チェンマイで自転車を借りる シェアサイクルエニーウィールの利用方法

シンガポールのシェアリング自転車最大手、Anywheel(エニーウィール)が2020年1月からチェンマイでもサービス提供するようになりました。

早速、会員登録をしてチェンマイ旧市街をサイクリングしてきたので、エニーウィールの利用方法(借り方・返し方・一時駐輪の方法・ステーションの場所)をレビューしていきます。

チェンマイでレンタル自転車を探している方、市街地のちょっとした移動に不便を感じていた方はぜひ読んでみてください

*Mobike(オレンジ色の自転車)はチェンマイでのサービスを終了しています。




チェンマイにエニーウィール(Anywheel)登場!

シンガポールのシェアリング自転車最大手のエニーウィールがチェンマイに上陸しました!

*Anywheel Co. Ltdはシンガポールに本社を置く情報通信メディア技術を応用した自転車シャアリングサービスを運営する会社です。

2020年1月から以下のスケジュールで順次導入されていく予定でしたが、コロナの影響で4月以降の計画は延期されています。最新の情報はFBページで確認ください。https://www.facebook.com/anywheel.th/

時期設置台数配置場所
2020年1月〜3月1250台チェンマイ旧市街・スワンドーク・ニマンヘミン・チャンプアックエリア
2020年4月750台チャンモイ・チァンクラーンエリア
2020年5月750台ワットゲート・サンパオコーイ・プリンス ロイヤル カレッジ・マコーミック病院・チェンマイバスターミナル
2020年6月750台ラチャプルック公園・ハーンドン・国道121号線沿いエリア

右にスライドすると表全体が見れます。

エニーウィール【登録方法】

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

準備するもの

  • スマホ *日本の番号でもOK
  • メールアドレス
  • クレジットカード(Visa/Mastercard)

実際の画面で順番に説明していきます。

IMG 6574

初めての方はサインアップをクリックして、電話番号、生年月日、Eメールアドレスなどの個人情報を入力し、アカウントを作成します。

IMG 6575

電話番号の先頭の「0」を取った番号を入力します。

SMS(ショートメッセージ)で4桁の認証コード(verification code)が送られてくるのでそれを入力します。

IMG 6578

 利用案内を読んでから「同意します」にチェックを入れ、「続ける」をクリックします。

IMG 6580 2

生年月日とメールアドレスを入力し「確認」をクリックします。

*タイの生年月日は日本の生年月日+543年です。

IMG 6583

登録したメールアドレス宛に届く、確認メールの「Confim email address」をクリックすると会員登録完了です!

所用時間は5分ほどです。

エニーウィール(Anywheel)【料金プランと支払い方法】

料金プラン

IMG 6585

エニーウィールの料金設定はサブスクリプション方式(一定期間の利用権として料金を支払う方式)で、契約期間中であれば何度でも自由に乗車(一時駐輪)できます。

初回の30分は無料。延長料金:50B/60分毎 。利用時間:24時間 。 

  • 1日 50B
  • 7日 100B
  • 30日 200B

支払い方法

IMG 6586

支払い方法はカードのみ。

VISAカードとMastercard(マスターカード)しか使えません。

バーチャルカードで支払う

IMG 6591

クレジットカードは持っているけど決済と連携させるのがこわい。

JCBカードしか持ってない。

という方はチャージした残高の範囲内でクレジットカードと同じように支払いができるTrueMoneyのバーチャルカードがおすすめです。

筆者はTrueMoneyのバーチャルカードで払いました!

IMG 6595

支払が終わると有効期限が表示されます。*延長も可

エニーウィール【借り方・返し方】

自転車ステーションをを探す

IMG 6598

アプリを立ち上げると自転車を借りて返却ができるステーションが緑色で表示されます。

IMG 6602
シェアリング自転車エニーウィールのサイクルポート

2020年3月現在、チェンマイ旧市街だけでサイクルポートは20箇所あります。

自転車を借りる

IMG 6609

自転車を借りる時は、ハンドルの下またはリアフェンダー(後輪の泥除け)に貼られているQRコードをエニーウィールのアプリで読み取るとカチャッと解錠されて利用できます。

IMG 6607

QRコードがうまく読み取れなかった場合はQRコードの下に印刷されている本体番号を入力します。

自転車に乗る

IMG 6606

サドルはクイックレバー仕様になっているので、上下の高さ調整は簡単に行えます。

IMG 6612

自転車のベルは右側のハンドルのつまみを捻ると鳴る仕組みになっています。

あとは車に気をつけて思いっきり漕いでください。

一時駐輪する方法

IMG 6611

エニーウィールは以下の手順で一時駐輪(停止)ができます。

  1. 自転車を停めて手動で施錠します。
  2. アプリにて施錠の確認をします。
  3. 乗車を再開する時はQRコードを読み込みます。

観光の途中でコンビニやトイレに寄りたい時も安心して利用できます。

長期滞在の方は一回一回きちんと施錠されるので、宿泊先から観光に出かけることもできます。

一ヶ月レンタルで600円なので、借りっぱなしする人も増えそうですね。

返却方法

IMG 6616
  1. アプリを立ち上げて最寄りのステーションを探します。
  2. 自転車を停めて手動で施錠します。
  3. ステーションのぼのりに印刷されているQRコード、または自転車の施錠部分に貼ってあるQRコードを読み込みます。
  4. アプリにて返却の確認をします。
エニーウィール返却時に読み込む自転車の施錠部分に貼ってあるQRコード
エニーウィール返却時に読み込む自転車の施錠部分に貼ってあるQRコード

QRコードがうまく読み込めなかったら自転車の本体番号を入力します。

まとめ

自転車の状態が良いので(良く整備されているので)安全に乗車できます。

ちょっとした移動に最適なので、うまく活用してチェンマイ旧市街観光を楽しんでください。

シェアリング自転車とRTC シティバスをうまく組み合わせて使うと、チェンマイ旧市街観光の移動費がかなり安くなります。