エステに行ったような肌になれるチェンマイの薬草スチームサウナ

エステに行ったような肌になれるチェンマイの薬草スチームサウナ

旅行中は乾燥からお肌がカサカサになりがちですが、入浴料400円でエステに行ったような肌になれるチェンマイの薬草スチームサウナをご紹介します。

チェンマイの薬草スチームサウナは男女別なので女性の方も男性の目線を気にせずゆっくりリラックスできると思います。

チェンマイ中心市街地から10分程度ですので、旅行中のちょっとした空き時間にいかがでしょうか。

薬草スチームサウナへのアクセス


スマートバスを利用される方

黄色いスマートバスにのって『Old Chiang Mai Cultural Center』で下車。

Thai Massage Schoolの看板がある路地を入って徒歩2分。

チェンマイスマートバス(循環バス)の乗り方と運行ルート(路線図)

ソンテウを利用される方

『Old Medicine Hospital Thai Massage School』と行き先を告げてもほとんどの運転手はわからないと思いますので、

目の前にあるローカルフードマーケットの名称『ガードマニー(กาดมณีเชียงใหม่)』か、

リンピンスーパーマーケット(ニム・シティ店)(ริมปิง ซุปเปอร์มาร์เก็ต สาขา นิ่ม ซิตี้ เดลี่)』と告げてください。

*タイ語を見せた方が伝わります。

ガードマニー
ガードマニー前のマッサージスクールの看板

ガードマニーの前で降りた方は、目の前にマッサージスクールの看板があります。

ガードマニーのマッサージスクールに向かう路地

路地を入って徒歩2分。

さっかくですがら、帰りにフードマーケットでビールを楽しんでください。

チェンマイのガードマニーローカルフードマーケットでB級グルメを堪能


リンピンスーパー

Mahidol通りのリンピンスーパーの看板
▲この看板を目印に左折

▲敷地内を直進。(右手のリンピンスーパー辺りで下車)


▲突き当たりのロータリーを右折、裏の出口を左折で到着。

自転車を利用される方

ガードマニー前のマッサージスクールの看板

お堀のスアンプルン門からThiphanet通りを南下してOld Medicine Hospital Thai Massage Schoolの看板がある路地を入って1分。

帰りに汗をかきたくない方は乗り捨てて帰っても大丈夫です。

チェンマイのオレンジ自転車 – Mobike(モバイク)の使い方

バイクを利用される方

ソンテウ、スマートバスと同じルートです。

薬草サウナの料金と営業時間

Old Medicine Hospital Thai Massage Schoolに併設されている薬草スチームサウナの建物
▲マッサージスクールに併設されている薬草スチームサウナの建物

薬草スチームサウナの受付
▲こちらで先に受付を済ませます。

  • 料金100バーツ
  • 貸しタオル15バーツ
  • 貸し湯浴み着15バーツ
  • 薬草スクラブ50バーツ

個人的には、タオルと湯浴み着はレンタルをお勧めします。(女性は特に)

営業時間は7:00〜20:00

Old Medicine Hospital Thai Massageの料金表

サウナの後に施術を受けたい方は予約を忘れずに。マッサージスクールが経営しているだけあって上手ですよ。

IMG 9358

▲受付の左手がサウナルームです。ロッカーを利用される方は受付で鍵を借りておきましょう(無料)

あとはゆっくり薬草サウナを楽しんでください。

ハーブの薬効成分

チェンマイの薬草スチームサウナに入っているハーブの効能タイ語

チェンマイの薬草サウナのスチームには以下の9種類のハーブが入っています。

  • こぶみかん
  • プライ
  • プラオヤイの葉
  • タマリンド
  • レモングラス
  • パンダンの葉
  • ウコン
  • タカサゴギクの葉
  • ユーカリの葉

血行促進・新陳代謝向上などの効果が得られます。

ハーブは12:00と15::00に新しいものに交換されますので、強い香りがお好きな方はこの時間を狙っていってみては。

注意事項

日本とちがって全裸は禁止です。

男性はフルチンになりたい気持ちはわかりますが、ルールなので守りましょう。

女性の方もタイ人女性はみなさん湯浴み着をレンタルしていますので、水着だとかなりうく感じです。

スチーム室内には時計がないので、無理をせずはやめに外に出ましょう。

時間確認で頻繁に出入り(開け閉め)するのはやめましょう。

座る前に人の存在の確認をしてください。お約束ですが上に座っちゃう人がいます。

休憩室もあるので水分補給をしながら休憩しましょう。

すぐ近くにローカルフードが楽しめるガードマニーナイトマーケットがあるので、帰りにビールでもいかがですか!

チェンマイのガードマニーナイトマーケットでB級グルメを堪能



About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、チェンマイで生活する上で必要な情報をコツコツ書いてます。

情報の鮮度と質にこだわり、タイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール