北タイ料理店『ハーントゥンチェンマイ』に女子大生が押し寄せる理由

 2019年4月8日
北タイ料理店『ハーントゥンチェンマイ』に女子大生が押し寄せる理由

チェンマイの女子大生たちがこぞって押し寄せるタイ北部料理店、ハーン・トゥン・チェンマイ(Han Teung Chiangmai)をご紹介します。

タイ北部の定番料理から希少な赤蟻の卵や珍しいキノコを使った料理まで約200種類以上の北タイ料理が地元価格で楽しめます。

チェンマイリピーターさんなら絶対におさえておきたいお店です。

こんな方におすすめ

すでにトーンやフアンペンには行ったことがある人
赤蟻の卵や珍しいキノコを食べてみたい人
チェンマイらしい雰囲気が好きな人

ハーントゥンチェンマイへの行き方

歩き チャンマイ大学裏門から徒歩11分
モバイク 乗り捨てできるオレンジ自転車
スマートバス チェンマイ大学文化美術館バス停下車徒歩15分
ソンテウ チャーター100バーツが相場

ハーントゥンチェンマイの看板
▲ハーントゥンチェンマイの看板

ウモーン通り(ソイ4)をまっすぐ歩くと右手に看板がみえます。

お店の入り口は看板脇の駐車場の奥です。
ハーントゥンチェンマイの入り口
▲わかりにくいお店の入り口

ハーントゥンチェンマイの食事をしているタイ人客
中に入ると、藁葺き屋根の古民家風のお店が登場!

素朴な店構えはチェンマイが好きな女性なら絶対にハマります。

ハーントゥンチェンマイの去年新しく増設された飲食スペース
飲食スペースは3箇所。

象の看板が目印の飲食スペースはあまりの繁盛ぶりに去年新しく増設されました。*主に団体さんが利用しています。

ハーントゥンチェンマイ(Han Teung Chiangmai)

ハーントゥンチェンマイの素朴な店構えの内装
チェンマイにある北タイ料理店の中で、今もっとも女子大生比率が高いハーントゥンチェンマイ。

その理由は近くに学生寮が点在している。

チェンマイを旅行するyoutuberがほとんどやって来る。

などいくつかありますが、

なんと言っても素朴な雰囲気の中で200種類以上の北タイ料理をリーズナブルな価格でいただけることでしょう。

おすすめメニューベスト15

ハーントゥンチェンマイのメニュー
売れ筋は写真入りなので旅行者の方でも注文に苦労しないと思いますが、品数が多いのでなかなか決まらないと思います。

以下にこのお店のメニューを110種類以上食べた筆者が選ぶベスト15を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

オーディップムアン

オーディップムアンという北タイ料理のオードブル盛り合わせ
オーディップムアンは北タイ料理のオードブル盛り合わせです。

それぞれのメニューの名前は茹でたキャベツの上から時計回りに、

サイウア 北部ソーセージ
ケープムー 豚皮のフライ
ナムプリックオーン 豚ひき肉とトマトのディップ
ゲーンハンレー タイ北部カレー
ナムプリックヌム 焼きなすのディップ

4人以上のグループは1品ずつ注文する方が安上がりです。

ヌンガイ

鶏肉と野菜をカレーで味付けしバナナの葉で包んで蒸したタイ北部の家庭料理
鶏肉と香草をカレーで味付けしバナナの葉で包んで蒸したタイ北部の家庭料理です。

ヌンガイで包まれている中の具を開けた写真
白いご飯がほしくなります。

ガイヌンソンクルアン

ガイヌンソンクルアン
鶏肉をレッドカレーペーストに漬け込み蒸したタイ北部料理。

サイウア

ハーントゥンチェンマイのサイウア
香草がたっぷり入ったタイ北部ソーセージ。

ゲーンハンレー

ハーントゥンチェンマイのタイ北部カレー
タイ北部の郷土料理。

タイ北部でカレーといったらゲーンハンレーのことをいいます。

豚肉のかたまりがごろごろしていて、カレー風味の豚の角煮といった感じです。

ゲーンホー

ハーントゥンチェンマイのランナーカレー
ゲーンホーとはタイ北部の伝統的な料理で、ランナーカレーとも呼ばれています。

タイ語でホーは合わせる・集めるという意味があります。

冷蔵庫がなかった時代、お寺に寄進された食べものの残りを捨てるのがもったいなくて、余り物をあつてカレー炒めにしたのがはじまりです。

具材はお肉とスズメナスビ、タケノコ、こぶみかんの葉、レングラスなどが入っています。

サームシャントート

ハーントゥンチェンマイの豚バラフライ
豚バラ肉のフライです。

にんにくや唐辛子をつつきながらいただきます。

ゲーンパックワーンプラーヘーン

ハーントゥンチェンマイのゲーンパックワーンプラー
干し魚のダシがきいたピリ辛スープ。

ヤムネーム

ハーントゥンチェンマイのヤムネームタイの発酵ソーセージと香草の和え物です。

ヤムママー

ハーントゥンチェンマイの乾麺のタイサラダ
乾麺を使ったタイ風サラダです。

若い子がよく注文します。

ヤムパックブングロープ

ハーントゥンチェンマイの空芯菜の天ぷらのタイ風和え物
空芯菜の天ぷらのタイ風和え物です。

IMG 1040
天ぷらはそのままたべてもOKですし、合わせダレで和えて食べてもOKです!

ゲーンパックワーンカイモットデーン

赤蟻の卵と香草のスープ
赤蟻の卵と香草のスープ。

卵の皮をぷちっと破ると中らかトロ〜と白子に似た味の濃厚ミルクが口の中に。

ハーントゥンチェンマイの人気メニューの1つです。

赤蟻の卵を使った料理は他にも、香草炒めやオムレツなどがあります。

臭みもなくおいしくいただけますが、たまに成虫になったありんこがいます。

パットヘットトープ

ツチグリの炒め物
キノコの一種であるツチグリの炒め物。

きのこ独特の山の香りと未知の食感が楽しめます。

キノコの中心部はお麩のような感じで、外側がエリンギのようなコリコリした食感です。

香りはうっすら高級食材のトリュフを感じます。

まったく辛くないですし、珍しい食材なので絶対に食べておいた方がいいですよ!

茹でたツチグリ
茹でたツチグリも美味です。

バットナムプリックプラトゥー

焼き鯵のほぐしみと五穀米のチャーハン
そのまま食べても美味しい焼き鯵のほぐしみと五穀米をナムプリップで炒めた究極のチャーハン。

ナムプリック

ハーントゥンチェンマイのナムプリック
ナムプリックとは北タイ料理の中で最も代表的な食べ物で、一言でいうと激うまチリディップです。

タイ北部の一般家庭では野菜やもち米にこのナムプリックをつけていただきます。

酒飲みの筆者にとってはコスパ最強のつまみです。

ハーントゥンチェンマイでは以下の8種類のナムプリックが一皿40バーツでいただけます。

ナムプリックヌム プレーンナムプリック
ナムプリックオーン ひき肉とトマトのナムプリック
ナムプリックプラトゥー 焼き鯵のディップ
ナムプリックプラーラ クサヤのディップ
ナムプリックプカピ エビに塩を加えて発酵させた調味料のディップ
ナムプリックナムプー 田蟹のディップ
ナムプリックカー タイ生姜のディップ
ナムプリックターデーン シュリンプ超激辛のディップ

このお店のナムプリックを全種類制覇した筆者の一押しは焼き鯵のナムプリックです。
ハーントゥンチェンマイのナムプリックのメニュー

各ナムプリックの詳細はこちらの記事をご覧ください。

北タイ料理ナムプリック(Cili Dip)の代表的な7種類をご紹介

ハーントゥンチェンマイ店舗詳細

店名 ハーントゥンチェンマイ
タイ語 ฮ้านถึงเจียงใหม่
英語 Han Teung Chiangmai
場所 63/9 Suthep Alley, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
営業 9時00分〜21時00分
電話 091 076 6100
備考 20:00以降の新規入店は断られるかもしれません


筆者はいつもこんな感じで注文しています。

ナムプリック40バーツ
五穀米10バーツ
汁物40バーツ〜60バーツ(写真は赤蟻の卵と香草のスープ)


味もコスパも最高のお店です。

若いスタッフさんは外国人の対応に慣れていないので、もしかしたら注文に苦労するかもしれません。