観光ビザ|ED日ビザ|リエントリー|90日

キーワードでサクッと検索!

リエントリーの書き方と申請場所2016年チェンマイとスワンナプーム空港

リエントリーの書き方と申請場所2016年チェンマイとスワンナプーム空港

2016年、バンコクスワンナプーム空港のリエントリー場所は4階、旅客ターミナルゾーンに変更になりました。

新しくなった場所だけ知りたい方はスワンナプーム空港のリエントリー場所2016年

リエントリーを知らずにオーバーステイの経験

僕はオーバーステイの経験があるので、まずはその話からしたいと思います。

タイに入国してから滞在できる有効期限内にタイ国外へ出国する場合、事前にリエントリーパーミット(再入国許可)を取得する必要があります。

はじめてチェンマイに来たのはいまから2年前で、27泊28日の滞在でした。

滞在中は毎日チェンマイ市内観光、日帰りでミャンマーのタチレクにも行きました。

チェンマイで約1カ月の滞在を終え、日本へ帰国するときのことです。

スワンナプーム空港の出入国審査で君はオーバーステイだからこっちにこいと裏の部屋に連れていかれました。

タイはノービザで30日間滞在できることを確認して27泊28日でタイに滞在していた僕としては寝耳に水です。

イミグレ職員に説明を聞くと、タイを出国した時点で残りの滞在有効期限はリセットされるからでした。

先ほど少しふれましたがタイ滞在中ミャンマーのタチレクに行きました。

その時、ぼくのタイ滞在有効日数はあと17日間ありました。

でも、タイから出国すると滞在有効日数はリセットされるので14日間となり、3日間のオーバーステイになってしまったのです。

2012年の当時は陸路でタイ国外に出国すると14日間滞在(ビザの延長)ができました。2015年現在は30日です。

この一件以来、ビザ関連のことはきちんと調べ気をつけるようになりました。その後、二年間でリエントリーパーミット(再入国許可)は三回取得しました。

僕みたいにリエントリーを知らなかったとか、忘れたなんて人はめったにいないと思いますが、書類の書き方や申請場所などわかりずらい点もあるのでリエントリーパーミット(再入国許可)の書き方と申請場所をはじめてのかたにもわかりやすくまとめました。

リエントリーパーミット(再入国許可)書き方とパスポートの見方

リエントリーの書き方1

クリックすると拡大表示されます。

リエントリーの書き方

クリックすると拡大表示されます。

passpoet

申請書類に記入するパスポート情報の見方はこちらを参考にしてください。

 

用紙のダウンロードページ

チェンマイイミグレーションの申請書類ダンロードページよりダウンロードします。タイ語ですが説明通り進めば問題ありません。90日レポートやその他の申請書類のダウンロードもできるので便利です。

リエントリー(再入国許可書)の用紙

Re-EntryはTM8を、90日レポートはTM47をダウンロードしてください。

リエントリーパーミット(再入国許可)申請の場所

書類の準備ができたと思うので、次は申請場所の説明をします。今回説明する場所は僕が今まで実際に申請したことがある場所をおすすめしない順に説明します。

  1. チェンマイの入国管理局
  2. チェンマイの空港内の入国管理局
  3. バンコクのスワンナプーム空港の3箇所です

チェンマイの入国管理局

チェンマイ入国管理局

手続きにかかる時間は3時間から4時間です。とにかく待たされます。

チェンマイ空港内の入国管理局

チェンマイ空港国際線入り口

二階にあがり国際線入り口のすぐ左手にあります。

入り口にリエントリーと伝えると荷物検査をして中に入れてもらえます。

チェンマイ空港内の入国管理局

手続きにかかる時間は10分です。

ただし、チェンマイ空港内の入国管理局でシングルエントリーをする場合は当日にタイから出国する必要があります。

半年前の話ですが、前回日本へ一時帰国したときはチェンマイ空港内の入国管理局でシングルエントリーをしました。

書類を渡してお金も払い手続きは順調に進み最後に搭乗券を見せてと言われたのでまだ購入していません。

来週、日本へ帰国しますと答えたら、

えーそれは、だめー。と、かなり驚かれました。

ここでは、当日出国でないとリエントリーできないと言われました。

幻のリエントリー

幻のリエントリーです。

スワンナプーム空港のリエントリーの場所2016年

スワンナプーム空港のリエントリー

写真は以前の場所です。

以前はチェックインを終えて、出入国審査直前にリエントリーの申請場所がありました。

でも、出入国審査直前って慌ただしくてなんとなく不安ですよね。

チェックイン前にリエントリーの手続きができるようになってよかったです。

2016年新しく変更されたリエントリーの申請場所はスワンナプーム空港4階の旅客ターミナル、東側のパスポート検査場付近です。

スワンナプーム空港4階のリエントリーの場所-11

4階、F,Gゾーンにある巨大な鬼の像を目印にしてください。

スワンナプーム空港4階のリエントリーの場所-2

ヤック(鬼)像の後ろにリエントリー申請場所があります。

スワンナプーム空港4階のリエントリーの場所-3

リエントリー申請場所の入り口です。

電話での問い合わせは 02-134-0638 コールセンターCall Center: 1178|スワンナプームHPより

リエントリーパーミットの申請に必要なもの

リエントリーの説明

チェンマイ空港の場合

  • 申請書
  • 写真(4×6cmが1枚)
  • パスポートのコピー
  • お金 シングル(出国が一回だけ)1000バーツ、マルチ(何回でもOK)3800バーツ

ちなみにリエントリーをしてタイ国から出国すると90日レポートの起算日はタイ国にもどった日からになります。

Return Top