ワット・インタラーワート 映画やドラマのロケ地で有名な古刹

チーク材を用いたランナー建築様式が見事なチェンマイを代表する古刹、ワット・インタラーワートをご紹介します。

創建当時の姿がそのまま残っていてることから、タイの時代劇映画やドラマに度々登場し、タイ人の間では比較的有名なお寺です。

最近ではタイの人気女優、ヤーヤー(ウッラサヤー・セパーバン)主演のドラマ、グリンガーサロンのロケ地として話題になりました。

ドラマの撮影で着ていたタイの伝統民族衣装「シワーライ」をレンタルして記念撮影ができるので、タイの時代劇映画やドラマが好きな方にもおすすめです。




ワット・インタラーワート 営業時間

名称ワット・インタラーワート
英語Wat Inthrawa
タイ語วัดอินทราวาส
営業時間6時00分~17時00分
地図Googleマップでひらく

ワット・インタラーワートは1858年に建立されました。

創建当初は、本堂のそばに生えていた樹木の名にちなんで、「ワット・トンクウェン」と呼ばれていました。

ワット・インタラーワート
境内の一角に生えているトンクウェン
ワット・インタラーワート
境内の一角に生えているトンクウェン

ワット・インタラーワート 行き方

ワット・インタラーワートは、チェンマイ郊外南西に位置するハーンドンエリアにあります。

チャンマイ旧市街から車で約30分です。

ソンテウチャーターやレンタカーで、近くにあるドーイカム寺院やラーチャプルク御苑と一緒にまわるのがおすすめです。

ワット・インタラーワート 見どころ

IMG 0322
ワット・インタラーワートの門

ラーンナー様式の本堂

IMG 0317

門を通って境内に入ると、創建当時の姿そのままで悠々とたたずむランナー様式の本堂とチャトゥラムック様式のサーラー(東屋)が目に飛び込んできます。

旧市街のお寺のような煌びやかさはありませんが、歴史を肌で感じられる雰囲気が漂っています。

IMG 0321
繊細な装飾が施された重厚な本堂(ウィハーン) 
IMG 0313
妻側の見事な装飾
IMG 0312
御本尊

チャトゥラムック様式のサーラー(東屋)

IMG 0306
チャトゥラムック様式のサーラー(東屋)

タイ北部で唯一のチャトゥラムックのサーラー(東屋)。

*チャトゥラムック様式とは四方に入り口のある十字型の建築物です。

IMG 0307

サーラーの一角にはクルバーシーウィチャイ高僧が祀ってあります。

回廊

IMG 0305
IMG 0308

タイの民族衣装で記念写真

タイの人気女優ヤーヤー主演のグリンガーサロン

ワット・インタラーワートでは、ドラマの撮影で着ていたタイの伝統民族衣装「シワーライ」をレンタルしての記念撮影をすることができます。

IMG 0324
IMG 0325

関連記事:チェンマイお寺巡りで絶対外せないお寺20選 現地在住が厳選