カーオソイ メーヌワン 何も食べても美味しいハラル食堂

何も食べても美味しいハラル食堂「カーオソイ メーヌワン」をご紹介します。

タイラーメンや牛串などどれも美味しいですが、特にイエローカレーテイストのカオソーイがおすすめです。




カーオソイ メーヌワンの営業時間

店舗名ร้านข้าวซอยแม่นวล
タイ語カーオソイ メーヌワン
営業時間10時00分~15時30分
場所Googleマップでひらく

カーオソイ メーヌワンの行き方

IMG 1802

カーオソイ メーヌワンはナイトバザールが開催されるチャンクラン通りを南下、パンティッププラザで枝分かれしているプラチャーサンパン通り沿いにあります。

ナイトバザールから徒歩10分です。

チェンマイ旧市街のちょっとした移動にはシェアサイクルエニーウィールが便利です。

カーオソイ メーヌワンのメニューの日本語訳

IMG 1251

メニューはタイ文字のみですので、以下の日本語訳を参考にしてください。訳は上から順番です。

関連記事:タイラーメンの注文方法と色々な種類のクイッティアオを写真で紹介

タイラーメン(牛肉団子)普通40/B50B
タイラーメン(牛肉)普通40/B50B
タイラーメン(コブクロ)普通40/B50B
タイラーメン(魚団子)普通40/B50B
カオソーイ(鶏肉)普通40/B50B
カオソーイ(牛肉)普通40/B50B
カオソーイ(魚団子)普通40/B50B
カオクルックカピ普通40/B50B
カオヌアデーン普通40/B50B
カノムチンナムヤー普通40/B50B
カノムチンナムゲーン普通40/B50B

食レポ

カオソーイ鶏

IMG 1252

イスラム系のお店にしては、色の濃いカオソーイです。

IMG 1254

ココナッツミルクのマイルドな味わいの中にピリっとした後味のスパイスがクセになる美味しさです。

IMG 1256

 少し柔らかめの茹で加減の平打ち麺は、見た目的にはパスタのような雰囲気です。

マイルドな辛さのスープに良く合っていて、ピリすすると言うよりはスープと絡めて食べるといった感じです。

タイ風まぜご飯「カオクルックカピ」

IMG 1257

カオクルックカピとは、甘味、酸味、辛味、旨味の4拍子揃ったタイ風「まぜご飯」です。

タイ語でカピと呼ばれるシュリンプペーストで炒めたご飯のまわりに、タイのハーブ、青パパイヤ、赤玉ねぎ、唐辛子、オニオンフライ、錦糸卵、甘辛く煮込んだ豚肉などが添えてあり、それらを混ぜていただきます。

IMG 1258

タイ語でカピと呼ばれるシュリンプペーストで炒めたご飯の香ばしい香りとコクが食欲をそそります。

IMG 1261

青パパイヤのフルーティーな酸味や紫玉ねぎのシャクシャクした食感などを楽しみながら、最後まで飽きずに美味しくいただけます。

関連記事:5感で楽しむチェンマイグルメ カオクルックカピとカオヤム

IMG 1262

ご飯ものを注文すると付いてくる牛骨スープもかなりハイレベルです。

牛串

IMG 4627

カーオソイメーヌワンの牛串は、一噛みするとジューシーな脂の旨みが口の中に広がります。

コク旨な特製ピーナッツたれも絶品です。

関連記事:チェンマイカオソーイ完全ガイド 老舗から名店まで20選