インスタ映えバッチリ!ランプーンのテラコッタガーデン

インスタ映えバッチリ!ランプーンのテラコッタガーデン

チェンマイの隣県ランプーンの「テラコッタガーデン」をご紹介します。

緑豊かな園内で個性的なさまざまなテラコッタ(素焼きの塑像)をみることができたり、インスタ映えする写真が撮れます。

入場無料ですので、ランプーン観光の際はぜひ立ち寄ってみてください。




ランプーンのテラコッタガーデンへのアクセス

テラコッタガーデンはランプーン市街地から西に6km、車で10分の場所にあります。

チェンマイからランプーンへのアクセスはこちらの記事、チェンマイからランプーンの行き方!鉄道・ミニバン・ソンテウどれに乗るをご覧ください。

ランプーンでの移動手段はワット・プラタートハリプンチャイの前で客待ちしているソンテウなどを利用してください。

IMG 6317

チェンマイからバイクで40分〜50分とプチドライブにちょうど良い距離なのでレンタカーやレンタルバイクもおすすめです。

グーグルマップだとスーパーハイウェイを使ったルートが案内されますが、のどかな風景が楽しめる川沿い南下ルートがおすすめです。

タイでレンタルバイク 有効な国際免許と借りる前の確認事項

チェンマイの格安レンタカー料金を比較[Klook公式サイト]
IMG 6318

通り道(ちょうど中間地点)に両性具有の像がひときわ目をひくワット ナームチョーもありますよ!

ランプーンのテラコッタガーデンの様子

IMG 6249
テラコッタガーデンの入り口

城壁風の門を通ってテラコッタガーデンへ。

駐車場が広いので、あまり歩きたくない人は奥のレストラン近くに停めるのがおすすめです。

IMG 6251

園内のあちこちに個性的なデザインのテラコッタ(素焼きの塑像)があります。

IMG 6284
IMG 6285

テラコッタガーデンの人気スポット

IMG 6253

どこで写真を撮っても絵になるテラコッタガーデンですが、特に浮島に建つテラコッタの尖塔がおすすめです。

IMG 6257

公園の池に架かる竹橋を渡って浮島に建つテラコッタの尖塔へ。

IMG 6260

正面の階段から登る事ができ、仏龕(尖塔内に設けられた小室)の彫刻を間近で見ることができます。

スコータイやチェンマイのほとんどの尖塔は立ち入り禁止(塔登り禁止)になっているので貴重な体験です。

IMG 6262
仏龕の彫刻
IMG 6264
IMG 6269
IMG 6263

落ちたらアウトなので足元の注意してください。

IMG 6272

尖塔のすぐそばには割れたテラコッタの破片が無造作に捨ててありました。

レストランカフェ

IMG 6279
繊細なレリーフが施さたレストランの入り口

ガーデンにはレストランや休憩ベンチなども併設されています。

入り口に係がいて、店内かテイクアウトか聞かれます。

ドレスコードはありませんが店内はきちんとした身なりの人ばかりなので、短パンサンダルの人は外のテラス席を利用した方が良いと思います。

IMG 6277

内装に用いられているテラコッタのレリーフ壁も見事です。 

IMG 6275

店内客席は32席。

ヨーロッパの邸宅のようなゴージャスな内装で、高級感あふれるおしゃれな雰囲気が漂っています。

高級感漂うレストランですが、メニューは一品300円〜500円と日本では考えられないほどリーズナブルな価格設定です。

  • ドリンクメニューの中心価格帯60B〜80B
  • ケーキの中心価格帯75B〜95B
  • フードメニューの中心価格帯80B〜120B
IMG 6274

レジ脇のガラスケーキには美味しそうなケーキがたくさん並んているので、インスタ映えするおしゃれなドリンクと一緒にいかがでしょうか!

メニュー詳細はタイ版ぐるなびでどうぞ。 The Tharacotta Garden

IMG 6291

筆者はここに来るのは3回目ですが、毎回レストランでドリンクをテイクアウトして池の前のベンチで魚に餌をあげながらのんびりしています。

入場無料ということもあり、写真だけ撮って帰る人も結構いますが、旅行者の方はせっかくなのでレストランで飲食を楽しんでください。

名称テラコッタガーデン
英語The Terracotta Garden At Lamphun
タイ語สวนไม้ไทยบ้านพ่อเลี้ยงหมื่น
営業時間9時00分~18時00分
場所Googleマップでひらく

タイ北部ランプーンのおすすめ観光スポット14選




インスタ映えバッチリ!ランプーンのテラコッタガーデン
「いいね」ありがとうございます。励みになります!
インスタ映えバッチリ!ランプーンのテラコッタガーデン