【ジンジャーカフェ】チェンマイ発の世界的雑貨ブランドが経営するカフェレストラン

2019年8月25日




【ジンジャーカフェ】チェンマイ発の世界的雑貨ブランドが経営するカフェレストラン

チェンマイ発の世界的雑貨ブランド「ジンジャー」が経営する「Ginger&Kafe」ジンジャーカフェ。

ガイドブックなどでも紹介されているので、すでに「チェンマイの行きたいところリスト」に入っているよ!という方も多いと思いますが、

実はこちらのジンジャーカフェは、雑貨&カフェの建物とアパレル&レストランの建物に分かれていて、店内の雰囲気も取り扱っている商品も全く異なります。

行く度に迷っている旅行者を見かけるので、この記事ではジンジャーカフェそれぞれの店内の雰囲気と、取り扱っている雑貨&アパレルなどを紹介していきます。

ジンジャーカフェ(THE HOUSE by Ginger)の行き方


ジンジャーカフェはチェンマイ旧市街の西側に築かれた城門「ターペー門」から徒歩6分。

スマートバスを利用される方は、「ホテル M チェンマイ」前のバス停から徒歩5分です。

【チェンマイバスマップ】チェンマイ循環バス全5路線のバス停案内 

ジンジャーカフェの入り口

THE HOUSEの入り口
入り口に「THE HOUSE restaurant」とデカデカと表示されているので、お店を間違ったかなぁ?

と看板を二度見してしまう方も多いと思いますが、ジンジャーが経営するレストランの名前です。
THE HOUSEの壁に描かれた地図
反対側の入り口の壁にはチェンマイ旧市街の地図が描かれています。

食事をしないで買い物だけを楽しみたいという方もいらしゃると思うのでショップからご案内します。

ジンジャーショップは入り口を入って、そのまままっすぐ進み、正面レストランの右奥になります。

レストランで飲食される方は奥がショップとつながっているので、レストランの入り口からショップへ。

【Ginger】チェンマイ発の世界的雑貨ブランド

Gingerの入り口
【Ginger】ジンジャーはデンマーク人デザイナーによって設立されたブランドです。

雑貨やアクセサリー、ファッションアイテムなどを取り扱う店舗をチェンマイをはじめ、バンコク、シンガポール、香港、ドイツ、スイス、デンマークなどに展開。

アジアのカラフルな色合いと北欧のシンプルなデザインをミックスさせた斬新なデザインが特徴で、チェンマイ発の世界的な雑貨ブランドと言われています。
チェンマイジンジャーショップの店内
ショップ内は二つに分かれていて、左側が小物やカバン、アクセサリーなど雑貨を販売。

ジンジャーのイヤリング
ジンジャーのカバン
右側がアパレルになっています。
ジンジャーの洋服

ジンジャーのTシャツ
店内の撮影はきちんと店員さんの許可を得ています。心苦しいので、この↑Tシャツを買いましたけど。

ちなみにこちらのお店は乃木坂46の齋藤飛鳥さんと堀未央奈さんがチェンマイ女子旅で立ち寄ったお店です。

乃木坂46『こんなチェンマイ知らなかった』全店の行き方と店舗情報

THE HOUSE(ジンジャーカフェ)

チェンマイのジンジャーカフェは入って正面の建物がアパレル&レストラン、右側の建物が雑貨&カフェレストランになっています。

アパレル&レストラン

ジンジャーカフェのレストランの店内の花
入って正面のレストランの中に入ると、

ジンジャーカフェのレストランの店内
品の良い調度品や生花が美しく飾られた店内は上品で高級感が漂います。

西洋貴族のような気分で食事を楽しめることでしょう。

ただし、照明が暗いので料理の写真は綺麗に撮れないです。

料理の写真を撮りたい方は、店外のソファー席か後ほど紹介するガラス張りの建物がおすすめです。

ちなみ、ドレスコードはありませんが、短パンやタイパンツだとかなり浮きます。

雑貨&カフェレストラン

ジンジャーカフェの右側の雑貨&カフェレストラン
入り口入って、右側の雑貨&カフェレストランの外観は壁一面ガラス張りでスタイリッシュ。

ジンジャーカフェの店内
先ほどのゴージャスな雰囲気から一転、店内はキッチュで愛くるしい雰囲気が漂います。

IMG 5666
アジアン雑貨店とおしゃれなカフェが融合した感じです。
IMG 5679
いろいろなものがごちゃごゃあるんですが、なぜか透明感があってゆったりできます。

とても素敵な空間です。
IMG 5672
客席のほとんどはテーブル席になって、

IMG 5673
ソファー席は奥に1席のみです。

自然光で料理の写真を撮りたい方はこちらの建物がおすすめです。

食器・キッチン用品

ジンジャーカフェの食器
メラミン食器は軽くて割れにくいのでお子さんがいる方へのお土産にいかがでしょうか。

IMG 5669

IMG 5670

ジンジャーカフェブランドのお茶各種

ジンジャーカフェブランドのお茶各種

バラのつぼみのお茶、ジャスミン ウーロン茶、ライチ烏龍茶などジンジャーカフェブランドのお茶も各種取り揃えています。

日持ちするのでお土産には最適です。

ジンジャーカフェのメニュー

IMG 5680
タイ北部の郷土料理をメインに豚の喉肉の炭火焼やパイナップルチャーハンなど豊富なメニュー構成。

IMG 5681
料理の中心価格帯は700円、一番高い料理でも1500円とリーズナブル。

IMG 5683
全品写真付きなので注文しやすいです。

IMG 5684
同じみのガパオライスやカオソーイの盛り付けもおしゃれ。

IMG 5682
インスタ映えする料理もたくさんありますよ。

ジンジャーカフェの食レポ

IMG 5688
オードブルの盛り合わせ

IMG 5692
おしゃれなミヤンカム

IMG 5694
ラープの包み揚げ

IMG 5697
生春巻き
ジンジャーカフェのスイーツ
スイーツの方もおしゃれで美味しいケーキがたくさんあります。

店舗詳細

店名 THE HOUSE by Ginger
住所 199 Mun Mueang Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
連絡 053 287 681
営業 10:00~23:00

まとめ

飲食をしないで直接ショップに行く方は、入り口正面のレストラン右奥から。

ゴーシャスな気分で食事を楽しみたい方は正面のレストランへ。

中でショップとつながっています。

ただし、レストランは冷房ガンガンなので、何か羽織るものが必要です。

インスタ映えする写真を撮りたい方、ジンジャーブランドのお茶を買いた方は入り口入って右側のスタイリッシュな建物へ。

ウーカフェ アートギャラリーもカフェとショップ&ギャラリーが併設されていて、タイ人女性に大変人気があるカフェです。(ジンジャーカフェより人気があります)

『ウーカフェ アートギャラリー』ピン川沿いのおしゃれカフェ