チェンマイの日本風カフェ【ネコエモンカフェ】がまるで日本と話題




チェンマイの日本風カフェ【ネコエモンカフェ】がまるで日本と話題

チェンマイに昨年オープンした日本風テーマカフェ「ネコエモンカフェ」がハイクオリティーすぎるとFacebookやインスタグラムで話題を呼んでいます。

二度目の訪問で入店できたので、早速レビューします!

オープン直後に一度訪問した時は満席状態でした。

ネコエモンカフェの行き方


チェンマイ中心市街地から車で20分。

こんな場所にお店つくっても誰も来ないでしょう?と思えるほど辺鄙な場所にあります。

歩き 無理な距離です。
スマートバス 通ってません。
ソンテウ 市街からチャーター100バーツが相場
グラブタクシー 市街から250バーツ〜300バーツ

ネコエモンカフェの駐車場入り口
レンタルバイクで行かれる方はこちらの白い看板が目印です。(駐車場入り口)

ネコエモンカフェの様子

ネコエモンカフェの竹林
駐車場に車をとめてお店に向かうと、美しい竹林と石畳のアプローチが見事に日本を演出。

日本風テーマカフェ「ネコエモンカフェ」の入り口
朱色の鳥居と竹林の緑が見事に調和したディスイズジャパンって感じの入り口です。

日本風テーマカフェ「ネコエモンカフェ」の竹林と石畳のアプローチ
鳥居をくぐり、お店の入り口まで続く涼しげな竹林を歩いて

店舗入り口にいる案内係りに店内の席か店外の席かリクエストを伝えます。

店内席

IMG 2063

テラス席

IMG 2059

畳席

IMG 2058

カウンター席

IMG 1288 2

2名掛け席

ネコエモンカフェの庭の眺めがいい2名掛け
筆者は庭の眺めがいい2名掛け席に着席。

ネコエモンカフェのテラス席の扇風機
店員さんが扇風機を持って来てくれました。

この日の気温は27℃ということもあり、店内の席や木陰の涼しい席はオープン直後だというのにほぼ満席でした。

ネコエモンカフェのメニュー

種類豊富なドリンクメニューと和菓子やケーキだけではなく、お寿司やてんぷらそばなどのお食事メニューも用意されています。

ネコエモンカフェの抹茶を使ったドリンクメニュー
抹茶を使ったドリンクメニューだけで10種類。

価格帯は85バーツ〜145バーツ。

ネコエモンカフェのメニュー
コーヒーの価格帯は75バーツ〜95バーツ。


お食事の価格帯は125バーツから175バーツ。


スイーツの価格帯は30バーツから90バーツ。

お店の雰囲気を考えるとかなり安いと感じました。

食レポ

IMG 1268
本日の注文は紫芋餅・かぼちゃ餅・飾り巻き寿・アイス抹茶レモンソーダの4点。

彩りが鮮やかなカオニャオマムアンの巻き寿し
彩りが鮮やかな飾り巻き寿しはなんとカオニャオマムアン!

IMG 1280
完熟マンゴーの甘みと塩気のあるもち米は鉄板のおいしさ。


かぼちゃもちと紫芋もちはもちもちの食感。

皮はお餅というよりはぎゅうひに近い感じです。

ネコエモンカフェのかぼちゃもちと紫芋もち
餡は甘さがひかえめで日本人好みの上品な味です。

ネコエモンカフェの抹茶レモンソーダ
ドリンクは抹茶レモンソーダ。

抹茶の苦みとレモンソーダの甘酸っぱさが程よく調和していて美味しかったです。

中庭

ネコエモンカフェの中庭-1
オーダーを待っている間は中庭を散歩しながら自然を楽しめます。

食後でもいいですけど。

手入れが行き届いためちゃくちゃ立派なお庭です。


ネコエモンカフェ店舗詳細

店舗名 ネコエモンカフェ
英語 Nekoemon Cafe Chiang Mai
タイ語 เนโกะเอม่อน คาเฟ่ เชียงใหม่
連絡 098 585 2866i
場所 107/3 MuThi 2 Chumphu, Saraphi District, Chiang Mai 50140
営業 10時〜22時
FB https://www.facebook.com/NekoemonCafe/

砂紋が美しい枯山水庭園、店内で流れる日本のBGM、日本にいるような錯覚に陥りました。

店員さんもしっかりした対応でストレスをまったく感じません。

車でちょうどいい距離ですし、近々リピは確実です。