チェンマイでタイ語勉強中

タイラーメンの注文方法と色々な種類のタイラーメンを写真入りで解説

タイラーメンの注文方法と色々な種類のタイラーメンを写真入りで解説

タイのラーメン屋さんは、日本の飲食店のように席に着くと店員さんが注文をとりにくるお店はほとんどありません。

今回はタイラーメン(クワイティアオ)の注文の仕方と色々な種類のタイラーメンを写真を交えて解説しました。

タイ語も併記しましたので店員さんにうまく伝わらないときにご活用ください。

タイラーメンの注文方法

タイのラーメン屋は、大きく分けて2タイプに分かれます。

口頭で注文するタイプと、卓上のオーダー用紙に書いて注文するタイプです。

どちらのタイプのお店もタイ人は麺→具→スープの順番で注文します。

麺を選ぶ

まずは麺の種類を選びます。

タイラーメンの麺は大きく分けて2種類あります。

小麦粉に水と塩などをまぜて作った黄色いバミーと、米の粉から作った白いクワイティアオです。

ただし、クワイティアオは米粉麺の総称ですので、太さ・形状によって名称が異ります。

バミー(บะหมี่)
タイのバミート呼ばれる黄色い中華麺
▲【写真】バミーナームトックムー(บะหมี่น้ําตกหมู)
小麦粉に水と塩などを調合して作った黄色い麺はバミーという名称です。

日本でいうところの中華ちぢれ麺です。

センミー(เส้นหมี่)
タイの米粉から作られるセンミーという極細麺
▲【写真】センミーナームサイムー(เส้นหมี่น้ำใสมู)

米粉から作ったクワイティアオの極細麺はセンミーという名称です。

日本でいうところのビーフンです。

ミーカーウ(หมี่ขาว)やセンミーカーウ(เล้นมี่ขาว)という呼び方もあります。

センレック(เส็นเล็ก)
タイの米粉から作られるセンレックという細麺
▲【写真】センレックナームサイルークチン(เส็นเล็กน้ำใสลูกชิน)

米粉から作ったクワイティアオの細麺はセンレックという名称です。

タイで一番食されているタイプの麺で、注文時に麺を指定しないと暗黙の了解でこのタイプの麺が出てきます。

センヤイ(เล้นใหญ่)
タイの米粉から作られるセンレックという太麺
▲【写真】センヤイナームサイルークチン(เส็นใหญ่น้ำใสลูกชิน)

米粉から作ったクワイティアオの太麺はセンヤイという名称です。

もちもちトゥルトゥルの食感は日本では味わえない絶品麺です。
クワイジャップ(ก๋วยจั๊บ)
タイの米粉から作られるクワイジャップというくシート状の麺
▲【写真】クワイジャップ(ก๋วยจั๊บ)

米粉から作ったトッポギ風の麺はクワイジャップという名称です。

大きさはワンタンの皮程度です。センヤイ同様、独特の食感が楽しめます。

ウンセン (วุ้นเส้น)
タイの春雨 ウンセン
▲【写真】クワイジャップ(วุ้นเส้นน้ำตก)

日本でいうところの春雨です。

麺のカロリー

タイラーメンに使われる麺のカロリーは100gあたりそれぞれ以下の通りです。

春雨とビーフンはもどした後100gで乾燥時47gです。

バミー(中華麺)
298Kcal
センミー(極細麺|ビーフン)
168Kcal(乾燥47g)
センレック(細麺|米麺)
220Kcal
センヤイ(太麺|米麺)
160Kcal
ウンセン(春雨)
172Kcal(乾燥47g)

スープの種類を選ぶ

麺を選んだらスープを選びます。タイラーメンのスープは主に以下の4種類です。

出汁のきいた透明なスープ|ナームサイ (น้ำใส่)
出汁のきいた透明なスープ

酸っぱ辛いスープ|トムヤム (ต้มยำ)
酸っぱ辛いスープ

豚の血をベースにしたコクのあるスープ|ナムトック (น้ำตก)
豚の血をベースにしたコクのあるスープ

醤油をベースにしたあまじょっぱいスープ|トゥン(ตุ๋น)
醤油をベースにしたあまじょっぱいスープ

スープ有りかスープ無しか選ぶ

注文したタイラーメンをスープ有りにするかスープ無しかするか選びます。

  • スープあり  タイ語|ナーム【น้ำ】
  • スープなし タイ語|ヘーン 【แห่ง】

汁あり
例)細麺、トムヤムスープ、汁あり、のタイラーメン 名称|センレックトムヤムナーム
クワイティアオトムヤムナーム
汁無し
例)細麺、トムヤム味、汁無し、のタイラーメン 名称|センレックトムヤムヘーン
クワイティアオトムヤムヘーン
スープ無しといっても炒めないので油っこくありません。

具を選ぶ

麺→スープ→汁あり・なしを選んだら、次は具を選びます。

タイラーメンの具材は色々な種類がありますが、大きく分けて以下の3種類です。

  • 豚、鳥、牛肉、内臓などのお肉系
  • エビ、イカなどのシーフード系
  • つみれなどの練りもの系
  • 豚肉 タイ語|ムー【หมู】
  • 鶏肉 タイ語|ガイ【ไก่】
  • 牛肉 タイ語|ウア【วัว】
  • 内蔵 タイ語|クルアングナイ【เครื่องใน】
  • 骨 タイ語|グラドゥク【กระดูก】(一般的に豚の背骨)
  • エビ タイ語|グン【กุ้ง】
  • イカ タイ語|プラームック【ปลาหมึก】
  • ルークチン(つみれ) タイ語|ルークチン【ลูกชิ้น】

量を選ぶ

  • 普通盛り  タイ語|タマダー【ธรมมดา】
  • 大盛り  タイ語|ピセート【พิเศษ】

最後は普通盛りか大盛りかを選びます。

旅行者の方はとりあえず普通盛りを食べてみて、美味しかったらもう一杯追加するといったスタイルがおすすめです。

評判のお店でも、実際はそこまで美味しくない、というお店も多いですから。

注文時に何も言わなかったら暗黙の了解で普通盛りです。

タイラーメンの調味料

タイラーメンの調味料

卓上にある調味料でお好みの味に調節してください。

  • 魚醤 |ナームプラー【น้ำปลา】
  • ビーナッツを砕いたもの |トゥア【ถั่ว】
  • 砂糖 |ナームターン【น้ำตาล】
  • 酢 |プリックナムソム【พริกน้ำส้ม 】
  • 一味唐辛子 |プリックポン【พริกป่น】

タイラーメンの薬味

タイラーメン屋の薬味

もやしやパクチーなどの香草は無料のセルフサービスになっています。

旅行者の方はもやしなどの足が早い野菜は口にしないほうが無難です。

色々な種類のタイラーメン

アユタヤ王朝時代に中国人によって持ち込まれたラーメンは当時のタイ人にとっては風変わりな食べものでしたが、

長い歴史の中で、中国の麺料理を背景にタイ独自の進化を遂げ、 現在ではタイ人が最も好んで食べる料理の1つになっています。

いろいろな種類のタイラーメンがありますが、代表的なものをご紹介します。

バミー系(中華麺)

ワンタンとアヒルの中華麺
バミーギアオペット(บะหมี่เกี๊ยวเป็ด)
ワンタンとアヒルの中華麺 バミーギアオペット
アヒル+ワンタン+中華麺の組み合わせは華人系タイラーメン屋さんの定番メニューです。

辛いのが苦手な人でも安心して食べられる一品です。

エビワンタンの中華麺
バミーギアオグン(บะหมี่เกี๊ยวกุ้ง)
バミーギアオグン エビワンタンの中華麺
ワンタンの具はお店によってさまざまです。

チェンマイでぼくがよく行くお店はぷりぷりのエビワンタンとエビの出汁がきいたスープが売りで、東京で食べたら千円はするだろうなぁってくらい味に高級感があります。

豚の背骨スープの中華麺
バミーグラドゥック(บะหมี่กระดูก)
豚の背骨のタイラーメン バミーグラドゥック
豚の背骨からとる黄金色のスープはコクがあるのにあっさりしていて、上質なコンソメスープを飲んでいるようです。

汁無し中華麺
バミームーヘーン(บะหมี่หมูแห่ง)
汁無し中華麺
人気店のまぜタレは絶品です。

色々なスープ

出汁のきいた透明なスープ
クワイティアオセンレックルークチンナームサイ(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กลูกชิ้นน้ำใส )
出汁の効いた透明なスープのタイラーメン
スープは水のように透明で、あっさりですが出汁がきいています。具は練り物。

豚の血スープ
クワイティアオセンレックムーナームトック(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กหมูน้ำตก)
豚の血がベースのスープナームトック
豚の血ベースのスープです。

深みとコクのある動物系スープはやみつきになります。ただし、スープが獣臭いお店もあるので有名店でのみ食べることにしてください。

トムヤムスープ(酸っぱ辛いタイプ)
クワイティアオセンレックムートムヤム(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กหมูต้มยำ)
トムヤムスープのタイラーメン クワイティアオセンレックムートムヤム
トムヤムスープは大きく3種類にわけることができます。

酸っぱ辛いトムヤムスープは唐辛子の辛味とライムの酸味のバランがよく、細かく砕いたピーナツや干しえびなどが入っています。

トムヤムスープ(トムヤムグンスープ)
クワイティアオセンレックトムヤム(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กต้มยำ)
クワイティアオセンレックムートムヤム トムヤムスープ トムヤムグンスープ のタイラーメン
トムヤムグンスープにタイラーメンを入れたものです。

トムヤムスープ(トムヤムナームコン)
クワイティアオセンレックムートムヤムナームコン(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กหมูต้มยําน้ําข้น)
トムヤムスープ トムヤムプリックパオスープ のタイラーメン
ピリ辛で白濁したスープはレモングラス、コブミカンの葉が入っていてコクがあるのに爽やかです。日本にはない、タイらしい味のスープです。

*トムヤムプリックパオ(ต้มยำพริกเพา)と呼ぶお店もあります。

紅腐乳スープ
クワイティアオエンタフォー(เส้นเล็กเย็นตาโฟ)
紅腐乳スープのタイラーメンクワイティアオエンタフォー
スープがピンク色なのは豆腐を発酵させてつくる紅腐乳という調味料が入っているためです。

はじめて食べるときは勇気がいりますが酸っぱ辛い味にハマる方も多いです。

甘じょぱい醤油スープ
クワイティアオセンミーガイトゥン(ก๋วยเตี๋ยวเส้นหมีไก่ตุ๋น)
甘じょぱい醤油スープのタイラーメン クワイティアオセンレックガイ
醤油ベースに香辛料が入ったあまじょぱいスープはいかにも濃そうな見た目ですが、あっさりしています。

アヒル、牛肉のラーメンを売りにしているお店に多いスープです。

色々な具

スズキのタイラーメン
クワイティアオセンレックプラーガポンカーオ(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กปลากระพงขาว)
スズキのタイラーメンクワイティアオセンレックプラーガポンカーオ
スズキのシコシコとした歯触りと淡泊な味が出汁のきいたスープにマッチして何杯でもお代わりできます。

鳥関節のタイラーメン
クワイティアオコーガイ(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กข้อไก่)
鳥関節のタイラーメン
軟骨のコリコリと醤油ベースのスープが絶妙にマッチしたタイラーメンです。

鳥の薬膳スープのタイラーメン
クワイティアオガイトゥンヤーチン(ก๋วยเตี๋ยวไก่ตุ๋นยาจีน)
鳥のタイラーメン クワイティアオガイトゥンヤーチン
鳥のもみじ、関節、手羽などと一緒にさまざまな漢方や野菜を煮込んだ褐色の薬膳スープは旨味がぎゅっとつまっています。

長時間煮込まれているので骨まで全て食べれます。(骨はサンゲタンのような感じです)

アヒルのタイラーメン
クワイティアセンレック(ก๋วยเตี๋ยวเป็ด)
アヒルのタイラーメンクワイティアセンレック
タイには鶏肉と同じくらいアヒルの肉を使ったタイラーメン屋がたくさんあります。

牛肉のタイラーメン
センレックヌアツゥム(ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กเนื้อตุ๋น)
牛肉のタイラーメン センレックヌアツゥム
醤油ベースのスープにとろとろに煮込まれた牛すじ、センマイなどが入っていて麺を食べる前にお肉でご飯が一杯たべられます。

タイラーメンのまとめ

タイラーメン一一杯の量は日本のラーメンの3分の1くらいです。

男性ならタイラーメン2杯かタイラーメン1杯とサイドメニュ1、2品(豚串、鶏串、パパイアサラダなど)が丁度いい量です。

1杯100円程度なので人気ラーメン屋のハシゴもオススメです。

▽麺類が好きな方はタイ風焼きそばも食べてみてください。

タイ料理が苦手な人でも美味しく食べれるタイ風焼きそばパッタイ

About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、現地での生活を通して得た節約テクニックなどを紹介。

情報の鮮度と質にこだわりタイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール