チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイの金曜の朝は雲南ムスリム市場で食べ歩きグルメを楽しもう

チェンマイにはタイ人の他にモン族、アカ族、カレン族に代表する山岳民族、タイヤイ族、回族などいろいろな民族が暮らしています。

今回は雲南民族が毎週金曜日の朝にだけ開催する雲南ムスリム市場を紹介します。ここでしか食べられない名物グルメを楽しんでください。

雲南ムスリム市場(回族市場)とは

のことをタイ語でガードバーンホーกาดบ้านฮ่อといいます。

ガード=タイ北部の方言で市場(กาด)

バーン=家(บ้าน)

ホー=タイ北部の方言で雲南省(ฮ่อ)

雲南市場は1947年ごろチェンマイに移り住んだホー族、雲南民族と呼ばれる雲南系中国人がこのあたりで市場を開いたのがはじまりです。

市場で野菜や食料品を売っているおばちゃんたちの顔つきや顔の色は少しタイ人と異りなり、飛び交う言葉も中国語(雲南地方の?)なのでチェンマイ市内の市場とはまたちがった雰囲気を肌で感じることができます。

雲南ムスリム市場の場所とアクセス

チェンマイハラル通りの入り口

チェンクラン通りからハラル通り(チャルンプラテート通りソイ1)に入って5メートルくらい歩くと左手にモスク右手に市場の入り口があります。

この通りはチェンマイのイスラム横丁とよばれていてイスラム教の戒律に従った食べ物が提供されているお店が並んでいます。

雲南カオソーイ、カオソーイイスラムを食べることができます。

場所の詳細はこちらのカオソーイイスラムを食さずしてカオソーイを語るべからずをご覧ください。*地図も添付してあります。

雲南市場の雰囲気

市場で売られているものは日光や自然の風を利用して干してあるもの、発酵させてあるもの、燻製など食料の調達が難しいなか知恵や工夫が生み出した保存食が多いのが特徴です。

他にもお肉、野菜、果物、漬物、乾物などが売っています。

雲南市場で売っている野菜

雲南市場の筍

売られている野菜や果物に季節を感じます。

雲南市場のいちご

寒い季節はいちご。

雲南市場で売っている生ナツメ

今の時期は(4月)は生のナツメが売っていました。旬の果物を買ってホテルで食べるものいいですね。

味と歯ごたえはりんごみたいで甘みとほどよい酸っぱさがあります。

雲南市場で売っているお米

雲南市場の漬物

日本ではお目にかかれない食材がたくさんあるので見ているだけでも楽しめます。

雲南ムスリム市場オススメのグルメ

せっかくチェンマイの雲南ムスリム市場に来たら日本では食べることのできない料理をたべてみましょう!

では、雲南市場のおすすめグルメを紹介します(・ω・)ノ

とうもろこしのパンケーキ

雲南イスラム市場のとうもろこしのパンケーキ

その場で焼いたとうもろこしのパンケーキが売っています。

とうもろこしのパンケーキを焼いている写真

このような感じで焼きたてが食べれます。

雲南ムスリムのトウモロコシのパンケーキ 1

ではトウモロコシのパンケーキをいただいてみます。

雲南ムスリムのトウモロコシのパンケーキ 2

食感はふわふわもちもちで、うっすらとトウモロコシの甘みがあります。

で、す、が、超〜油ギッシュです!

あんこ餅

雲南ムスリム朝市のあんこ餅 1jpg

あんこ餅もこれまた油がすごくてギットギトです。

雲南ムスリム朝市のあんこ餅 2

中のこしあんはすごく美味しいですがとにかく油ギッシュで、2品続けての完食はきつかったです。

とうもろこしもち

雲南ムスリムのとうもろこしの加工品

とおもろこしもち

コーンスターチともち米をまぜた感じです。

鳥の餌?

一口たべて捨ててしまいました(´・_・`)

黒ごまもち

雲南ムスリム朝市の黒ごまもちを焼いている写真

平らにのばした黒もちの中に胡麻餡が入っています。

網を指させば焼きたてが食べれますがかなり熱いので注意してください。

個人的には作りおきしてあるほうが好きです。

バナナの葉の香りがいいかんじになじんで焼きたてにはないよもぎ餅のような風味が味わえます。

雲南ムスリム朝市の黒ごまもち 1

雲南ムスリム朝市の黒ごまもち 2

黒ごまもちは油っぽくないので2つ3つ食べられます。これは自信をもっておすすめできます!

その場で1つ食べて、ホテルに持ち帰りで1つどうでしょうか。

雲南市場の黒ごまもち

ちなみに白やはちみつをかけるバージョンもあります。

カオフンイェン(冷たいカオフン)

カオフンとはタイ北部とミャンマーの国境近くで暮らすタイヤイ族 タイル族 タイクーン族が好んで食べるソウルフードです。

チェンマイにカオフンを出すお店は数件ありますがいつもタイヤイの子たちでいっぱいです。

チェンマイの冷たいカオフン

カオフンは冷たいものとあたたかいものがります。まずは冷たいカオフンから紹介します。

チェンマイ雲南市場で売っているカオフンのかたまり

豆から作る豆腐のような寒天のような黄色い固まりを棒状に切ります。

カオフンを棒状に切っている写真

切ったカオフンのうえに高菜と野菜をのせ調味料を加えてできあがりです。

それでは実食です。

カオフン

舌ざわりがよくとてもなめらかで噛まずにスーッと口の中から消えていきます。

カオフンの豆の甘みと甘酸っぱいタレがいい感じにマッチしています。

見た目はわるいですがかなり美味しいです!

カオフンウン(温かいカオフン)

チェンマイ雲南市場のカオフンウン 温かいカオフン

雲南麺に温かいカオフンがかかっています。

温かいカオフン

片栗粉でとろみをつけたポタージュみたいな感じです。

温かいカオフンの中に入っている麺

中には麺が入っています。

からし高菜

辛子高菜をいれるとまた味が変わります。

高菜入りカオフン

高菜がまずいお店もあるので一気にいれず、まずは味見をしましょう。

ワローローット市場の地下フードコートのカオフンも美味しいですよ!こちらは毎日オープンしています。場所はワローローット市場のオススメグルメベスト5をご覧ください。

雲南の麺を食べてみよう

チェンマイの雲南市場のいろいろな麺

雲南市場ではだいたいどこのお店もカオフンの他に5〜6種類の麺を用意しています。

  • もち米からつくった麺
  • 米でつくった米線
  • 普通の麺
  • 現在調査中の麵

一応、4種類の麺すべて食べましたが、どの写真がどの麺かわからなくなりましたw

肝心な注文方法ですが食べたい麺を指差せばOKです!汁あり、汁なしはジェスチャーで頑張ってください。

何も言わないと汁ありで、この写真の雲南そばができています。

チェンマイ雲南市場の米麺

上にのっているペースト状の赤いものはトマトの酸味がきいたミートソースに似ています。

コクのあるスープにあっさり味のトマトペーストが絶妙です。

チェンマイ雲南市場の米麺−1

白い麺はもちもちした食感でタイそうめんよりコシがあり、個人的には好きな味です。

ラーメンというよりは出汁のきいたそばといった感じです。

この味で30バーツ(100円)なら毎週食べにきたいです。

一杯数千円!奇跡の鶏そば

チェンマイの黒い鶏

チェンマイや隣県のチェンラーイでは黒い鶏を飼育していて雲南市場にはその真っ黒な鶏の肉が売られています。

血液以外はすべて黒いそうです。

チェンマイで飼育されている黒い鶏

写真:http://www.kasetporpeang.com/forums/index.php?topic=12192.0

チェンマイで飼育されている黒鶏の写真やビデオを見ましたが、

奇跡のニワトリと言われているインドネシアのジャワ島原アヤム・セマニにそっくりなんです!

まさか本物(純血)!?

気になるかたは下のサイトで確認してみてください。

http://www.feathersite.com/Poultry/CGA/Cemani/BRKCemani.html(英語)

チェンマイ雲南市場の黒鶏ラーメン

真偽の程はさておき、チェンマイの雲南市場では黒鶏そばが食べられます。

だいたい雲南市場のラーメンは一杯25バーツから30バーツ100円程度ですが、この黒鶏そばは50バーツと倍の値段です。

注文方法は白い麺を指差して、ガイダムと言ってください。

おまじないみたいですがタイ語で黒い鳥という意味です。

ガイ=鳥

ダム=黒

伝わらなかったら、このサイトの写真をみせれば確実です。

チェンマイ雲南市場の一羽数万円 奇跡の鶏ラーメン

写真をみてわかるとおり肉も骨も真っ黒です。

スープは透明で澄んでいるのに動物系のコクがあって本当においしいです。

お肉のほうですが今まで食べたことがある鶏肉よりもみが締まっていて弾力があり、ぷりっぷりっです。

しかも噛むと肉から旨味が出てきます。

比内地鶏、名古屋コーチン、薩摩地鶏、日本三大地鶏を食べたことがありますがそれとは違った食べたことのない味でした。

しゃれたどんぶりにおしゃれに盛りつければ日本だったら1杯1500円でいけそうな気がします。

黒い鶏を炒めた写真

とても美味しかった、というより、奇跡の鳥アヤム・セマニかどうか興味があったので鍋を見せてもらいました。

不思議なことに足の部分のお肉しかないんです。

胸肉とかは自分たちで食べちゃうんですかね。

女性の方はチェンマイの雰囲気抜群なカフェでアサイーボウル、ミューズリーなどのヘルシーな朝食はいかがでしょうか。

チェンマイでわざわざ朝食を食べに行く価値のあるおしゃれカフェ9選

HIRO
その他のチェンマイの朝食はチェンマイの朝食! 有名な揚げパンとおかゆとカイガタのお店をご覧ください。
sponsored link

Monthly Ranking