メーサリアンの魅力!観光地化されていない街へ心を癒す一人旅

2019年11月2日




メーサリアンの魅力!観光地化されていない街へ心を癒す一人旅

メーサリアン(メーサリエン)はタイ北部メーホンソーン県の南部に位置する郡の1つです。

メジャーな観光スポットがないため観光客はほとんど訪れませんが、素朴な街並みやローカルならではの地元の人々とのふれあいが心を癒す一人旅にぴったりの小さな街です。

今回はチェンマイから190km離れたメーサリアンへの行き方とメーサリアンのバス停、レンタルバイク屋、安宿、おすすめスポットなどをご紹介していきます。

メーサリアンの街並み

メーサリアンに流れるユワム川
ユワム川

メーサリエンの街はユワム川と並行して南北に延びる2kmのメインストリートを中心に展開しています。

メーサリエンのメインストリートに立ち並ぶ木造平家
メーサリエンのメインストリートに立ち並ぶ家屋

通りは木造平屋建ての家が立ち並ぶのどかな街並みで、高い建物が全くありません。

メーサリエンの警察官ー手信号による交通整理の様子
交通整理をする警察官

メインストリートには信号機がないので、夕方5時ごろになるとおまわりさんが各交差点で交通整理をします。

メーサリアンの夜8時のメインストリートの様子
夜8時のメインストリートの様子

治安が良いので女性の夜の一人歩きも大丈夫です。

野犬天国と言われるタイですが、メーサリアンでは一匹も見ませんでした。

小さな街ですので歩きで充分楽しめますが、温泉やお寺などをまわるとなるとバイクのレンタルやソンテウをチャーターする必要があります。

メーサリエンのメインストリートのレンタルバイク
レンタルバイク屋

レンタルバイク&カー屋さんはMae Sariang Guesthouseの目の前です。

ソンテウ乗り場

メーサリアンのソンテウ乗り場
市街地のソンテウ乗り場

市街地の中心部にはソンテウやバイクタクシー乗り場もあります。

メーサリアンのバイクタクシー
市街地のバイタク乗り場

ソンテウ乗り場はソムバットツアーの裏の空き地です。

寺院

メーサリアンのタイヤイ様式の寺院
メーサリアンのタイヤイ様式の寺院

街の寺院はタイヤイ寺院らしい建築様式で、ランナー建築様式ともミャンマーの建築様式ともまた違った独特の趣を感じます。

飲食店

川沿いのメインストリートの両側にカフェ、レストラン、バーが立ち並んでいます。

カフェ

P&P Coffee
P&P Coffee

P&P Coffeeは一泊600バーツで宿泊もできます。

P&P Coffeeの雰囲気
IMG 4285

レストランバー

Sawaddee Restaurant & Bar
Sawaddee Restaurant & Bar
Sawaddee Restaurant & Barのビリヤード台とバーカウンター
おしゃれなテーブル席
食事−2

ゲストハウス

メーサリアンのゲストハウスはメインストリートの両サイドに点在しています。

料金は一泊200バーツから1000バーツ。

400バーツ前後の価格帯が多かったです。

メーサリアンのPS guest house
PS guest house

筆者が宿泊したゲストハウス。

駐車場あって、隣がレストランバーだったので即決しました。

IMG 4287
1泊:250バーツ〜450バーツ
PS guest houseの450バーツの部屋
450バーツの部屋

エアコン有りの450バーツに宿泊しましたが、扇風機があるので11月〜2月に訪れる方はエアコン無しの250バーツの部屋でも大丈夫だと思います。

PS guest house窓からの景色
窓からの景色
川沿いに配してある椅子

隣のレストランバーでお酒を飲んで歩いて30秒で帰ってこれます!

メーサリアンの観光スポット

メーサリアンにメジャーな観光スポットはありませんが、地元の人々が訪れる場所をご紹介します。

ナイトマーケット

メーサリアンナイトマーケットの様子
ナイトマーケットの入り口

メーサリアンの町役場と警察署の前に屋台が並びます。

午後3時ごろの様子
市場の魚
午後3時ごろの様子
メーサリアンのマーケット午後7時ごろの様子
午後7時ごろの様子

ほんわかしたゆるーい雰囲気が気持ちよかったです。

見せ物小屋

メーサリアンの見せ物小屋

日本でも昔はあったみたいですが、火を吹いたり、筒の上でバランスをとったり、日常では見られない芸や動物の曲芸を見せる小屋掛けの興行です。

IMG 4265
入場料は大人30バーツ、こども20バーツ
IMG 4267

小さな子供が多かったです。

19時からスタート。開演まで30分あったので筆者は見ていません。

ナイトマーケットが開催される警察署から歩いて1分のワット キティウォンで開催されます。

プラタート チョームトーン

プラタート チョームトーンの巨大ブッタ
巨大ブッタ

高台からメーサリアンの街並みが一望できます。

巨大仏に続く階段
巨大仏に続く階段
布施堂
布薩堂(ウボーソット)
2つ位の仏塔
2連の仏塔と礼拝堂(ウィハーン)
礼拝堂の仏像
礼拝堂に祀ってある仏像
見下ろしている
菩提樹の下
高台から望むメーサリアンの街並み
高台から望むメーサリアンの街並み

中心市街地から車で6分の場所にあります。

マッサージ

メーサリアンのマッサージの入り口

長時間の運転で疲れた方にオススメなマッサージ。

メインストリートのマッサージ店は14時で閉まりますが、こちらのお店は18時まで空いています。

地元のおじいゃん、おばあちゃんで混雑していました。

マッサージ

施術料金は1時間100バーツです。

メーサリアンの秘境温泉

メーサリアンの秘境温泉の吊り橋
メーサリアン川にかかる吊り橋

メーサリアン市街地から12km離れた場所に『メー・ウムローン温泉』があります。

温泉まで長さ30mほど吊り橋を渡るので、かなり秘境感があります。

メーサリアン川
メーサリアン川
メー・ウムローン温泉の浴槽

個室貸し切り風呂の入浴料は50バーツで、浴槽は大人6人〜8人が余裕で入れる大きさです。

移動で疲れたからだは森に囲まれた温泉に浸かってリフレッシュ!

チェンマイからメーサリアンへの行き方

メーサリアンはチェンマイから南西に190km離れた場所にあります。

チェンマイからのアクセスは『PREMPRACHA TRANSPORTA』『Avia Booking』『aYa Service』3社からミニバンが毎日運行しています。

運賃200バーツ、各社の運行状況はこちらの記事をご覧ください。

バンコクからのアクセスは北バスターミナルからソムバット ツアーのミニバンが毎日2便運行しています。

https://www.sombattour.com

メーサリアンの仮設バス停

メーサリアンの仮設バス停
仮設バス停のPREMPRACHA TRANSPORTAのミニバン

メーサリアン市街地のバスターミナルは2019年10月現在工事中で向こう2年はかかるとのことです。

仮設バス停から川沿いのメインストリートまで約5km。

客待ちしているバイクタクシーで50バーツです。

ソムバット ツアーのバス乗り場

ソムバット ツアーのバス乗り場
ソムバット ツアーのバス乗り場

メーサリアンのソムバット ツアーのバス乗り場は川沿いのメインストリートのすぐ近くにあります。