チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイ旅行に新たな交通手段!スマートバスの乗り方と運行ルート

チェンマイ旅行に新たな交通手段!スマートバスの乗り方と運行ルート

チェンマイ空港を発着点として市内の主要施設や観光スポットを20バーツで循環する路線バスはチェンマイ旅行者・在住者にとって、乗り方さえマスターすればコスパ最強の交通手段です。

今回はチェンマイに新しく導入されたスマートバスの乗り方、バス停留所、運行ルート、アプリの使い方などを詳しく解説します。

RTCスマートバス(Chiangmai Smart Bus)の概要

IMG 8788

公共交通機関に乏しいチェンマイでは、これまでも新たな公共交通システムの導入について何度も検討されてきましたが、ソンテウやトゥクトゥクに代表される乗物組合の団結が強く、ことごとく潰されてきた経緯があります。

しかし、今回導入されたスマートバスは、タイ都市開発の関連企業Regional Transit Corporation (RTC)が運営しており、タイ政府とチェンマイ自治体の肝いりなので、よほどのことがない限り大丈夫だと思います。

スマートバスの特徴

2018年4月よりチェンマイを運行している大型バスはスマートバス(Chiangmai Smart Bus)と呼ばれており、以下のような特徴があります。

  • 定員55名座席数21(補助席25)
  • 運賃一律20バーツ
  • 運行時間6:00〜24:00
  • 監視カメラ
  • 障害者専用の座席
  • スーツケース置き場
  • Wifiフリー
  • GPS・追跡アプリケーション

スマートバスの車内の様子

チェンマイスマートバスの車内の様子

▲車内は広く大きなスーツケースも邪魔になりません。

チェンマイスマートバスの車内の様子

▲座席数21(補助席25)定員55名

チェンマイスマートバスの障害者専用の座席

▲車椅子専用スペースも設けてあります。

チェンマイスマートバスの降車ボタン

▲降車ボタンを押しても停留所以外は停車しません。(大丈夫だと思いますが念のため)

チェンマイスマートバスの車内の監視カメラのモニター

▲バス内に設置されている監視カメラは専用システムと接続されているので、女性でも安心して利用できます。写真は運転手横のモニター。

スマートバスの運賃の支払い方法

運賃の支払は現金、プリペイドカード、ラビットカードの3種類です。

現金

チェンマイスマートバスのバス乗務員

▲乗車後、乗務員に目的地を告げ20バーツをわたします。

バスの乗務員さんは20代の女性が中心で、(タイにしては珍しく)丁寧な対応で感じの良い子達ばかりです。

▲チケットにはバスの運行情報アプリのQRコードが印刷されています。

プリペイドカード(RTC Smart Card)

RTC Smart Card

▲よく利用する方は、プリペイドカードがおすすめ。チェンマイ空港到着ロビーの一番出口近くとバスの車内で購入が可能です。料金は300バーツ(内デポジット100バーツ)、チャージ(トップアップ)は空港で行います。

ラビットカード(rabbit Card)

Rabbit Card

▲バンコクのBTSで使えるラビットカード(rabbit Card)でも乗車できます。

マクドナルドでラビットカードのチャージ

▲カードのチャージ(トップアップ)はマクドナルドで行います。

RTCスマートバス(Chiangmai Smart Bus)の運行ルート

2018年6月現在、チェンマイスマートバスはチェンマイ空港を起点とし中心地(旧市街地)を循環する路線が右回りと左回りで2路線(循環型路線)、チェンマイ動物園とセントラルフェスティバルの間を行ったり来たりする路線が2路線(定時定路線)の計4路線が運行されています。

『循環型路線』赤色バス・黄色バス(旧市街)の運行ルート

2路線(赤色・黄色)ともにチェンマイ空港を発着点としてチェンマイ市内(主にニマンヘミン、旧市街)を循環します。

  • 通常時|1周約40分
  • 渋滞時|1周約1時間40分

*チェンマイの渋滞ピークの時間帯は8時〜9時と16〜18時。しかし、バンコクと違って全く動かないというほどではありせん。


▲赤色のバス:空港を出発して右回り(時計周り)で運行。


▲黄色のバス:空港を出発して左回り(反対時計周り)で運行。

チェンマイを右回り?チェンマイを左回り?って、どういうこと?

土地勘がないと分かりにくいと思うので、簡単にいうと、

それぞれのバスが停車するバス停の順番は、これから紹介する停留所を赤色のバスは上(1番)から順番に、黄色のバスは下(27番)から順番に停車していきます。

旅行者の方の目的地が上から数えた方が早ければ赤色のバス、下から数えた方が早ければ黄色のバス、中間なら早く出発する方に乗ってください。

不安な方は、バスに乗車して行き先を告げたら『レットバスorイエローバス ファスト?』と確認してください。


▲空港のスマートバス乗り場は到着ロビーを出て左手のゲート1を直進、タクシー乗り場を通りすぎてすぐ右手にあります。

循環型路線(赤色・黄色)の停留所

▲停留所の数字が赤色で表示されていたら右回りのバス、黄色で表示されていたら左回りバスです。(写真は黄色のバスが停まる停留所)

チェンマイ空港の停留所の看板
▲空港の停留所のように両方のバスが停車するバス停は赤色と黄色で表示されています。

2018年現在、右回りのバス(赤色)も左回りのバス(黄色)もほぼ同じルートを運行しており、停留所は27箇所、場所は以下の通りです。*待ち時間は20分以内です。

基本的に停留所以外での乗降はできません。

スクリーンショット 2018 06 29 10 32 03

  1. The Far Eastern University (FEU)
  2. Niyom Phanich Chiang Mai
  3. Wattanothai Payap School
  4. マハラート ナコン チェンマイ病院
  5. ワット・スワンドーク
  6. チェンマイ大学コンベンションセンター
  7. ニマンヘミン2(ビストロカフェの前)
  8. ニマンヘミン4(Beer Labの前)
  9. ヒルサイドプラザ ヒルサイド
  10. SRITHANA COLLAGE2
  11. Central Kad Suan Kaew
  12. icon park アイコンプラザ
  13. チャンプアック門
  14. Yupparaj Wittayalai School
  15. 三人の王様記念碑
  16. グランウィアンマーケット
  17. ターペー門
  18. Chang Moi Road
  19. ワロロット市場
  20. トンラムヤイマーケット
  21. ナイトバザー
  22. スリウォン ブックセンター
  23. チェンマイ門
  24. サイアム・テーヴイ(家電製品大型販売店)
  25. Thipanet Road
  26. オールド・チェンマイ・カルチャーセンター
  27. セントラルプラザ・エアポート

目的地が停留所以外の方はチェンマイ国際空港からの交通手段(タクシー/シャトルバス/乗合タクシー等)が利用できます。

個人的見解ですが、チェンマイ国際空港とチェンマイ市内とを結ぶ交通機関では今のところ一番使い勝手がいいです。もちろんコスパ最強。

『定時定路線』紫色バス・緑色バスの運行ルート

チェンマイスマートバス定時定路線の紫色バス 緑色バスの運行ルート
チェンマイ動物園とセントラルフェスティバルの間を行ったり来たりする定時定路線は(紫色バス・緑色バス)2路線運行しています。

紫色バス、緑色バスともにチェンマイ市内を東西に広く循環するのでどちらに乗ってもよさそうですが、循環路線同様の注意が必要です。

定時定路線(紫色・緑色)のバス乗り場

定時定路線(紫色・緑色)のバス乗り場の地図

  1. チェンマイ動物園
  2. Huay Kaew Arboretum
  3. Rajamangala University of Technology Lanna
  4. マリンプラザ
  5. ランナーコンドミニアム パンナーレジデンス
  6. The Trio Condominium
  7. Chiang Mai Polytechnic College
  8. メーヤーショッピングセンター
  9. Hillside Plaza
  10. SRITHANA COLLAGE2
  11. セントラルガードスワンゲーオ
  12. icon park
  13. チャーン・プアック門
  14. Kowittamrong Chiangmai School
  15. チェンマイ・バス・ターミナル 1
  16. チェンマイ市営競技場
  17. ワット チャイシープム
  18. CHAIPHUM ROAD
  19. Chang Moi Road
  20. ワロロット市場
  21. トンラムヤイ市場
  22. メー・ピン郵便局
  23. First Church of Chiang Mai
  24. Good View
  25. The Prince Royal’s College
  26. Payap University (Kaew Nawarat Campus)
  27. Dara Academy
  28. Chiang Mai Bus Terminal 2
  29. Chiang Mai Vanusnun Company Limited
  30. セントラル フェスティバル チェンマイ

チェンマイ動物園の停留所は、目の前がドイステープ行き専用ソンテウの停留所なので、上手く乗りつげは60バーツでドイステープ寺院までいくことができます。

ドイステープ寺院へのアクセスと見所を歴史を交えチェンマイ在住者が紹介

チェンマイスマートバス運行状況アプリ

チェンマイスマートバス運行状況アプリ

▲全てのバスがGPS搭載しているので、追跡アプリケーションやwebサイトでいつでも・どこでもバスの現在位置がわかります。青色が現在運行しているバスで黄色がバス停です。

こちらのサイトでリアルタイムの運行状況が確認できます。 http://chiangmai.yusai.asia/app/#/app/map

▲初期設定のままだとごちゃごちゃして見づらいので、左下のボタンをタッブして路線を選択します。

▲例)赤いバスを選択します。

▲赤いバスの運行状況がわかります。バスの現在位置がわかってとても便利です。

ただ、全てのバス停が表示されるので、ちょっと使いづらいです。

タイのアプリケーションなので日本の方は設定を変えないとダウンロードできません。ダウンロードしたい方は記事を参考にしてみてください。

グーグルマップ

チェンマイをはじめて旅行される方は、今いる場所とバス停の位置関係がよく分からないと思うので、2018年6月現在のバス停留所を登録した地図を作成しました。

しかーし、実際にバスが停車する場所とピンの位置が(100mくらい)ずれている箇所が数カ所あるのでまだ一般公開できません。

数カ所ならずれていても大丈夫だよ。と理解のある方は、Facebookページのリンクをたどってください。

チェンマイスマートバスを利用する時の注意点

基本的に停留所以外での乗降はできません。

車内での飲食はできません。

もちろん禁煙。

冷房ガンガンです。(女性は何か羽織るものを用意しておきましょう)

高額紙幣(千バーツ)での支払いは控えてください。(プリペードカード購入はOK)

ほとんどの停留所には先回りして赤いソンテウが客待ちしています。

間違って乗らないでください。(これが、結構乗っちゃう人がいるんでびっくりですよ!)

クリックで開閉します
チェンマイの交通網を知り尽くした管理人が現地より最新情報をお伝えします。

チェンマイの交通網
チェンマイでレンタルバイクを利用する人
チェンマイからチェンダオへの交通手段
タイ人に人気の行楽地!チェンダオへの行き方と観光スポットのまとめ
チェンマイからパーイへの交通手段
タイ北部バックパッカーの聖地!パーイの基本情報と人気観光スポット9選
チェンマイからメーサイ・タチレクへの交通手段
チェンマイからミャンマーへ陸路国境越え【メーサイ→タチレク編】
チェンンマイからメーソート・ミャワディへの交通手段
チェンマイからミャンマー陸路国境越え【メーソート→ミャワディ編】
チェンマイからランプーンへの交通手段
チェンマイからランプーンへの行き方 2018年版アクセス情報
チェンマイからランパーンへの交通手段
チェンマイからランパーン県へのアクセス情報
チェンマイからチェンラーイへの交通手段
チェンライで日帰りできる日本人でも満足できる温泉5選
チェンマイからチェンコーンへの交通手段
チェンマイからチェンコーン(チェンライ)への行き方と街の移動方法
チェンマイからナーンへの交通手段
チェンマイからナーン県への行き方 2018年ナーンアクセス情報
チェンマイからパヤオへの交通手段
チェンマイからパヤオ県への行き方とパヤオの観光スポット
チェンマイから高速バスでパタヤへ移動
高速バスでチェンマイからパタヤへチケット購入方法と乗車レビュー
チェンマイから寝台列車でバンコクヘ
寝台列車でチェンマイからバンコクへチケット購入方法と乗車レビュー
タイから陸路国境越え
最新情報をお届けします



About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイで生活をしはじめて6年になります。

チェンマイ生活で体験したことやタイ旅行の情報を現地からお届けします。

➡︎See more profile