チェンマイ大学ナイトマーケット(ナーモー・チェンマイコンプレックス)

チェンマイ大学ナイトマーケット(ナーモー・チェンマイコンプレックス)

利用客の9割が地元の女子高校生・女子大学生という、チェンマイで他に類を見ないナイトマーケットをご紹介します。

リアルなチェンマイの雰囲気を味わいたい!

観光地化されていない場所を旅するのが好き!

タイ女子大生の制服姿を見たい!

という方にオススメです。

チェンマイ大学ナイトマーケット基本情報

  • 名称:チェンマイコンプレックス・ナーモー市場
  • 地元民呼称:ナーモー
  • 時間:17時00分~23時00分
  • 所在地:99/58 Huay Kaew Road T.Changpurk A.Mueang Chiangmai 50300
  • 連絡:053-216244
  • MAIL:[email protected]
  • 座標:18.80854, 98.95513
  • アクセス:チェンマイ大学正門前下車(スマートバス/ソンテウ/トゥクトゥク)
  • 若い女子向けの洋服、アクセサリー、雑貨
  • 安くて美味しい若者向け飲食店が集結

チェンマイ大学ナイトマーケット場所(行き方)

チェンマイ大学前で毎日開催しているナイトマーケットのことを、ローカル(地元民)は『ナーモー』と呼んでいます。*チェンマイ大学前という意味のタイ語。

チェンマイ中心市街地からチェンマイ大学までは、モバイク、スマートバス、ソンテウ、トゥクトゥクが利用できます。

スマートバス

  • 紫色のスマートバス – チェンマイ大学前下車徒歩2分
  • 青色のスマートバス – マリンプラザ前下車徒歩0分

チェンマイスマートバス(循環バス)の乗り方と運行ルート(路線図)

モバイク

自転車に乗れる方なら、そこら辺に乗り捨ててある、オレンジ色の自転車を活用してください。大学前にステーションもあります。

チェンマイのオレンジ自転車 – Mobike(モバイク)の使い方

ソンテウ、トゥクトゥク

ナーモーで通じます。

2018年チェンマイ空港からの交通手段とチェンマイ市内の移動手段

チェンマイ大学ナイトマーケット9つのエリア

チェンマイ大学前ナイトマーケットチェンマイコンプレックス

チェンマイ大学前のナイトマーケットは、9つのエリアに分かれています。

  • チェンマイコンプレックス(7エリア)
  • ナーモー市場(2エリア)

チェンマイのそのほかのナイトマーケットでよく見られるような、外国人観光客向けのお土産を取り扱うお店ではなく、

地元のJK・JD向けに手作り雑貨、洋服、アクセサリー、化粧品、ガジェットを売るお店や飲食店が集結しています。

チェンマイコンプレックス(7エリア)

地図①エリア

チェンマイコンプレックスの丸屋根のパイプテント
▲丸屋根のパイプテントが4棟。

チェンマイコンプレックスの丸屋根のパイプテントの中
▲テントの中はかなり広く、バック、帽子、洋服などを取り扱うお店が並んでいます。

チェンマイコンプレックスの丸屋根の洋服売り場で物色する地元の学生▲10代に人気のレディース服

チェンマイコンプレックスの丸屋根の洋服売り場で物色する地元の学生▲制服姿のまま買い物をしている女子大生が多いです。

地図②エリア

チェンマイコンプレックスのプレハブエリア
▲屋根がテントからプレハブに変わります。

チェンマイコンプレックスのプレハブエリアのアクセサリー売り場
▲ガジェット、ブレス、リング、アクセサリー類を取り扱うお店が並んでいます・


▲アクセサリー類は10代向けのせいか、100円前後のものが多いです。

▲スマホケース

タイのイラストのスマホケース
▲バラマキ用のお土産にいかがでしょうか。(100円〜300円)

タイ語のキーボードカバー▲タイ語のキーボードカバー

地図③エリア

チェンマイコンプレックスの入り口
▲チェンマイコンプレックスの入り口

②と③の間にチェンマイコンプレックスの入り口があります。

チェンマイコンプレックスの入り口
▲通りの両側には、またまたずらーとお店が並びます。


▲地元の女子高生が物色しています。

地図④エリア


▲奥まった場所には、おしゃれなショップも並んでいます。

チェンマイコンプレックスのショップ
▲ヘアクリップ・クリップピン

地図⑤エリア

チェンマイコンプレックスの駐車場
▲奥の建物は立体駐車場です。バイクで行かれる方の駐輪場もここです。

地図⑥エリア

チェンマイコンプレックスの昔マリンプラザがあったエリア
▲昔マリンプラザがあった場所には、100席規模の日本料理店が2軒とタイ風焼肉店が1軒入っています。

チェンマイコンプレックスの日本料理店
▲平日でもほぼずーっと満席が続く人気店です。*写真はオープン直後

チェンマイコンプレックスの日本料理店のかつ丼とそば
▲味は微妙です。ローカル向けにアレンジしてあるせいか、日本人の口には合わないと思います。

地図⑦エリア

チェンマイコンプレックスの巨大フードコート
▲巨大フードコート

タイラーメン、タイ料理、タイ風焼き肉の食べ放題など、地元民が普段利用するお店が一堂に会したフードコートです。

チェンマイコンプレックスの巨大フードコートを利用する地元の姿
*外国人観光客があまり来ないエリアですので、ある程度タイ語ができないと厳しいお店が多いです。

ナーモー市場(2エリア)

チェンマイ大学前のナーモー市場前の通り
チェンマイコンプレックス出て、ひぎやかな通りをさらに西の方(ステープ山)へ歩いていくとナーモー市場があります。

チェンマイ大学前のナーモー市場
素朴な雰囲気が好きという方は、こちらのナイトマーケットがオススメです。

チェンマイ大学前のナーモー市場前のネイルサロン
▲地元の女子大生に人気のネイルサロン


▲さながらチェンマイの裏原宿といった感じでしょうか。

チェンマイ大学前のナーモー市場前のローカルな雰囲気
▲人が少ないので、ゆっくりローカルな雰囲気を楽しめます。


▲100%女性向けのショップです。

チェンマイ大学前のナーモー市場前のフードコート
▲ナーモー市場のフードコートは、新しいので清潔感があり、旅行者の方が利用するなら、こちらの方がオススメです。

チェンマイ大学前のナーモー市場前のフードコートの雰囲気
▲残念ながら、大学近くのフードコートでは酒類を取り扱っていません。

チェンマイ大学ナイトマーケット(ナーモー・チェンマイコンプレックス)は、ローカルな雰囲気を味わいたい。若い女性が喜ぶバラマキ用のお土産を買いたいという方にオススメです。

チェンマイのナイトマーケット

▽毎週日曜日に開催されるタイ北部最大級のマーケット!
『チェンマイサンデーマーケット』目的の場所へ迷わず行けるMAP

▽毎週土曜日に開催されるサタデーナイトマーケット
地元民が利用するサタデーナイトマーケットの混雑回避する裏道ルート

▽チェンマイナイトバザールとは5つのナイトマーケットの総称
チェンマイナイトバザール5つのナイトマーケットの場所を地元民が解説