タイの運転免許はスマホ表示OK!専用アプリへの登録は3分で完了

2019年9月24日




タイの運転免許はスマホ表示OK!専用アプリへの登録は3分で完了

2019年8月に新しい交通法が施行されたタイでは、スマホアプリ「DLT QR LICENCE」の電子情報による運転免許証の提示が可能になりました。

しばらくテスト運用していましたが、本番稼働したのでご紹介します。

実際にアプリをダウンロードしてスマホに運転免許証を提示するまでたったの3分でした!

DLT QR LICENCEのダウンロード

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

DLT QR LICENCE
DLT QR LICENCE
開発元:Department of Land Transport Thailand
posted withアプリーチ

海外のアプリケーションは日本の設定のままではダウンロードできません。筆者はすでに設定を変更してあるので3分で完了しましたが、ダウンロード可能な状態に設定を変更するまでに30分程度かかります。

iPhoneユーザーの方はAppleサポートのApple ID の国や地域を変更するを参照してください。

Androidユーザーの方はGoogle PlayヘルプのGoogle Play の国を変更するを参照してください。

設定の変更はタイのスマホゲームやアプリを頻繁にダウンロードする人以外あまりおすすめしません。元の設定に戻すのがかなりめんどくさいです

DLT QR LICENCEの設定

IMG 3828
システムログイン
QRコードがある人
QRコードがない人

システムログインをタップ。

IMG 3829
パスポートを入力
Eメールを入力
確認用Eメールを入力

個人情報を入力。

IMG 3830

先ほど入力したEメールアドレスに届いた4桁のアクティベーションコードを入力します。

IMG 3831

続いてスマホアプリ「DLT QR LICENCE」用の6桁の暗証番号を入力。

IMG 3835

スマートフォンの位置情報をアプリに許可するかどうか設定します。

IMG 3836

運転免許情報を追加をタップ。

IMG 2940

初期設定のままではQRコードが読み取れないので、カメラへのアクセス権限を許可します。

IMG 2942

「ホーム画面」→「設定」→「プライバシー」→「カメラ」の順番でタップします。

IMG 2943
カメラを設定
IMG 2944
「DLT QR LICENCE」を許可
IMG 2945

QRコードにかざすだけでアプリへの登録が完了します。

IMG 2951

ホーム画面に戻ると先ほどは無かった免許情報の項目が増えています。

スクリーンショット 2019 09 23 17 20 29

タップすると所持している運転免許の表面と裏面が表示されます。

バイクと車、両方の運転免許証を持っている方は、どちらか片方登録するだけで両方登録されます。

まとめ

スマホの設定がすでにタイになっている方は3分で完了するのでかなりおすすめです。