ランパーンの断崖絶にそびえる寺!タイ政府観光庁絶景ベスト10選出

ランパーンの断崖絶にそびえる寺!タイ政府観光庁絶景ベスト10選出

タイ政府観光庁の『タイの絶景ベスト10』に選出されたこともある

ランパーン県の断崖絶壁にそびえ立つ寺院に行ってきたので、チェンマイからアクセスと、道中の素晴らしい景色を写真を交えてお伝えします。

インスタ映え間違いなしのポイントがいくつもありますよ!

基本情報

プラプッタバートプーパーデーン、通称ドーイプーヤック寺院はランパーン県ジェーンホム郡、標高815mの断崖絶壁にそびえたつお寺です。

もともと此の山の山頂にはお釈迦様の足跡を象った仏足石しかありませんでしたが、

険しい崖を登ってくる参拝者が増えたことから、プラプッタバートプーパーデーンを建立し崖の上に仏塔と鐘を安置しました。

見どころ

山頂にある寺院からの大パノラマ、村人が10年の歳月を費やして運びこんだ崖の上の仏塔と鐘は圧巻の一言です。

Wat Phra Bat Putthawat 基本情報

  • 通称:ドーイプヤック
  • 正式名称:ワットチャルンプラギヤットプラジョムグラーオラーチャヌソーン
  • タイ語:วัดเฉลิมพระเกียรติพระจอมเกล้าราชานุสรณ์ (วัดพระบาทปู่ผาแดง)
  • 格付け: –
  • 十二支仏塔: –
  • 営業時間:8:00~17:00(麓の駐車場は7:00~)
  • 参拝料金: –
  • 連絡:054 271 270
  • FB:https://www.facebook.com/WADPHRABATH/
  • 所在地:หมู่บ้านทุ่งทอง หมู่ที่ 7 ถนน แจ้ห่มเมืองเหนือ ตำบลวิเชตนคร Amphoe Chae Hom, Chang Wat Lampang 52120
  • 座標:18.74214, 99.54349
  • アクセス:ランパーンバスステーションから北へ約65km、車で約1時間10分(麓まで)

チェンマイからのアクセス

チャンマイから自家用車で行かれる方は、東へ約100km、約1時間10分ほどで寺院が建つ山の麓に到着します。

公共交通期間を利用される方は、チェンマイからミニバン・バス・鉄道でランパーン県を目指します。

それぞれ一長一短がありますので、目的にあった手段を選んでください。

チェンマイからランパーン県へのアクセス情報(移動・交通手段)

ランパーン県に到着したら、国鉄ランパーン駅・バスステーションからソンテウをチャーターして北へ65km、1時間10分の距離にある寺院が建つ山の麓を目指します。

運賃は交渉なので一概にいくらとは言えませんが、3000円なら妥当な運賃だと思います。

チェンマイがはじめての方や家族やグループ旅行なら現地ツアー会社の日本語ガイドさんが付くワゴン貸切チャーター(最大9名)iconを上手く利用してください。

寺院が建つ山の麓

ドーイプヤックを登るトラック
麓に到着したら、寺院が建つ山頂まで急勾配の山道を登るため、ピックアップトラックに乗り換えます。

ドーイプヤック中継地点

チケットは登りと下りセットで100バーツです。

ドーイプヤック中継地点の並んでいるタイ人

お正月に行ったので激混みでしたが、外国人観光客は0人、100%タイ人でした。

中継地点(乗り換え)
ドーイプヤックの下
入り口から3km登った辺りで中継地点に到着します。

そしてもう一度車を乗り換えます。運賃は往復100バーツ。なんと、歩く人もいるそうです。

山道入り口(ここから徒歩)

ようやく入り口に到着です!

ここから山頂の寺院まで約1km、300段の階段を登ります。(600段以上ある気がしました。)
ワットプラプッタバートプーパーデーンのカフェからみる絶景
▲とその前に、美味しいコーヒーと絶景を味わいながら休憩。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの頂上までの道中 1
▲空気が美味しく、道も整備されていました。

登りはじめ10分は景色を楽しめましたが、

ワットプラプッタバートプーパーデーンの頂上までの道中 2
▲階段が延々と続くので景色を楽しむ余裕はすぐになくなりました。

階段の手すりはぐらつく箇所もあったので要注意です。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの頂上までの道中 3
▲週3でランニングしているのキツかったですよ。

ぼくの足で30分ほどでした。

断崖絶壁からの絶景

ワットプラプッタバートプーパーデーンの頂に並ぶタイ人
▲頂上に到着するとさらに上に拝礼場所があります。

どういう訳か女子率90%。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの頂上の塔
▲安置されている仏像に手を合わせました。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの絶景 1
▲ここからの景色がやばくて、まさに、雲に手が届きそう。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの絶景 2
▲只々、何も考えずにぼーと眺めていました。ワットプラプッタバートプーパーデーンの絶景 3
▲礼拝場所の反対側にまわると、崖の上に仏塔と鐘が!

ワットプラプッタバートプーパーデーンの絶景 4
▲仏塔と鐘は村人が運んだと知ってかなり驚きです。

ぼくはてっきりヘリで運んだと思っていました。

ワットプラプッタバートプーパーデーンの絶景を見る人々

“HIRO”
ここを訪れる観光客は100%タイ人ですので、タイの祝祭日を外すと空いているとのことでした。(チケット売り場のおばちゃん談)

その他のランパーン観光記事一覧へ