チェンマイのビブグルマン全20店実食レポ 2021年ミシュランガイド

2021年12月16日ミシュランガイドタイ2021年が発売され、チェンマイからは20店舗がビブグルマンとして掲載されました。

ビブグルマンとは2014年版から導入された「安くてコスパのよい飲食店」に与えられる新しい指標で、タイランド版では、予算1,000B以下(約3,500円)が目安になっています。

チェンマイについて言えば、カオソーイやガイヤーンなどのローカルフードの有名店が多く選出されており、20店舗中15店舗が予算300B以下(約1,000円)で食事が楽しめます。

本記事では、チェンマイ在住の筆者が地の利を活かして全店舗を訪れ実食調査、ミシュランガイドには載っていないお店の周辺情報やアクセス、おすすめメニューなどをご紹介していきます。




2021年初ビブグルマン

2021年度版のミシュランガイドではじめて掲載された店舗は4店舗あります。(内2店舗はミシュランプレートからの格上げ)

  • オーイおばさん食堂(初)
  • パートンコー ゴネン(初)
  • ロティー パーデー(ミシュランプレートからの格上げ)
  • チャルーン スアンエーク(ミシュランプレートからの格上げ)

オーイおばさん食堂

クルアパーオーイの入り口
クルアパーオーイの入り口

クルアパーオーイはタイ語でオーイおばさんの台所という意味です。

店主のオーイおばさんはホテルで30年以上腕を磨き、8年前、チェンマイ旧市街を北に外れたサンティタムにお店をオープンしました。

ローカルエリアの中でも外れにありながら、丁寧な仕事と素朴でやさしい美味しさが評判で、小さな店内はいつも満席状態です。

メニューはガパオライスやパッポンカリーなどのいわゆるローカルフードが主軸で、料金は一皿50B〜60B(170円〜200円)とかなりリーズナブルです。

お店へのアクセスは旧市街から徒歩では30分ほどかかるので、シェアサイクルを利用するのがおすすめです。

貼られた手紙「メッセージウォール」

店主のオーイおばさんの人柄と料理の美味しさを物語る壁一面に貼られた手紙「メッセージウォール」がとても印象的な店内です。

メニューの詳細はこちらの記事をご覧ください。

>>>チェンマイのローカル食堂「オーイおばさんの台所」がミシュランガイド2021年に

パートンコー ゴネン

チェンマイの揚げパン屋
揚げパン専門店「ゴネン」

「ゴネン」はパートンコーと呼ばれる、小麦粉・ベーキングパウダー・ドライイーストを少量の水でこねて油で揚げた中国式の細長い揚げパンの人気のお店です。

もともとこちらのお店はワロロット市場の裏路地の屋台で細々と営業していましたが、ドラゴンやワニをかたどった揚げパンがテレビ番組で紹介されて大ブレイク。

人気のワニパンを片手に記念撮影

現在では揚げパンを片手に店前で記念撮影するのがタイ人観光客の間で定番になっています。

メニューは普通の揚げパンが20バーツ(10個入り)、ドラゴンなどが1体20〜30Bです。

豆乳や甘いタイティーを飲みながら食べるのがチェンマイ流です。

本店へのアクセスは、ワローロット市場の裏にあるので市場と一緒にまわるのがおすすめです。

ロティー パーデー

ヒジャブをかぶったロティー パーデーの店主

「ロティー パーデー」はロティと呼ばれるイスラム圏で一般的に食べられているクレープに似た軽食の屋台です。

チェンマイにはムスリムの方も多く暮らしているので、ロティ屋台が多くありますが、こちらのお店が一番人気です。

お店へのアクセスは、ターペー門を背にして東の方向に徒歩2分〜3分進んだ右の白いお寺(ワット・マハーマン)の前にあります。

ロティは一皿20B〜40B、練乳やチョコレートがかかっている甘いロティやカレー風味の甘くないロティなどがあります。

>>>ターペー通りのロティ屋台がミシュラン2021年のビブルグマンを受賞

チャルーン スアンエーク

チャルーン スアンエークの入り口
チャルーン スアンエークの入り口

「チャルーン スワンエーク」は2020年ミシュランプレート、2021年ビブルグマンを受賞したタイ北部料理の実力派のお店です。

一般的な北タイ料理から本格的なチェンマイ郷土料理まで150種類以上の幅広いメニューがそろっているので、タイ料理初心者から食べ慣れている通まで満足できるお店です。

魚のラープや水牛料理など珍しいチェンマイの郷土料理もたくさんあります。

料理はどれもかなりハイレベルですが、メニューの8割がタイ文字(写真付き2割)なので、タイ人と一緒に行くのがおすすめです。

お店へのアクセスは、ターペー門から7km離れているので、グラブタクシーやチャーターソンテウを利用してください。

>>>2021年ビブルグマンの実力店!150種類以上のチェンマイ郷土料理

タイ北部料理

タイ北部料理は陸続きになっている隣国のミャンマーや、山岳民族の食文化の影響を受けているため、バンコクや他の地方と違った独特な味付けの料理が多くあります。

ミシュランガイドチェンマイ2021年度版ではタイ北部料理のジャンルから4店舗が選ばれました。

  • ハーントゥン(2年連続)
  • フアン・スンタリー(2年連続)
  • フアン ムアンチャイ(2年連続)
  • チャルーン スアンエーク(初*紹介済み)

はじめてタイ北部料理を食べる方は、こちらの記事もぜひ読んでみてください。

ハーントゥン

ハーントゥンチェンマイの食事をしているタイ人客
店内の雰囲気

「ハーントゥン・チェンマイ」はタイ北部の定番料理から希少な赤蟻の卵や珍しいキノコを使った料理まで200種類以上のタイ北部料理が地元価格で楽しめるお店です。

藁葺き屋根が可愛い古民家風の店内はいつも女子大生で賑わっています。

ナムプリック40バーツ
五穀米10バーツ
豚のスープ60バーツ
合計110バーツ

地元の学生が多いということもあり、料金はかなりリーズナブルですが、味付けはタイ人向けなのでスパイシーです。

お店へのアクセスはチェンマイ大学裏門からウモーン通り(ソイ4)を道なりに徒歩11分です。同じ通りにあるワットウモーンやバーンカーンワットと一緒にまわるのがおすすめです。

このお店に通い詰め、100種類以上のメニューを実食した筆者のおすすめは、こちらのチェンマイのハーントゥンおすすめメニュー15選で詳しくご紹介しています。

フアンスンタリー

フアン・スントゥリーの店内の生演奏

「フアンスンタリー」は、タイを代表する有名女性歌手(スンタリー・ウェチャノン)の生歌を聞きながら本格的北タイ料理を楽しめるお店です。

単なるエンターテイメント系のレストランではなく、料理がかなりしっかりしているので、舌の肥えたグルメな方にもおすすめのお店です。

フアン・スントゥリーのエントランス
フアンスンタリーのエントランス

座席スペースは店内一階席・店内二階席・川沿いのテラス席に分かれています。

生演奏は2階のステージで行われるので、音楽を聞きながら食事を楽しみたい方は2階席、リゾート気分を満喫した方は川沿いのテラス席がおすすめです。

お店のへのアクセスはチェンマイ旧市街から車で15分〜20分です。

>>>チェンマイ出身の有名女性歌手の生歌が楽しめる北タイ料理レストラン「フアン・スンタリー」

フアン ムアンチャイ

「フアンムアンチャイ」は、タイ版料理の鉄人に出演した料理人が腕を振うお店で、チェンマイ旧市街からアクセスしやすいサンティタムエリアにあります。

店内は木造のランナースタイルでセンス良くまとめられていて雰囲気抜群!

観光客からも地元民からも人気があるお店で、週末のランチタイム、ディナータイムはウェイティングが出るほど賑わいます。

IMG 3189

メニューは料理の写真付だけでなく日本語訳が併記されているので注文しやすいです。

1品50B〜80Bとリーズナブルで、どの料理も美味しくて満足度が高いです。

フアン ムアンチャイについて詳しくは. . .

>>>チェンマイの人気タイ北部料理レストラン10選

イーサン料理

イーサン料理はタイ東北部の郷土料理でしたが、バンコクで働くイーサンの出稼ぎ労働者たちが日常的に食べていたため、ソムタムやラープ、ガイヤーンなどタイ料理として定着した料理が多いです。

ミシュランガイドチェンマイ2021年度版ではイーサン料理のジャンルから昨年に続き2店舗が選ばれました。

  • SP チキン
  • ガイヤーンチュンドーイ

SPチキン

チェンマイのSPチキンのガイヤーン 2

「SPチキン」は、鳥一羽をまるごとさばき、じっくり炭火で焼いたパリパリの鳥皮とジューシーな肉の旨味を楽しめるガイヤーンが人気のイーサン料理店です。

ニンニクの風味の効いたガイヤーンは、そのままでも十分美味しいですが、香草がバッチリ入ったピリ辛タレとスイートチリソース、タイプの違う2種類のタレつけていただくとまた違った味が楽しめます。

チェンマイのSPチキンのトムセーブ

ガイヤーンもさることながら、長時間煮込まれた牛すじがとろとろのトムセーブも絶品なので、ぜひ一緒に食べてみてください。

お店へのアクセスはチェンマイ旧市街の中央のワットプラシンから徒歩3分です。

Cherng Doi Roast Chicken

Cherng Doi Roast Chickenの店内写真

ガイヤーンチュンドーイ(Cherng Doi Roast Chicken)は、ニマンヘミンの路地裏(ソイ11)にひっそりと佇むお洒落なイサーン料理の店です。

ガイヤーンチュンドーイのガイヤーン-1

来店客の9割が注文するガイヤーンは骨無しで食べやすく、醤油メインの味付けは程よい濃さで上品な和風テイストが特徴的です。

メニューは英語併記、全品写真付きなので旅行者の方でも注文に困りません。

お店へのアクセスはメーヤーショッピングセンターから徒歩5分です。

SPチキン・ガイヤーンチュンドーイともに、こちらのチェンマイ ガイヤーン 現地在住が教えるおすすめのお店10選で詳しくご紹介しています。

麺料理

ミシュランガイドチェンマイ2021年度版では麺料理のジャンルから4店舗が選ばれました。

  • カオソーイメーマニー
  • カノムジーンサンパコーイ
  • クワガイニマン
  • ヌアウアロットイヨム

カオソーイ メーマニー

カオソーイ・メーマニーの週末
お昼時は常に満席の店内

「カオソーイ・メーマニー」は、数あるチェンマイのカオソーイ店の中から唯一、2年連続でミシュランのビブルグマンに選ばれたお店です。

幹線道路から離れた裏路地にありますが、週末はオープン直後に満席状態です。

チェンマイカオソーイ・メーマニーの平打ち麺
カオソーイ・メーマニーの平打ち麺

カオソーイ・メーマニーのカオソーイはしっかりパンチの効いた旨辛濃厚スープとそれに負けないインパクトの平打ち麺が特徴です。

ビーフシチューを思わせるいかにも濃厚そうな色合いのスープですが、クドクドとした濃さはなく、牛すじの旨味をベースに複雑で奥深い味わいがあります。

お店のへのアクセスは、チャンプアック門から北に向かって伸びる107号線を5kmほど北上した場所にあります。

徒歩では厳しいので、グラブタクシーやソンテウを利用してください。

>>>カオソーイメーマニー 2年連続ミシュランに輝いたカオソーイ専門店

カノムジーンサンパコーイ

カノムジーンサンパコーイの注文カウンター

「カノムジーンサンパコーイ」は、地元では誰もが知っているタイそうめんの超人気店で、美味しいのは勿論なんですが、一杯なんと60円と超リーズナブルです。

カノムチンナームヤー20B
グリーンカレー(麺)+半熟玉子30B
豚の血飯10B
カノムチンナームヤー20B
グリーンカレー(麺)+半熟玉子30B
豚の血飯15B
合計65B

ローカルな雰囲気と人気店の行列を目の当たりにして少し戸惑うと思いますが、以下の記事通りに注文すれば大丈夫です。

お店へのアクセスは、チェンマイ旧市街の東側を流れるピン川から少し住宅街に入った、トーンカム市場の中にあります。

カノムジーンサンパコーイについて詳しくは. . .

>>>チェンマイの有名そうめん専門店が2年連続でビブグルマンを受賞

クアガイニマン

「クアガイニマン」はパットチイウと呼ばれる、もちもち食感の太麺をオイスターソースで炒めたタイ風太麺焼きそばが絶品のお店です。

若者が好きそうな脳が誘惑されるジャンクな味で、食べ終わるとまたすぐに食べたくなります。

お店へのアクセスはメーヤーから徒歩10分、ニマンヘミンのソイ9にあります。

周辺にはおしゃれなカフェがたくさんあるので、食事の後にいかがでしょうか。

店名クアガイニマン
タイ語คั่วไก่ นิมมาน 
英語kuakai nimman
営業時間9時00分~21時00分
場所Googleマップでひらく

ヌアウアロットイヨム

「ウアロットイヨム」はトゥンと呼ばれる、ほんのり甘めの醤油ベースのタイラーメンが人気のお店です。

ツルッとした喉越しと淡白な味わいの米粉麺と甘じょっぱいスープの組み合わせは絶品の一言。

日本ではなかなか食べられないラーメンなのでぜひ食べてみてください。

お店へのアクセスは旧市街の南側に築かれたチェンマイ門から徒歩3分の場所にあります。

事前にこちらの記事を読んでおくと、タイラーメンの注文の仕方に困りません。

関連記事:タイラーメンの注文方法と色々な種類のクイッティアオを写真で紹介

店名ヌアウアロットイヨム
タイ語ก๋วยเตี๋ยวเนื้อวัวรสเยี่ยม
英語8時00分~17時00分
場所Googleマップでひらく

タイ料理

ミシュランガイドチェンマイ2021年のタイ料理のジャンルからは3店舗が選ばれました。

  • カオトムヨン
  • クルアヤー
  • サーイユット キッチン

カオトムヨン

行列が絶えないカオトムヨンの店前
行列が絶えないカオトムヨンの店前

「カオトムヨン」はカオトムグイと呼ばれる、白粥と一緒にいろいろなお惣菜を楽しむスタイルが人気の惣菜お粥店です。

タイの惣菜メニューはなんと200種類以上!

店頭には常時20種類以上が並んでいて、日本で言うところの大皿料理が並ぶ大衆居酒屋といった感じです。

カオトムヨンのメニュー
料理3品とビール2本で千円!

酒飲みの筆者は、今日はどこで晩酌しようかと悩んだら、迷わずにカオトムヨンに来ます。

料理3品とビール2本でたったの千円です!

お店へのアクセスはニマンヘミンから徒歩で10分ほどです。

カオトムヨンについて詳しくは. . .

>>>【チェンマイ人気お粥屋10選】100種類の惣菜を肴に晩酌もできる

クルア・ヤー

クルアヤーのレジ

「クルア・ヤー」は爽やかな風が心地いいオープンエアーでカジュアルなタイ料理がいだだけるお店です。

タイそうめん+カオクルックカピ+バタフライピー
筆者がいつも注文する組み合わせ
タイそうめん85B
カオクルックカピ95B
ナームタクライアンチャン30B
合計:210B

味もさることながら盛り付けのセンスがよく、わぁ〜可愛いって感じの料理ばかりなので、特に女性におすすめです。

一皿の量は少なめですが、どれも100B(300円)以下とリーズナブルです。

お店へのアクセスはチェンマイ旧市街から車で20分ほどです。

少し離れていますが、併設のカフェには世界水準のバリスタがいるので、ランチのあとに美味しいコーヒーも楽しめます。

クルア・ヤーについて詳しくは. . .

>>>チェンマイのビブグルマン店「クルア・ヤー」のメニュー解説

サーイユット キッチン

サーイユット キッチンの中庭のウェイティングスペース
サーイユット キッチンのウェイティングスペース

「サーイユット・キッチン」はチェンマイの有名料理家サーイユットさん直伝の宮廷料理コースがリーズナブルな価格でいただけるお店です。

タイの宮廷料理とは、その昔、宮廷で食べられていたタイ料理のことです。イーサン料理やタイ北部料理のように味の特徴や食材による明確なカテゴライズはありませんが、主にコースで提供され、豪華な食器に芸術的に盛り付けらた見た目も味もすばらしいタイ料理です。

サーイユット キッチンの宮廷コース料理-1
サーイユット キッチンの宮廷コース料理

来店客の9割が注文する宮廷料理は6つのコースが用意されています。

コースは2名以上で1人前300Bからです。

筆者はいつも1人なので、他のお客さんの宮廷料理コースを羨ましく思いながら、アラカルトで注文しています。

IMG 5922
葉野菜の炒め物95B
ココナッツスープ150B
ご飯20B
バタフライピー55B
VAT7%23B
合計343B

アラカルトの注文例:料理2皿+ご飯+ドリンクで1000円程度です。

お店にアルコールは置いていないので、持ち込みか店員さんにチップを渡して近くの酒屋に買いに行ってもらいます。

お店へのアクセスはチェンマイ旧市街北側のチャーンプアック門から車で15分です。

グラブタクシーやソンテウ等を利用してください。

サーイユット・キッチンについて詳しくは. . .

>>>サーイユット・キッチン!チェンマイの有名料理家直伝の宮廷料理

タイフュージョン料理

自由な発想とスタイルのタイフュージョン料理からは5店舗が選ばれました。

ミーナー

IMG 0684

「ミーナー」は、ライス(お米)をテーマにした若者に人気の創作タイ料理レストランです。

池の上に浮かぶタイの伝統的な高床式住居がレストランになっていて、雰囲気抜群の店内でインスタ映えするカラフルなメニューの数々を楽しむことができます。

IMG 1707

お客さんの9割が注文するSNSで話題のインスタ映えおにぎりは、アンチャン(バタフライピー)で色付けされています。

旧市街から少し離れたサンカムペーン地域にありますが、道中にはセランドン焼きの名店「バーンセラドン」や若者に人気の「チャムチャマーケット」など魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ミーナーについて詳しくは. . .

>>>ビブグルマン店ミーナー チェンマイのインスタ映えおにぎり

THE HOUSE(ザ・ハウス)

ジンジャーカフェのレストランの店内
「THE HOUSE」の店内

「THE HOUSE(ザ・ハウス)」は、チェンマイ発の世界的雑貨ブランド「ジンジャー」が経営するレストランで、店舗の奥がアパレルショップ(Ginger)になっています。

品の良い調度品や生花が美しく飾られた高級感が漂う店内で創作タイ料理を楽しめます。

Gingerの入り口
店内のアパレルショップ「Ginger」

奥のアパレルショップ(Ginger)は、アジアのカラフルな色合いと北欧のシンプルなデザインをミックスさせた斬新なデザインが特徴で、チェンマイ発の世界的な雑貨ブランドと言われています。

料理はタイ北部の郷土料理をメインに豚の喉肉の炭火焼やパイナップルチャーハンなど豊富なメニュー構成です。

店構えから高いイメージがありますが、料理の中心価格帯は700円、一番高い料理でも1500円とリーズナブルです。

全品写真付きなので注文しやすいです。

お店へのアクセスはターペー門から徒歩6分です。

THE HOUSE(ザ・ハウス)について詳しくは. . .

>>>【THE HOUSE】チェンマイ発の世界的雑貨ブランドがジンジャー経営するレストラン

ジンシャーファームキッチン

ジンシャーファームキッチンは、先ほどご紹介したジンジャーが手がける自社農園で採れたオーガニック野菜をメインにしたカジュアルな雰囲気の創作タイ料理レストランです。

メニューと価格構成はTHE HOUSE(ザ・ハウス)と似ています。

農園併設の本店の他にチェンマイのワンニマン、バンコクの101 The Third Placeに支店があります。

ジンジャーカフェブランドのお茶各種
ジンジャーカフェブランドのお茶

2階はショップになっていて、メラミン食器やバラのお茶、ジャスミン、ライチ烏龍茶などジンジャーカフェブランドのお茶も各種取り揃えています。

お店へのアクセスはメーヤーから徒歩3分のONE NIMMANの一階にります。

店舗名ジンシャーファームキッチン
英語GINGER FARM kitchen at ONE NIMMAN
メニュー公式HP
営業時間11時00分〜22時000分
場所Googleマップでひらく

チャントラキーリー シャレー チェンマイ

チャントラキーリー・シャレー・チェンマイのプールサイド席

「チャントラキーリー・シャレー・チェンマイ」は、チェンマイの雄大な自然を望む絶好のロケーションで上品なタイ料理を堪能できるお店です。

チャントラキーリー・シャレー・チェンマイのゴージャス席
ゴージャス席

店内は気品ある調度品に囲まれていて、高級スイートルームのような穏やかで洗練された雰囲気が漂っています。

チャントラキーリー・シャレー・チェンマイのアフタヌーンティーセット
アフタヌーンティー

アフタヌーンティーはメニューに載っていませんが注文すれば作ってくれます。

お店へのアクセスはチェンマイ旧市街から40分ほど離れています。

>>>【チェンマイ】ミシュランガイド掲載店のアフタヌーンティー

その他のチェンマイグルメはこちらの絶対に外さないチェンマイグルメをご覧ください。




チェンマイのビブグルマン全20店実食レポ 2021年ミシュランガイド
「いいね」ありがとうございます。励みになります!
チェンマイのビブグルマン全20店実食レポ 2021年ミシュランガイド