チェンマイの木彫り象博物館【Baan Jang Nak】

2019年10月6日




チェンマイの木彫り象博物館【Baan Jang Nak】

今にも動いだしそうな木彫りの象が数千体、チェンマイで木彫りのお土産を探している方や象好きさんにぜひおすすめしたい「Baan Jang Nak」をご紹介します。

「Baan Jang Nak」は象の木彫り職人「サラ・ペットウィリア」さんが運営する私設博物館で1985年に開館しました。

エレファントコーヒーハウスというカフェ&ギャラリーも併設しているので、いつもと違った雰囲気を楽しみたい方にもおすすめです。

Baan Jang Nak

Baan Jang Nakの入り口
Baan Jang Nakの入り口

可愛い2頭のぞうがお出迎え

Baan Jang Nakの中庭
Baan Jang Nakの中庭

鬱蒼とした雰囲気の中庭は大きな象のオブジェが配されています。

Baan Jang Nakの木製巨大マンモス
木製巨大マンモス
IMG 4043
象のオブジェ
IMG 1914
巨大アジア象

敷地内には巨大象がいる中庭、ショップ、作業場、カフェ&ャラリーなどがあります。

全部まわると40分〜1時間程度です。

ショップ

ショップ
ショップの入り口
Baan Jang Nakの作品-一本彫りの象の群れ
一本彫りの象の群れ

Baan Jang Nakの作品は1本の木材から何十頭の象を丸彫した一本彫りが特徴です。

IMG 4024

力強い姿の象は一頭一頭躍動感があります。

IMG 4005
グリップの部分に象の彫刻が施された杖
IMG 4008
象の壁掛け
บ้านจ๊างนัก 05
写真:http://www.nairobroo.com/travel/baan-jaang-nak/

Baan Jang Nakの彫刻作品は主にタガヤサンや古民家に眠る古材を使用しています。

タガヤサンは非常に硬い木でチーク材などと比較すると彫りにくいそうですが、重厚感のある色合いが躍動感溢れる象を表現するには良いそうです。

エレファントコーヒーハウス

エレファントコーヒーハウスの入り口
エレファントコーヒーハウス
1階:カフェ・2階:ギャラリー

敷地内にはエレファントコーヒーハウスというカフェ&ギャラリーも併設されています。

エレファントコーヒーハウスのメニュー
エレファントコーヒーハウスのメニュー
IMG 4040
ショーケースに並ぶケーキ

店内は明るくアットホームな雰囲気。

*お客さんがいたので、店内写真はありません。

エレファントコーヒーハウスの店外席
店外席
IMG 4046
店外席
IMG 1917

象のグラス、象の木皿、象足のカトラリースタンドと象づくしです。

ギャラリー

エレファントコーヒーハウスの2階の続くギャラリーに階段
2階のギャラリーに続く階段
IMG 1920
エレファントコーヒーハウスのギャラリー
IMG 4013
IMG 4010
IMG 4027
IMG 4026
IMG 4047 2

これが継ぎ目のない一本彫りってすごいですね。

見入ってしまうこともしばしば。

 Baan Jang Nakの場所

店名Baan Jang Nak – A Museum of Elephant Wood Carvings
タイ語บ้านจ๊างนัก – ศิลปะจากปลายสิ่ว
営業8時〜18時
入館料無料
HPhttps://www.baanjangnak.com/en/

チェンマイ市街地から国道1317号線を東に17km、車で25分の場所にあります。

グラブで片道300バーツが相場です。

5分の距離にタイ北部料理レストラン「Huen Jai Yong」があるので一緒にまわるのがおすすめです。

木製雑貨・木工芸品のお土産をお探しの方はバーンタワイ村がおすすめです。