンのカオムーグローブ

最後は個人的にチェンマイB級グルメ大賞をあげたい『カオムーグローム』という厚切り豚飯を紹介します。

カオムーグローム自体はチェンマイでは珍しい料理ではなく、屋台やフードコートどこでも食べられます。

しかーし、どうですか!このお店の『カオムーグローム』は、綺麗なフォルムでしょ!

チェンマイクワイジャップナームコンのカオムーグローブの厚切り豚

豚ばらは皮パリパリ、身はジューシー!しかも肉厚で食べごたえがあります。

チェンマイクワイジャップナームコンのカオムーグローブのライス

甘辛い八角の効いたソースとごはんをまぜまぜして食べてください。B級グルメですが、味はA級です。(スープ付200円)

このお店は創業以来クワイジャップ、カオムーグローム、ガオラオの3種類しかありませんが、曜日にかかわらず昼時はいつも混雑しています。

店舗詳細

  • 店名|ก๋วยจั๊บน้ำข้น ข้างสามกษัตริย์
  • 営業|7.30 – 15.00 (食材がなくなり次第閉店)
  • 連絡|086 923 6378
  • 座標|18.79115, 98.98611
  • お薦め|クワイジャップ・カオムーグローム

B級グルメスイーツ

チェンマイの地元民に愛されているローカルスイーツはこちらの記事にまとめてあります。

関連記事

チェンマイグルメ記事一覧へ(12記事)

最新情報をお届けします