チェンマイでタイ語勉強中

タイでお土産選びに悩んだらどこでも買える価値あるタイ土産

タイ旅行でなかなか面倒くさいのがタイのお土産選びではないでしょうか。

今回はずぼらなタイ旅行者必見!タイ在住者がこっそり教えるスーパーやコンビニで買えるタイの価値あるお土産をご紹介します。

オーラルケア商品

タイに来て『タイ人女性の歯がキレイ』と驚くかたも多いと思います。

タイの若い女の子は歯列矯正をはじめ歯のメンテナンスには非常に気を使っています。

街中のスーパーや薬局をのぞけばオーラルケア商品がたくさんあるので日本で入手困難な商品をお土産にしてみてはどうでしょうか。

たくさんありすぎて全て紹介しきれませんが、よく知られているものと僕がふだん使っているものを紹介します。

デンティス(dentiste)

タイのデンティス

オーラルケア商品のデンティスは、恋するハミガキのTVコマーシャルでもうすでに知っているかたもいると思いますが実はタイが原産国です。9種類の植物エキス配合で口内のネバつきを落とし息を爽やかに保つがキャッチフレーズです。

薬草歯磨き粉

タイの薬用歯磨き粉

頻繁に歯茎が腫れるようになってからいろいろな商品を試してこの薬草歯磨き粉を見つけました。

この歯磨き粉を使うようになってから歯茎が腫れる回数が極端に少なくなったので、炎症をおさえたり腫れを緩和する効果があると個人的に思っています。

ただ、テイストはかなりマズイく舌がしびれます。

薬用マウスウォッシュ

タイのマウスウォシュ

日本では虫歯予防に有効だとされるフッ素配合のデンタルリンスの製造は厚労省が禁止しているそうです。

海外ではOKなのでタイではコンビニ、スーパー等で普通に購入できます。液体類は機内持ち込みに制限があります。(受託手荷物はOK)

美容、美肌商品

ココナッツオイル

タイのココナッツオイル

ココナッツオイルは世界的に有名な女優さんやタレントさんが愛用していて海外や日本でも話題になっていますよね。

ダイエット・便秘改善・冷え性、美容にいいなど効果や効能は万能といわれています。

いろいろな種類のココナッツオイルが販売されていますがここは是非タイ原産のココナッツオイルをお土産に1つどうでしょう。

ヨーグルトにタイのココナッツオイルを入れる

ちなみに僕は毎朝ヨーグルトにまぜて食べています。ココナッツオイルも機内持ち込み制限があるので注意が必要です。

石鹸

タイの石鹸

日本へ一時帰国するさい、バラマキ用に買っているタイのお土産です。

石鹸がオススメな理由は安い、かさばらない、当たり障りがない、保存がきく、トランクに詰めても崩れないからです。

母にお土産で渡したタイの石鹸が実家のトイレの芳香剤として使われていた時は、なんだよ!と思いましたがタイに戻って早速真似しました。

マンゴスチンの石鹸なんてすごいいい香りがしてトイレに高級感が出ます。香りが弱くなってきたら体も洗えるし一石二丁です。

タイ料理の調味料&レトルト食品

タイ料理が好きなかたや料理をするかたへのお土産にオススメなのはタイ料理の調味料やレトルト食品です。

実際にトムヤムグンやグリーンカレーなどよく作りますが作り方は簡単でしかもかなり美味しいです。

タイ料理のペースト

タイ料理ペースト

右からトムヤムグン、トムカーガーイ、グリーンカレーです。レシピのタイ語が分からなくても食材にペーストを入れて煮るだけなので簡単です。

自炊トムヤムグン

僕のトムヤムグンの作り方は、下処理したエビを15匹くらいと香草セット、トムヤムペーストを入れて煮るだけです。簡単ですがプロの味です。そんなにエビを入れたら美味しいのは当たり前だろうと言われそうですが…

自炊クリーンカレー

グリーンカレーに入れる香草はいろいろ試しましたが、個人的にNO1は生の粒こしょうです。

タイ料理のレトルト食品

タイ料理のレトルト食品−1

温めるだけのレトルト食品もあります。

タイ料理のレトルト食品−2

いろいろなタイプのレトルト食品があります。

タイ料理の調味料

タイの調味料−1

タイの調味料を使うとタイ料理の味も深くなりぐんとおいしくなります。

たくさんありますが写真はカピと言ってオキアミやエビに塩を加えて発酵させた調味料です。シュリンプペーストとも言います。においは強いですがアミノ酸のうま味が料理をひとあじもふたあじもおいしくします。

香草のフリーズドライ

タイの調味料−2

タイ人が作るトムヤムグンやトムセーブが美味しいのは、はっきり言って新鮮な香草をたくさん入れるからです。

日本では高くて入手しづらいものでもタイなら安く簡単に手に入ります。フリーズドライのものでしたら軽くてかさばらずお土産に最適です。

スープの元

タイの調味料−3

タイラーメンのスープの素もいろいろな種類があります。

有機発芽赤ジャスミン米

有機発芽赤ジャスミン米

タイ米は食物繊維が豊富で少量で満腹感が得られるのでダイエット時にオススメです。

タイ米セット

お土産には少量ずつ小分けされたセットがおすすめです。

タイの香草茶、ハーブティー

タイの香草茶

タイにはいろいろな種類の香草があります。かさばらず軽いのでお土産に最適だと思います。

世界最高クラスのコーヒー豆ドーイチャンコーヒー

チェンマイドイチャンコーヒー

ドーイチャンコーヒーはタイ北部、山岳地帯ドーイチャンで栽培されています。手作業で一つ一つコーヒー豆を摘み取り、天日干しで製造されています。

品質・味において世界で高い評価を受けているコーヒーです。アメリカにある世界最大級のコーヒー協会SCAAで認定もされています。コーヒー通の方へのお土産として自信をもってお勧めできます。

まとめ

他にもタイの雑誌、DVD、ヤードムという嗅ぎ薬やタイガーバームなどお土産にできそうなものはいろいろあります。

タイ語を勉強している方にはタイ文字の雑誌やDVDは教材として使えるので喜ばれると思います。

コンビニやスーパーでもタイらしいお土産はそろうので時間がないときは是非利用してみてください。

SNSを使ってタイ人女性が喜ぶお土産を探す方法はこちらにまとめてあります。

sponsored link

Monthly Ranking