【メーソート→ミャワディ】タイミャンマー友好橋を渡り陸路国境越え

【メーソート→ミャワディ】タイミャンマー友好橋を渡り陸路国境越え

今回は日本人にはなじみの薄いタイ側の国境メーソートからミャンマー側の国境ミャワディまので陸路国境越えを徹底レポートします。

ミャワディのバス情報も調べてきたので、そのままミャンマーの最大都市ヤンゴンを目指す方も参考にしてみてください。

チェンマイからメーソートへの行き方

まずはタイ側の国境メーソートを目指します。メーソートはタイ北部ターク県にある郡の一つでチェンマイからグリーンバスが毎日2便運行しています。

乗車チケットはチェンマイ第3バスターミナルのグリーンバスの窓口(入ってすぐ左)かスマホで購入できます。

▽宿泊先からチェンマイ第3バスターミナルへの移動方法はこちらの記事を参考にしてください。

2018年チェンマイ空港からの交通手段とチェンマイ市内の移動手段

チェンマイ第3バスターミナル

チェンマイ第3バスターミナルのグリーンバスの窓口

窓口でチケットを購入される方は、先に発券機をおして番号札をとり、(当日チケットは1番、予約チケットは2番)順番が来たら身分証を提示(パスポートかタイの免許証)してメーソートと告げればOKです。

(バスの時刻表)チェンマイからメーソート

  • チェンマイ発8:30→メーソート着14:00
  • チェンマイ発13:10→メーソート着18:40

運賃290バーツ

チェンマイ→ランプーン→ランパーン→トゥーン→ターク→メーソートの順番に停車します。

タークからメーソートの区間は登り坂で若干カーブもあるので乗り物酔いしやすい方は薬を飲んでおきましょう。

*2018年2月現在のダイヤと運賃です。最新の情報はアプリで確認してください。

グリーンバス(タイ北部高速バス)のチケットが買えるスマホアプリ

メーソートのバスターミナル

メーソートバスターミナルの入り口

メーソートには新バスターミナルと旧バスターミナルがありますが、バンコク、チェンマイを出発し高速バスは新バスターミナルに到着します。

グリーンバスは新バスターミナルとグリーンバスのバス停に停車するので、宿泊先に近い方で降りましょう。

メーソートバスターミナル前のバイクタクシーとトゥクトゥク

そのまま国境を目指す方は新バスターミナルから3.5km、トゥクトゥクで7〜8分。

メーソートに宿泊する方は中心地まで5km、トゥクトゥクで12分です。

ターミナル前にはバイクタクシーとトゥクトゥクが待機しています。

*タイの乗り物は人数が揃い次第出発なので、急ぎの方は貸切の交渉が必要です。

メーソートバスターミナルのチケット窓口

メーソートからチェンマイに戻る方は1日に2本(6時と8時)しか運行していないので、注意が必要です。

バンコク行きはかなりの本数があります。

メーソートバスターミナルの様子

地方のバスステーションなのでガラガラと思いきやそこそこ混雑していました。

メーソート空港


飛行機を利用される方はバンコク(ドンムアン空港)から毎日4便飛んでいます。
ノックエアーがプロモーションしているときがあるのでスカイスキャナーで航空券比較検索してみてください。

空港からの移動は空港前にソンテウが待機しています。

見当たらないようでしたら、先ほど紹介した新バスターミナルまで徒歩2分です。


レンタカー屋も数社あります。

メーソート国境ゲート

メーソートの国境ゲート

国境越えに必要なものと注意事項

  • パスポート
  • 通行料500バーツ
  • ヤンゴンやインレーを旅行する方はビザ
  • 国境ゲートが開いている時間は5:30から20:30
  • タイとミャンマーの時差は30分

国境越えの手順

タイ出国

ゲート左側のタイのイミグレでタイ出国の手続きをします。

メーソート国境ゲートのインフォメーション窓口

不安な方はインフォメーション窓口(1番か2番)に立ち寄って相談を。

メーソート国境ゲートのイミグレ

問題のない方はスルーして7・8・9番窓口に進み、窓口にパスポートを提出します。

ぼくの場合は、君はビザを持っていないけど、ミャンマー入国の目的は?と聞かれました。

日帰り観光と答えると、日帰りでも500バーツかかるけどOKか?と親切な答えが。

メーソート国境ゲートのタイ出国スタンプ

タイの出国スタンプが押されました。(2018年2月11日にタイ出国)

ミャンマー入国&ミャンマー出国

ミャワディ国境ゲートの入国審査

タイを出国すると普通は(他の国境ゲートでは)道路の反対側に入国側のイミグレがありますが、ミャワディの場合、そのまままっすぐ進み14番で入国審査を受けます。

イミグレ職員に質問されるより先に、

『ノーステイ!リターン1アワー!』と言うと、

OK!500バーツだ!と即スタンプ。入国審査最短記録更新です。

ミャワディ国境ゲートのミャンマー入国と出国のスタンプ

ミャンマー入国と出国のスタンプが同時に押されました。(2018年2月11日にミャンマー入国・ミャンマー出国)

タイ-ミャンマー友好の橋

そのまま道路の左側を歩いてタイ-ミャンマー友好の橋を渡りきるとミャワディ到着です。

ミャワディからそのままヤンゴンやマンダレーに行かれる方は事前にビザを取得しておく必要があります。

*ミャンマー観光業協会のマウン・マウン・スェー副会長は、2018年10月1日から日本人と韓国人の観光客は入国ビザが免除されると発表しました。
タイ入国

IMG 7812

ミャワディ観光が終わったら、国境ゲートにもどりパスポートにタイの入国スタンプをおしてもらいます。

*ミャンマーの出国スタンプは入国時に同時に押されています。

1・2・3番窓口に行き、パスポートと一緒にDEPATURE CARD(TM6)を提出すると、何も聞かれずにあっさり入国完了です。

タイ入国スタンプが押されました。

入国スタンプの日付はタイに滞在できる期限でもあるので、必ず確認しましょう。

間違える入国審査係もいますよ。

ミャワディからヤンゴン行きバス乗り場

ミャワディからヤンゴン行きバス

ミャワディにはたくさんのバスが1箇所に集まる、いわゆるバスターミナルというものがなく、国境ゲートから少し離れた場所にバス会社別に乗り場が点在しています。

国境ゲート通り沿いにも2社。地図に示した通りに(ゲートから歩いて35分)7~8社確認できました。

ミャワディからヤンゴン行きバス乗り場-1
ミャワディからヤンゴン行きバス乗り場-2
ミャワディからヤンゴン行きバス乗り場-3

4、5社しか聞いてませんが、運賃は8000チャット〜12000チャット。タイバーツだと200バーツ〜300バーツ。

ダイヤは6:00〜10:00の間に2本から3本。

大型バスよりワンボックの方が1時間くらい早く到着するとのことでした。

ミャワディ観光!ヤンゴン行きバスの待ち時間に市場とお寺巡り

メーサイ→タチレクの国境越え記事一覧へ



About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、チェンマイで生活する上で必要な情報をコツコツ書いてます。

情報の鮮度と質にこだわり、タイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール