チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイナイトバザール5つのマーケットの場所と特徴を地元民が解説

チェンマイナイトバザール5つのマーケットの場所と特徴を地元民が解説

旅行者の方が俗に言われるチェンマイナイトバザールとは実は5つのマーケットの総称です。

  • ナイトバザールストリート
  • アヌサーンマーケット
  • カラレナイトバザー
  • ナイトバザー
  • プロムルーディーナイトマーケット

今回はチェンマイ在住の筆者が5つのマーケットの場所と特徴、効率の良いまわり方などを解説します。

5つのマーケットの場所と特徴(MAP)


チェンマイナイトバザールとはチェンマイ中心地で毎日夕方5時ごろから深夜まで開催される5つのマーケットの総称です。

地元民は、チャンクラン通り、チャルンプラテート通り、ロイクロ通り、シードンチャイ通り付近で行われる屋台、露店、雑貨、飲食店などのナイトマーケット(夜市)を全てナイパサーと呼びます。

それでは順番にみていきましょう。

ナイトバザールストリート(night bazaar street)

マイナイトバザールストリート
▲地図青ライン
チャンクラン通りの両側約 1km にわたり小さな露店のお土産屋や食べ物の屋台がぎっしり軒を連ねています。

チャンクラン通りのマッサージ店
▲通りにはマッサージ店も多く、昼間の観光で歩き疲れた足にうれしいです。

チャンクラン通りのマッサージ店の相場はタイマッサージ、フットマッサージともに1時間150バーツ〜250バーツ。

フットネイル(ペディキュア)をしてもらう外国人女性も多いです。

ハードロックカフェチェンマイ
▲ハードロックカフェチェンマイ

ナイトバザールストリート中央にあるバーガーキングとマクドナルドに挟まれた通りにはハードロックカフェチェンマイがあります。

Hard Rock Cafeについてはいまさら説明はいらないと思いますが、ハンバーガーやステーキなどボリュームある料理をロックを聴きながら楽しめるアメリカンレストランです。

タイ料理が苦手なかたや、毎日辛いもの続きで少し違ったものが食べたいかたにオススメです。

プロムルーディーナイトマーケット(proem ruedee night market)

プロムルーディーナイトマーケット
▲プロムルーディーナイトマーケット入り口

プロムルーディーナイトマーケットの特徴

  • 場所|イスラムハラール通りの正面
  • お土産|おしゃれ雑貨
  • 生演奏がきける
  • おしゃれな移動式バーが集結
  • 若者向けジャンクフードのお店が集結
  • タイ人女性が行きたがる若者に特化したナイトマーケット

プロムルーディーナイトマーケットのお土産売り場
▲若い女性が多い
プロムルーディーナイトマーケットのアクセサーリ売り場
▲おしゃれ雑貨

若い女性向きのアクセサリーや可愛い雑貨が売っています。

プロムルーディーナイトマーケットの飲食店 1
▲若者向けの飲食店
プロムルーディーナイトマーケットの飲食店 2

プロムルーディーナイトマーケットのバーベキュー

プロムルーディーナイトマーケットのフードコートは若者向きでビザ、ハンバーガー、バーベキューなどジャンクフードのお店が集結しています。

プロムルーディーナイトマーケットの飲食店
▲買ってきた食べ物はセルフサービス形式で屋台共有スペースでいただきます。

プロムルーディーナイトマーケットの飲食スペース
▲若い子向けの共有スペースのドラム缶のローテーブルに藁のイス。

プロムルーディーナイトマーケットの移動式バー 1
▲アルコール類は個性豊かなおしゃれな移動式バーで注文。

プロムルーディーナイトマーケットの移動式バー-2

プロムルーディーナイトマーケットの移動式バー-3

プロムルーディーナイトマーケットの生演奏
▲生演奏を聴きながらおしゃれな空間でアルコールと食事ができます。

プロムルーディーナイトマーケットにはまだ2度しか来ていませんが、品のある西洋人と女性が多い印象です。

全体的に料金高めの設定なので貧乏旅行をしている方にはあまりすすめません。

注意事項

日本では、先に飲食スペースに物(カバンや洋服)を置いて席を確保してから食べ物を買いに行きますが、タイでそれをやるとかなりの確率で無くなります。

アヌサーンマーケット(Anusarn Market)

アヌサーンマーケットチャンクラン通りのカシコン銀行付近に入り口
▲アヌサーンマーケットの入り口

アヌサーンマーケットの特徴

  • 場所|チャンクラン通りのカシコン銀行付近に正面入り口
  • タイ語|ตลาดอนุสาร
  • オープンエアのレストラン
  • お土産|アクセサリー、竹で編んだ籠、ハンドクラフト、バック、雑貨、Tシャツ、タイパンツ、洋服など
  • 屋根があるので雨の日でも観光できる
  • 道幅が広いのでゆっくりお土産選びができる

アヌサーンマーケットはスペースが広くごみごみしていないので、ゆっくりお土産を見て回りたい方向きです。

また、オープンエアのシーフードレストラン、タイレストラン、中華レストラン、インドレストランでは食事をしながらコミック系ニューハーフショーが楽しめます。

アヌサーンマーケットシーフードレストラン
▲中央のシーフードレストランは中国人観光客でにぎわっています。

アヌサーンマーケットシーフードレストランの水槽
▲シーフード料理は活きたままの蟹や海老を調理してくれます。

アヌサーンマーケットのシーフードレストランで水槽の蟹を落とした店員
▲どうでもいい話ですが、カニやエビは大きさ(グラム)によって料金がかわるので自分で選べるのですが、筆者が選んが蟹をキャーとか言って落としてるんです。

しかも、なかなか捕まえられないので自分で捕まえました。

料金はバンコク、パタヤ、プーケトと比べるとリーズナブルです。

アヌサーンマーケットのインド料理屋
▲他にもインドレストラン、中華レストランがあります。

アヌサーンマーケットのタイ料理
▲タイ料理が食べたいという方には屋台村のような感じでいろいろなタイ料理が食べれるAISHATHAIFOODがオススメです。

アヌサーンマーケットのタイ料理店の店内
▲いつも西洋人観光客で混んでいます。

お腹が満たされらお土産を見て回りましょう。

アヌサーンマーケットのフルーツジュース
▲タイのフルーツスムージー片手にアヌサーンマーケットをブラブラしてもいいですね。

ヌサーンマーケットのお土産屋

道幅が広いので人が多い割にはごみごみしていません。

アヌサーンマーケット

売っているものは雑貨、洋服、カバンなどサンデーマーケットとほぼ同じす。

アヌサーンマーケットの山岳民族の雑貨

アヌサーンマーケットのタイのカバン

アヌサーンマーケットのアクセサリー

アヌサーンマーケットには数え切れないくらいほど(10回以上)来ていますが、急に雨が降ってきても濡れませんし、ゆっくりみれるので年配の方には一番オススメです。

雑貨が好きな方はモン族市場ものぞいてみてください。

チェンマイモン族市場の(場所)行き方- 刺繍ものが現地価格で買える

カラレナイトバザー(Kalare Night Bazaar)

カラレナイトバザー
▲カラレナイトバザーの入り口

カラレナイトバザーの特徴

  • 場所|アヌサーンの隣(地図ピンク)
  • タイ語|กาแลไนท์บาซาร์
  • お土産|インド人の仕立て屋、アクセサリー、ハンドクラフト、洋服など
  • 女性が喜ぶアクセサリー店多数
  • 屋根があるので雨の日でも観光できる

チェンマイのカラレナイトバザー
▲カラレナイトバザー入り口

カラレナイトバザーで売っているピアス
▲ピアス
カラレナイトバザーで売っているキーホルダー
▲キーホルダー
カラレナイトバザーで売っている小物入れ
▲小物入れ

カラレナイトバザーで売っている髪留め
▲髪留め


▲シルバーアクセアリー


▲ペーパークラフト

女性ならアドレナリンがでるような小物やアクセアリー店が並んでいます。

カラレナイトバザーのコピー品
また、インド人の仕立て屋やコピー品を取り扱う店などユニークな?お店もあります。

コピー品は日本へ持ち込めない場合もあります。

関連記事

あなたのタイ土産大丈夫?タイから日本へ持ち込み禁止品と免税範囲

チャルンパラテートソイ6のバービア

チャルンパラテートソイ6にはバービアが数件あり、タイ人女性とお酒を楽しむことができます。

メリディアンホテルを背にして奥に行いくほど働いている女性は若くなりますが、店内の照明も暗くなっていきます。

ナイトバザー(Night Bazaar)

チェンマイナイトバザー
▲ナイトバザーの入り口

ナイトバザーの特徴

  • 場所|カラレナイトバザーの正面(地図青)
  • タイ語|ไนท์บาซาร์
  • お土産|雑貨
  • 屋根があるので雨の日でも観光できる
  • バービアが数件ある
  • 似顔絵屋がある
  • タイ舞踊がみれる
  • 清潔なトイレがある

チェンマイナイトバザーのバービア-1
▲ナイトバザーのバービア 
チェンマイナイトバザーのバービア 2

お土産屋も数件入っていますがどちらかというとバービアでお酒を飲みたい男性向けのスポットです。

1年くらい前は15軒くらいあったバービアですが2018年6月現在は5~6軒です。

チェンマイナイトバザーのタイ舞踊
週末やハイシーズンは中央のスペースでタイ舞踊を踊っています。

チェンマイナイトバザーの似顔絵屋 1

チェンマイナイトバザーの似顔絵屋 2

半地下には絵画を売っているお店が集まっています。似顔絵を書いてくれるお店もあります。

無料のトイレ

突き当たり(ターペソイ1側)には清潔なトイレがあります。(無料)

まとめ

チェンマイナイトバザールとはナイトバザールストリート、アヌサーンマーケット、カラレナイトバザー、ナイトバザー、プロムルーディーナイトマーケットの総称です。

それぞれの特徴をひとことで言うと、

  • ナイトバザールストリート→外国のナイトバザーの雰囲気を味わいたい方向き
  • プロムルーディーナイトマーケット→若い方向き
  • アヌサーンマーケット→きちんとした食事とお土産をゆっくり選びたい方向き
  • カラレナイトバザー→女子が喜ぶアクセサリーやコピー商品を見たい方向き
  • ナイトバザー→バービアでタイ人女性と話したい方向き

▽毎週土曜日に開催されるサタデーナイトマーケットや

混雑回避!チェンマイのサタデーマーケットを10倍楽しむ裏技

▽ローカルフードマーケットもオススメです。

チェンマイのガードマニーローカルフードマーケットでB級グルメを堪能

▽チェンマイの治安はいいですが、人混みを歩く時はスリ、フードコートでは置き引きに注意してください。

タイ旅行で注意する日本人観光客が巻き込まれやすい犯罪とトラブル

About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、現地での生活を通して得た節約テクニックなどを紹介。

情報の鮮度と質にこだわりタイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール