サーイユット・キッチン!チェンマイの有名料理家直伝の宮廷料理

チェンマイの有名料理家サーイユットさん直伝の北タイ料理と宮廷料理がリーズナブルな価格でいただける「サーイユット・キッチン」をご紹介します。

サーイユット・キッチン、ミシュランガイド・タイ2020でビブルグマンを受賞したお店です。

チェンマイミシュランガイド ビブグルマン全17店実食レポ




サーイユット キッチン 営業時間

サーイユット・キッチンは、有名料理家サーイユットさんのレシピに従って、娘であり弟子でもある料理研究家サイさんが作る北タイ料理と宮廷料理のコースがいただけるお店です。

店名サーイユット キッチン
タイ語名ครัวอาจารย์สายหยุด
英語名SAIYUT’S KITCHEN
連絡081 530 1172
場所Googleマップでひらく
営業10時30分~20時30分(水休)
アクセスチェンマイ市街地から15分
備考その1ミシュランガイド・タイランド2020でビブルグマンを受賞
備考その2お店にアルコールは置いていません。

サーイユット キッチン 行き方 地図

チェンマイ旧市街の北側に築かれたチャーンプアック門から北方向に4.5km、車で10分の場所にあります。

旅行者の方はソンテウチャーターやグラブタクシーで100バーツが相場です。バイクや車で行かれる方は、お店から徒歩2分の場所に専用駐車場があります。

関連記事:チェンマイ観光の交通手段(移動手段)をまとめて紹介

サーイユット キッチン【外観】

サーイユット キッチンの中庭のウェイティングスペース
サーイユット キッチンのウェイティングスペース

サーイユット キッチンは閑静な住宅街にあります。

門をくぐるとすぐに中庭があり、そこがウェイティングスペースなっています。

店員さんに名前と人数を伝えると、メニューを持ってきてくれるので、焦らずじっくり決めることができます。

予約なしで行くと、お昼時は平日でも10分〜20分待ちます。

サーイユット キッチン【店内の様子・雰囲気】

サーイユット キッチンの入り口

お店には清潔感と高級感が漂う個室が4室(10人部屋×2室・25人部屋×2室)用意されています。

客層は身なりがきちんとした上品な感じのタイ人が8割、外国人観光客が2割です。

サーイユット キッチン【メニュー】

料理の価格帯は一品80B〜150Bです。

おすすめメメニュー

サーイユット キッチンのおすすめメニューNO1
サーイユット キッチンのおすすめメニューpage1
料理名料理の説明
チェンダーパットカイタイ北部葉野菜の卵炒め
トムカーガイココナッツミルクスープ
ホーモックトートつみれ揚げ
カオヤムタイ風ライスサラダ
サーイユット キッチンのおすすめメニューNO2
サーイユット キッチンのおすすめメニューpage2
料理名料理説明
カノムチンタイ風そうめん
グンラードソースマカムエビのタマリンドソースかけ
プラータピアントムケム淡水魚の煮付け

関連記事:タイのそうめん、カノムジーン(カノムチン)7種類の食材

ご飯類

サーイユット キッチンのご飯類のメニュー
サーイユット キッチンのご飯類
料理名料理説明
パッタイタイ風焼きそば
カオヤムタイ風ライスサラダ
カオパットタクライグンレモングラス+えびの炒飯
カオパットナームプリックマカムナムプリック+タマリンドの炒飯
カオパットナームプリックロンルアナムプリックロンルアの炒飯
カオパットナームプリックカピプラトゥーナムプリックプラトゥーの炒飯
カオパットトムヤムトムヤム炒飯
カノムチンナームヤーナームヤー+魚
カノムチンナームヤーグンナームヤー+えび

ゲーン類(スープカリー)

サーイユット キッチンのスープカリー類のメニュー
サーイユット キッチンのゲーン類(スープカリー)
料理名料理の説明
ゲーンクワチャプルータニシとバイゴショウのスープカリー
ゲーンシアングンソットエビのピリ辛野菜スープ
ゲーンキイアオワーンプラーグラーイナイフフィッシュのグリーンカレー
パットペット豚とインゲンのスープカリー
ゲーンテーポーコナッツスープカリー
チュチィー
ゲーンワットプラートゥー
ゲーンソム
ゲーンルアン
パネーンスパイスの風味が複雑に香るイエローカリー
ゲーントプラー
クアグリン ブタのドライカリー

スープ類

サーイユット キッチンのスープ類のメニュー
サーイユット キッチンのスープ類
トムソムプラーグラポンラマンディの酸っぱ辛いスープ
トムカティサーイブアハスの茎の酸っぱ辛いスープ
ゲーンランチュアン
プラータキアントムケム淡水魚の煮込み
パローカーム豚肉の煮込み
トムヤムナームサイココナッツミルクが入っていないトムヤムスープ
トムヤムナームコムトムヤムスープ
トムヤムタレー海鮮トムヤムスープ
トムカーフアプリーバナナの葉のココナッツミルクスープ
トムカープラーサリットスネークスキングラミーのココナッツミルクスープ

激ウマディップ類

サーイユット キッチンのディップ類のメニュー
サーイユット キッチンのディップ類

左側が酸っぱ辛いココナッツミルクのディップ

右側がコク旨ピリ辛ディップ

ナムプリックの種類】タイ北部の代表的な7種類のナムプリック

ヤム(タイ風和え物)

サーイユット キッチンのタイ風和え物のメニュー
サーイユット キッチンのヤム(タイ風和え物)
ムヨーントーンサヌムプライ田麩とハーブのヤム
ヤムパックチェンダー葉野菜のヤム
ヤムソムオーザボンのヤム
ヤムパッククートクワレシダのヤム
ヤムタクライレモングラスのヤム
ヤムクアフーシカクマメのヤム

揚げ物

サーイユット キッチンの揚げ物のメニュー
サーイユット キッチンの揚げ物

揚げ方の種類

  • ウコン揚げ
  • 魚醤
  • レモングラス
  • ラープソース

魚の種類

  • プラーサーイ モトギス(キス科の魚)
  • プラーガポン スズキ目
  • プラーション スネークヘッド
  • プラータップティム ティラピア

*鶏肉・豚肉もあります。

デザート

サーイユット キッチンのデザート
サーイユット キッチンのデザート
サーイユット キッチンのデザート
サーイユット キッチンのデザート

宮廷料理(コース料理)

来店客の9割が注文する宮廷料理は6つのコースが用意されています。

タイの宮廷料理とは、その昔、宮廷で食べられていたタイ料理のことです。

イーサン料理やチェンマイ料理のように味の特徴や食材による明確なカテゴライズはありませんが、主にコースで提供され、豪華な食器に芸術的に盛り付けらた見た目も味もすばらしいタイ料理です。

サーユットキッチンの宮廷コースは2名以上からで1人前300B程度です。

セラドン焼きの食器に丁寧に盛り付けされいて、果物や野菜には鮮やかなカービングが施されています。

筆者はいつも一人利用なので、羨ましくまわりのテーブルを見ています。

サーイユット キッチンの宮廷コース料理-1
サーイユット キッチンの宮廷コース料理

ドリンクメニュー

ドリンクメニューの写真は撮り忘れたのでうる覚えですが、55B〜120Bくらいでした。

アルコールは置いていませんが、現金を渡すと店員さんが近所の酒屋で買ってきてくれます。(チップ20B)

ちなみに、こちらのお店は4回利用していますが、(筆者以外で)お酒を飲んでいる人を見たことがありません。

実食レポート

席に着くと食器類がセットされ、お水のポットと食前フルーツ(サービス)が出てきます。

IMG 5922
葉野菜の炒め物95B
ココナッツスープ150B
ご飯20B
バタフライピー55B
VAT7%23B
合計343B

料理2皿+ご飯+ドリンクで1000円って安くないですか!

トムカーガイ

サーイユットキッチンのトムカーガイ
サーイユットキッチンのトムカーガイ

酸味の効いたココナッツミルクのスープはコクがあってまろやかな味わいです。

サーイユットキッチンの料理は下ごしらえが丁寧で、ひと手間もひた手間もかかっています。

チェンダーパットカイ

IMG 5923
サーイユットキッチンのチェンダーと卵の炒めもの

チェンダー(北タイの葉野菜)にはがんを抑制する成分が多く含まれているので、他のお店でも必ず注文する料理です。

IMG 5924
食後のデザート(バナナのコンポート)

食後にはデザート(バナナのコンポート)がサービスで出てきます。

マンチュアムゲッサラック

IMG 2541
マンチュアムゲッサラック

サツマイモのコンポートにココナッツミルクがかかっています。

味もさることながら、カービングが見事で、このデザートはサーイユット キッチンの人気メニューです。

カオヤム

IMG 2530
タイ風ライスサラダのカオヤム
IMG 2535
カオヤム

タマリンドソースが絶品で個人的にチェンマイで一番美味しいと思うカオヤムです。

関連記事:ヘルシー料理【カオヤム】タイのライスサラダのレシピ

ヤムムーヨーングトーングサヌムプライ

IMG 0122
ヤムムーヨーングトーングサヌムプライ

豚ひき肉、生姜、レモングラス、オオバンガジュツ(タイの朝鮮人参)、玉ねぎなどを和えたものを、パリパリに揚げた皮の上にのせていただきます。

ロンプーマー

IMG 0129
ロンプーマー

酸味の効いたココナッツミルクのディップにボイルやフライにした季節の野菜をつけていただきます。

まとめ

サーイユット・キッチンのお料理はどれも丁寧な下ごしらえが施されていて、味も見た目も楽しめるタイ料理がたくさんあります。

チェンマイを訪れた際はぜひ行っておきたいお店です。