【ワット バーンデン】チェンマイで人気上昇中のお寺




【ワット バーンデン】チェンマイで人気上昇中のお寺

チェンマイで人気上昇中の観光スポット「ワットバーンデン」に行ってきました。

チェンマイでも有数の規模を誇るお寺で予想以上に見応えがありました。

フォトジェニックな写真を撮りたい方におすすめです。

ワットバーンデン基本情報

ワットバーンデンは、もともとは小さな集落にあるごくごく普通のお寺でした。

*その当時のお寺の名称:ワットデンサリーシームアンゲーン

しかし、1894年にクルバーチャオトゥアン・ナータシロー僧侶が住職を継承すると、お布施がたくさん集まるようになり、

1991年に潤沢な資金を背景に集落の開発、お寺の大幅な拡張・増築工事をおこない、現在のような立派なお寺になりました。

*寺院は現在も拡張工事中

Pict2
写真:http://www.watbanden.com/frontend/web/index.php

クルバーチャオトゥアン・ナータシロー住職

どうしたらそんなにお金が集まるの?って疑問に思うほど、超絶お金がかかってるお寺です。

名称 ワットバーンデン
タイ語 วัดบ้านเด่น
正式名称 วัดเด่นสะหลีศรีเมืองแกน
英語 Wat Baan Den
参拝時間 6時00分~17時00分
連絡 063 241 1987
住所 インタキン, メーテーン, チエンマイ 50150
アクセス ソンテウ・グラブ

ワットバーンデンの見どころ

ワットバーンデンは歴史的に重みがあったり、特別格式が高いというわけではないですが、

お堂の屋根や壁に施されているレリーフや、礼拝堂内部に配されている仏像など、とにかく見どころ満載のお寺です。

じっくりみて回るなら1時間は必要かと。

本堂

ワットバーンデンの本堂
本堂のまわりにはバイセーマーと称す結界が張られています。

IMG 1207
側面の細かな装飾が見事です。
IMG 1208
裏にまわると寄付者の名前が記されていました。

礼拝堂(ウィハーン)

ワットバーンデンには個性的な礼拝堂が5堂あります。

ブルーとピンクの孔雀

IMG 1198
ブルーとピンクの孔雀が護っている礼拝堂

IMG 1196

IMG 1197

IMG 1193
神々しい立像が配してあります。

IMG 2037
鉄格子で厳重に管理された仏像。

ピンク色と緑色のナーガ

IMG 1182
ピンク色と緑色のナーガが護っている礼拝堂

IMG 1183

IMG 1186

IMG 1188
2体のナーガは礼拝堂の裏手で交わりあっています。

IMG 2030
御本尊は艶っぽい仏像。

IMG 2033
両脇には翡翠の守護像が配置されていました。

8体仏が祀ってある礼拝堂

IMG 2028
8体仏が祀ってある礼拝堂の前にはインドラ神が外出時に乗るエラワン象がいます。

IMG 2023

IMG 2022

IMG 2021

IMG 2020

白いナーガ

IMG 1163
ランナー様式の3層屋根をのせた礼拝堂

IMG 1212
屋根に施されたナーガの装飾

IMG 1165
孔雀の破風装飾

IMG 1164
入り口には2体の白いナーガ

IMG 1169
外観の装飾

IMG 1161

IMG 2009
礼拝堂内部の壁際にずらっと並ぶ立像。

こちらの立像はすべて違う印相で、とても興味深かったです。

IMG 2010

IMG 2013

IMG 2011

IMG 2005
神々しい黄金の御本尊

IMG 2001
黄金の菩提樹に包み込まれるように鎮座する仏像。

細かく彫られた菩提樹のレリーフは芸術的でした。

個人的にはこちらの礼拝堂(ウィハーン)が一番好きです。

巨大涅槃像を祀った礼拝堂

IMG 1987

IMG 1152
お釈迦様が説法をされている姿を現した説法印の仏像

IMG 1154

IMG 1996

IMG 1992

IMG 1991

IMG 1990
色鮮やかな壁画

仏塔

IMG 1158
十二支仏塔のレプリカ

十二支仏塔とは

タイ北部(ランナー地方)には十二支仏塔という信仰があり、自分の干支にあたる仏塔にお参りするとご利益があると信じられています。

IMG 1156
入り口を護っている孔雀

IMG 1159

ナコーンパノム県の申年の仏塔のレプリカ
ナコーンパノム県の申年の仏塔のレプリカ

プレー県の虎年の仏塔
プレー県の寅年の仏塔のレプリカ

ワットバーンデンの行き方


ワットバーンデンはチェンマイ市街中心部より車で1時間、北に50km離れたメーテン郡インタキン村にあります。

タイ人に人気の観光スポット「チェンダオ」に行く途中にありますので、併せてまわるのがおすすめです。

タイ人に人気の行楽地チェンダオへのアクセスと人気観光スポット7選

まとめ

不便な場所にありながらたくさんの中国人観光客がいました。

人気が爆発する前に行っておいたほうが良いと思います。