雨季のチェンマイ旅行おすすめスポット20選【雨 チェンマイ観光】

2019年9月19日




雨季のチェンマイ旅行おすすめスポット20選【雨 チェンマイ観光】

限られたチェンマイ旅行の時間、雨の日でも観光を楽しみたい!

今回はそんな方のために、屋内型マーケット、博物館・美術館・ギャラリー、温泉、ウォーターアトラクションなど、雨の日でも楽しめるチェンマイのおすすめスポットをご紹介していきます。

ローカル市場

昼間の観光には屋内型ローカルマーケットがおすすめです。

お土産選びやチェンマイのローカルな雰囲気を味わえます。

ワロロット市場

ワロロット市場の屋内写真

楽しめる時間:1時間〜2時間

チェンマイのワロロット市場は100年以上の歴史を誇るタイ北部最大級の屋内型マーケットです。

地下一階地上三階の建物の中には日用品・食料品・衣料品・雑貨・お土産など500店以上の専門店が集結しています。

ワロロット市場のモンゾクグッツ

それらを見ながらぶらぶらと市場を歩くだけでも楽しめますし、

モン族雑貨・民族衣装や、

IMG 0664


モリンガ、ビャクダンなどのピュアオイルも売っているので、女性用のお土産選びにもぴったりの場所です。

タニン市場

タニン市場の惣菜売り場

楽しめる時間:30分〜1時間

タニン市場はチェンマイ地元民の胃袋を支えつづけて50年、定番タイ料理からタイ北部の家庭料理まで様々な惣菜が並ぶ屋内市場です。

ローカルな雰囲気を味わうだけでもよし、晩御飯の惣菜を買うもよし。タイ料理が好きな方はぜひ行ってみてください。

ナイトバザール

チェンマイには天気の心配がいらない屋内型ナイトマーケットがたくさんあります。

お土産選び、民族衣装を着ての記念写真、フードコートでの食事など、土砂降りでも楽しむことができます。

ヌサーンマーケット

アヌサーンマーケット

楽しめる時間:2時間〜

アヌサーンマーケットは通路が広く、ごみごみしていないので、

子連れ旅行やゆっくり観光したい方にオススメです。

アヌサーンマーケットのタイ料理

雑貨、洋服、カバン、小物、民芸品など品揃え豊富なので、昼間にお土産が買えなくても心配無用です。

大きなタイ料理のフードコートもあるので食事も楽しめます。

ナイトバザービル

チェンマイナイトバザーの民族衣装で記念写真を取れるお店

楽しめる時間:30分〜1時間

ナイトバザービルではタイの民族衣装とバッチリメイクで記念写真を撮ることができます。

カラレナイトバザー

チェンマイのカラレナイトバザー

楽しめる時間:30分

女性ならアドレナリンがでるような小物や雑貨、アクセアリーが買える場所です。

チェンマイ大学ナイトマーケット

チェンマイコンプレックスの巨大フードコート

楽しめる時間:1時間〜

利用客の9割が地元の女子高校生・女子大学生というチェンマイでは他に類を見ないナイトマーケットです。

安くて種類豊富な若者向け巨大フードコートもあります。

それぞれのナイトマーケットの詳細情報はこちらの記事をご覧ください。

ロイクロ通りのムエタイリング

ロイクロ通りのムエタイリング

楽しめる時間:2時間〜

バービアが立ち並ぶロイクロ通りには屋内バービア群があり、その中央にはムエタイリングがあります。

そこそこの選手が出場する時は、入り口で500バーツ〜800バーツ徴収されますが、脇の小道から入れば入場料を払わずに近くでムエタイ観戦できます。

ロイクロ通りは屋内バービア群

ただし、そのお店でビールを飲む必要があります。

ムエタイをみたり、お酒を飲みながら女性と会話を楽しみたい方におすすめです。

ビール大瓶90バーツ〜150バーツ
レディースドリンク100バーツ〜150バーツが相場です。

博物館・美術館・ギャラリー

雨の日の観光といえば、博物館や美術館は鉄板です。

山岳民族博物館【無料】

チェンマイ山岳民族のカレン族

楽しめる時間:1時間

カレン族、モン族、リス族など12の山岳民族の衣装や装飾品、当時の人が使っていた道具の復元模型などが展示品されています。

チェンマイ山岳博物館カレン族の衣装 1
民族博物館のアカ族の写真

ミニシアターの解説などもあり、無料とは思えないほど充実した博物館です。

チェンマイ大学文化美術館【無料】

チェンマイ大学文化美術館の学生さんの作品

楽しめる時間:15分〜30分

チェンマイ大学文化美術館はニマンヘミンから徒歩5分。

IMG 2580
チェンマイ大学文化美術館のオブジェ

目の前がスマートバスのバス停なのでアクセスも便利です。

チェンマイ大学の学生さんの作品が展示されています。

ろいろなイベントが行われていますので、FBをチェックしてみてください。

名称チェンマイ大学文化美術館
タイ語หอนิทรรศการศิลปวัฒนธรรม มช
営業9時00分~17時00分(月休み)
入場料無料
HPhttps://www.facebook.com/CMUartcenter

チェンマイ国立博物館【有料】

楽しめる時間:1時間〜

チェンマイで見つかった土器や石器、歴史資料などが展示されています。

博物館が好きな方、チェンマイの歴史に興味がある方にオススメです。

大きな博物館なのでじっくり見てまわるなら1時間30分は欲しいところです。

館内は撮影禁止ですので写真はありません。

名称チェンマイ国立博物館
タイ語พิพิธภัณฑสถานแห่งชาติเชียงใหม่
営業9時00分~16時00分(月・火休み)
入場料100バーツ

アート イン パラダイス【有料】

楽しめる時間:1時間30分〜

アートインパラダイスはチェンマイ在住なら一度は行ったことがあるってほど、雨の日の鉄板観光スポットです。

筆者が行ったのは5年前ですが、今は随分進化していて、自分のスマホに専用アプリをダンロードして撮影すると、動く動画が撮れるそうです。

ちなみに、一人で行っても楽しくありません。

名称アート イン パラダイス
英語Art in Paradise Chiang Mai
営業199/9 Changklan Rd, Tambon Chang Khlan, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
営業9時00分~19時00分
入場料大人400バーツ・子供200バーツ

Dream Space Gallary【無料】

IMG 2397

楽しめる時間:1時間

無料で楽しめるグラフィティアートアートギャラリーです。

IMG 2396
IMG 2394



3つギャラリーとカフェが併設されています。

【ジンジャーカフェ】THE HOUSE by Ginger

IMG 5672

楽しめる時間:1時間30〜

雨の日はカフェでしっぽりもいいですが、せっかくならショップやギャラリーが併設されたカフェで過ごしましょう。*パソコン作業はできません。

THE HOUSEはチェンマイ発の世界的雑貨ブランド『ジンジャー』を併設したカフェレストランです。

IMG 0255

THE HOUSEは2つの建物に分かれていて、ひとつが雑貨&カフェ。

もうひとつがアパレル&レストランになっています。

IMG 0262

フードメニューは一緒ですが、店内の雰囲気は全く異なります。

カフェ、ディナーともにメニューが豊富で、

IMG 5687


しかもインスタ映えするものばかりです。

IMG 0246


Gingerブランドはアジアと北欧スタイルをミックスした斬新なデザインが特徴。

IMG 0250

雨の日でもテンションが上がる場所です。

ウーカフェ アートギャラリー

チェンマイ-Woo-Cafeの店内-1

楽しめる時間:1時間30〜

ウーカフェ アートギャラリーはカフェやレストランが立ち並ぶピン川エリアのなかでも際立ってオシャレなお店です。

ギャラリーとショップも併設されているので、他のカフェとは違った空間を楽しむことができます。

チェンマイ-Woo-Cafeのガラスケースの中のケーキ


ガラスケースの中にならぶオブジェと見違えるほど綺麗なケーキが並びます。

品の良い調度品や生花が美しく飾られた店内は上品でほっと落ち着く雰囲気です。

チェンマイ-Woo-Cafeのバナフィとラテ


ホームメイドのケーキは甘さ控えめ、ふわっと軽く日本人の口にあいます。

チェンマイ-Woo-Cafeのショップエリアで販売しているオブジェ

ショップエリアでは自社工場で製造したデザイナーズ家具やアクセサリーを販売しています。

チェンマイ-Woo-Cafe二階のアートギャラリー

二階はアート作品の鑑賞ができるギャラリーになっていますので、料理を待つ間も退屈しません。

ウォーターアトラクション

どうせ雨で濡れるならウォーターアトラクションはいかがでしようか。

50mプール

700周年記念スタジアムのプール

楽しめる時間:1時間〜

700周年記念スタジアムのプールは50m8レーンを有し、水深2m以上の部分もあります。

筆者のコンドミニアムにもプールはありますが、月3回はこちらのプールで泳いでいます。

50mプールは泳ぎがいがありますよ!

夕方4時くらいからスクールの生徒さんが利用しますが、午前中はいつも1人〜3人です。

* 男性のトランクス水着はNGです。

使用料60バーツ。シャワー完備

チューブ トレック ウォーターパーク

楽しめる時間:3時間〜

子供連れの方にはウォーターパークがオススメです。*時間制限なし

チェンマイ市街地から車で20分程度なのでアクセスも便利です。

名称チューブ トレック ウォーターパーク
英語Trek Water Park Chiang Mai
場所Bo Sang Rd. Soi 10, Ton Pao, Amphoe San Kamphaeng, Chang Wat Chiang Mai 50130
営業11時00分~18時30分(水休み)
入場料大人850バーツ・子供450・身長90 cm未満無料

チューブ トレック ウォーターパークから伝統工芸品の村(ボーサン町)まで車で5分の距離ですので、帰りにぜひ行ってみてください。

アンブレラメイキングセンターは屋内ですので、ゆっくりお土産選びもできます。

ハーンドン グランド キャニオン

ハーンドン グランド キャニオン

楽しめる時間:3時間〜

崖からのダイブができるグランドキャニオンと水上アトラクションに分かれています。

IMG 0912


こちらの崖の上から飛び込みます。

IMG 0929

西洋人に人気のアトラクションです。

お子さんは水上アトラクションがおすすめです。かなり喜ぶと思いますよ。

2つセットのチケットセットで大人550バーツ・子供450。

子供連れなら水上アトラクションだけがおすすめです。

名称ハーンドン グランド キャニオン
英語Grand Canyon Water Park
場所202 Thanon Leyaphuklog Chonphurathan Tambon Nam Phrae, Amphoe Hang Dong, Chang Wat Chiang Mai 50230
営業9時00分~19時00分
入場料大人550バーツ・子供450

薬用サウナ・温泉

旅行疲れは温泉に入ってリフレッシュ。

マッサージ

IMG 1547

楽しめる時間:1時間〜

チェンマイには至るところにマッサージ店があります。

料金はコースやエリアによって変わりますが、タイ式古式マッサージ1時間200バーツ〜500バーツが相場です。

チップの相場はいくらですか?

という質問をたまにされますが、正直な話いくらでも大丈夫です。

筆者の場合、お店のグレードによりますが、最低で100バーツ最高でも300バーツです。

薬草サウナ

薬草スチームサウナの受付

楽しめる時間:1時間〜

旅行中は乾燥から肌がカサカサになりがちです。

女性には入浴料400円でエステに行ったような肌になれる薬草スチームサウナがオススメです。

薬草サウナの入浴スペースは男女別々ですので、女性の方は男性の目線を気にせずゆっくりリラックスできますよ。

ハーブたっぷりのスチームサウナに入って肌に潤いを!

温泉

ポーンドゥアット森林公園の間欠泉 1

楽しめる時間:3時間〜

チェンマイには良質な温泉がたくさんあります。

交通費はかかりますが、入浴料は300円程度なのでトータルのコスパは良いですよ。

チェンマイ - ポーグワン温泉の白く濁った湯-1

こんなに広い湯船を一人で独占!(もちろん家族水入らずでも)

美肌の湯からアトピーに効く湯までいろいろな温泉があるので、チェンマイ滞在中1日は温泉に行ってみてください。

雨の日は蚊対策も忘れずに!