藍染めの街プレー県への行き方とおすすめ観光スポット5選




藍染めの街プレー県への行き方とおすすめ観光スポット5選

藍染めの産地として有名なプレー県にいってきました。

チェンマイからプレー県への交通手段とおすすめの観光スポット&藍染めを現地価格で購入できる市場をご紹介します。

豊富なデザインを取り扱っているので、服飾に興味がある方はチェンマイから3時間かけても行く価値はありますよ!

プレー県の観光スポット5選

トゥンホーン市場(藍染め市場)

タイ人の間では「プレーに来たら絶対に藍染めだけは買って帰るべき」と言われるほど藍染めの産地として有名な街です。

プレーの藍染めは天然材料を発酵させた染料を使うので、アトピーや敏感肌の方にも心地よく着ることができる洋服とも言われています。

藍染めとは鮮やかな藍色(青藍)の染料を用いた染物のことで、布の一部を縛ったり染料の濃度や染めの回数を調整して柄や風合を作ります。

藍染め天然材料を発酵させた液体を使用して染めたもの
インディゴ染め化学薬品を使用して染めたもの

プレー県のおおきな藍染めの生産拠点以下の3箇所です。

  • บ้านพระ หลวง(Ban Phra Luang)
  • บ้านเวียงทอง(BanWiang Thong)
  • บ้านทุ่งโฮ้ง(Ban Thung Hong)
プレー県の藍染めの生産拠点バーン トゥンホーン
バーン トゥンホーン

筆者が訪れたのは一番大きな『バーン トゥンホーン』

プレーバスターミナルから国道101号線を北東へ5kmの場所(車で6〜7分)にあります。

藍染め市場の様子

道の両側約4kmわたって藍染めのかばん屋・アクセサリー屋・洋服屋がすらっと並んでいます。

バーン トゥンホーンの藍染のtシャツ
バーン トゥンホーン
IMG 1728
IMG 1726
IMG 1718
IMG 1721
バーン トゥンホーンの藍染のズボン
バーン トゥンホーンの藍染のシャツ
IMG 1719
IMG 1724
IMG 1752
バーン トゥンホーンの藍染の帽子
バーン トゥンホーンの藍染のサンダル
バーン トゥンホーンの藍染の編みカバン
バーン トゥンホーンの藍染のカバン
IMG 1751
IMG 1748
IMG 1738
IMG 1712
IMG 1746
IMG 1745
IMG 1741
IMG 1740
IMG 1729
IMG 1743
IMG 1716

チェンマイでは見たことのないデザインの洋服ばかり!

ファッションにまったく興味がない筆者ですが、思わずTシャツ2枚買っちゃいました。

服飾に興味がある方やタイ雑貨店を営まれている方ならチェンマイから3時間かけて行っても絶対に損はしないですよ。

ワット・プラタートチョーヘー

ワット・プラタートチョーヘーの八角形の仏舎利塔(高さ33m幅11m)
仏舎利塔(高さ33m幅11m)

ワット・プラタートチョーヘーはプレー県にある第3級王室で、寅年生まれ巡礼寺院でもあります。

十二支仏塔の寅年にあたる仏舎利塔があります。

IMG 4702

寺院は小高い丘の上にあります。

IMG 4707

寅年生まれ巡礼寺院らしく、寺院のいたるところに虎がいます。

ワット・プラタートチョーヘーの八角形の仏舎利塔(高さ33m幅11m)
仏舎利塔(高さ33m幅11m)

チェンセーン美術の影響を受けた八角形の仏舎利塔(高さ33m幅11m)

ワット・プラタートチョーヘーのルワンポー・チョーヘー
ルワンポー・チョーヘー

本堂に安置されているチェンセーン様式の仏像(高さ4.5m幅3.8m)

IMG 4720

坐り方は右足が上なので吉祥坐、手はタイの仏像ではおなじみの降魔印。

凛とした表情の仏像をしばらく眺めていると、何もかも見透かされてる気がしました。

ワット・プラタートチョーヘーのルアンポータンジャイ仏
ルアンポータンジャイ仏(高さ1.20 cm幅80 cm)

1922年にタイヤイ族によって寄進されたルアンポータンジャイ仏。

幸運を運ぶ・願いごとを叶えるといわれています。

IMG 4722
タイ北部の寺院復興に生涯を捧げたランナーの聖人、クルーバーシーウィチャイ高僧の銅像

ワットプラタートチョーヘーにはクルーバーシーウィチャイ高僧の遺骨が納められています。

タイ語วัดพระธาตุช่อแฮ
英語Wat Phra That Cho Hae
アクセスバスターミナルから車で16分
見どころ虎年のお寺・仏舎利塔
参拝時間9時00分~17時00分

ワットポンスナン

タイ語วัดพงษ์สุนันท์
英語Wat Phong Sunan
アクセスバスターミナルから車で6分
見どころ黄金の涅槃像・亀・
備考土曜日は目の前の通りでナイトバザールが開催
IMG 1770
IMG 1759
IMG 1760
IMG 1762

プレーの寺院は車がないと行きにくい場所に点在していますが、ワットポンスナンは市街地中心部にあります。

ワット プラタート ストーンモンコン

タイ語วัดพระธาตุสุโทนมงคลคีรี
英語Wat Phra That Suthon Mongkhon Khir
アクセスバスターミナルから車で33分
見どころ巨大涅槃像
備考チーク博物館を併設
IMG 1664
IMG 1668
IMG 1677
IMG 1673
IMG 1685

なにもかもがでかい寺院です。

メーチョーク温泉

豊かな自然に囲まれたこじんまりとした温泉です。

メーチョーク温泉の北タイ式浴槽

チェンマイとプレー県のちょうど中間場所にあり、休憩スポットとしておすすめです。

料金はタイ人、外国人ともに50バーツ。バスタオルの貸し出しは無料。

お湯の方は、無色透明・無味無臭。肌ざわりがやわらかく、癖のない温泉です。

チェンマイからプレー県への行き方

チェンマイからのプレー県へのアクセス情報として高速バス(グリーンバス)と鉄道を利用した行き方をご紹介します。

高速バスを利用

チェンマイ第3バスターミナルからグリーンバス窓口

チェンマイ第3バスターミナルからグリーンバスが毎日運行しています。

ダイヤと運賃は以下の通りです。

ルート1691(チェンマイ-ランパーン-プレー)

チェンマイを出発しランパーンを経由してプレーに到着する路線。

  • 8:30 12:30(金・日)
  • 12:30 16:30
  • 16:15 20:25
  • 17:00 21:00
  • 18:00 22:00(金・日)

運賃113バーツ〜266バーツ

ルート169(チェンマイ-ランパーン-プレー- ナーン)

チェンマイを出発しランパーンとプレーを経由してナーンに到着する路線。

  • 7:15 13:25
  • 9:00 15:10
  • 11:30 17:50
  • 14:30 20:40
  • 15:30 21:40
  • 18:00 0:10
  • 22:30 4:00

運賃197バーツ〜395バーツ

ルート1691(チェンマイ-ランパーン-プレー- ナーン- トゥンチャーン郡)

チェンマイを出発しランパーン・プレー・ナーンを経由してトゥンチャーン郡に到着する路線。

  • 10:00 17:30
  • 22:30 5:45

運賃244バーツ〜487バーツ

最新情報はグリーンバスのスマホアプリで確認してください。

プレー県バスステーション

プレー県バスステーション
プレー県バスステーション

チェンマイを出発したバスは約4時間でプレー県のバスターミナルに到着します。

バスターミナルはチェンマイ第一ターミナル(チェンプアックバスターミナル)と同規模、12のプラットホームがあります。

IMG 1705
ミニバン

プレー県からランパーン県やナーン県へ向かうミニバンは1日10本以上でています。

国鉄を利用

国鉄チェンマイ駅
国鉄チェンマイ駅

チェンマイからバンコクへ向かう列車がデンシャイ駅(プレー県)を経由します。

運行ダイヤは以下の通りです。

  • 6:30発 10:43着
  • 8:50発 12:38着
  • 9:30発 14:16着
  • 15:30発 20:23着
  • 17:00発 21:38着
  • 18:00発 22:33着
  • 22:30発 4:00着

運賃は等級によって変わりますのでタイ国鉄のHPにてご確認ください。

デンシャイ駅(プレー県)
デンシャイ駅

チェンマイから約4時間の乗車でデンシャイ駅(プレー県)に到着します。

プレー県のソンテウ
緑色のソンテウ

デンシャイ駅からプレー県の市街地中心部までソンテウで20分程度。

逆光で見にくいですが、緑色のソンテウが駅の前に待機しています。