チェンマイでタイ語勉強中

ウドンタニーのタレーブアデーンで朝焼けと赤い睡蓮が織り成す絶景!

ウドンタニーのタレーブアデーンで朝焼けと赤い睡蓮が織り成す絶景!

ウドンタニー観光で絶対に外せないタレーブアデーン。

タレーブアデーンは直訳すると「赤い蓮の海」という意味ですが、実際は湖に咲く赤い睡蓮のことを指します。

湖上をボートで進むと朝焼けと赤い睡蓮が織り成す美しい景色が湖一面に広がり、幻想的な雰囲気に包み込まれます。

ウドンタニーからビエチャンに行ってタイ観光ビザ申請するさいに時間に余裕のある人はタレーブアデーン観光も検討してみてください。

なかなかみることができない絶景ですよ。

タレーブアデーン【赤い蓮の海】への行き方

ウドンタニータレーブアデーン行きの標識

タレーブアデーンはウドンタニー市街から44km離れたクンパワーピー群ノーンハーン湖にあり車で40分ほどです。

バスを乗り換えても行けますが、ソンテオかトゥクトゥクをチャーターするのがベストです。

運賃は交渉になるので一概に幾らくらいとは言えませんが、感覚的に700バーツから800バーツの距離にあります。

バーンチエン遺跡も一緒に回ってもらって1000バーツならOKな値段ではないでしょうか。

早朝でもウドンタニーのバス停やセンタラホテル裏のターミナルには客待ちしているソンテオやトゥクトゥクがいるので足には困りません。

タレーブアデーンのチケット売り場

ウドンタニのタレーブアデーン−のボート乗り場

ボート乗り場は、入り口が1つしかないのですぐにわかります。

ウドンタニのタレーブアデーン−のチケット売り場

先にチケットを購入します。

周遊時間は30分から40分です。料金はそれぞれ、

  • 1人乗りボートは100バーツ
  • 10人乗りボートは300バーツ

ウドンタニのタレーブアデーン−の10人乗りボート

10人乗りボート

ウドンタニのタレーブアデーン−の1人乗りボート

1人乗りボートです。

2人で行っても別々に1人乗りボートに乗るのがオススメです!

10人乗りに1人で乗った場合300バーツと言われましたが、乗り合いの値段かチャーターの値段か確認するのを忘れました。

慣れた手つきでボートを操る船頭さん。

ウドンタニのタレーブアデーン−の1人乗りボートの船頭の舵取り

一人用ボートは水面ギリギリを進むのでワクワクしました。

ウドンタニのタレーブアデーン−の1人乗りボートの船頭

向きを変える時にボートが揺れるとちょっと怖かったです。

ウドンタニのタレーブアデーンの朝焼け 1

朝焼けが幻想的な雰囲気でした。早起きしたかいがありましたよ。

ウドンタニのタレーブアデーン−の朝焼け 2

あっという間に空が明るくなりました。

途中、まさか今年は睡蓮があまり咲かない….と思っていたら、ボートはどんどん進みビューポイントへ。

タレーブアデーンの睡蓮の写真

ウドンタニのタレーブアデーンの睡蓮 1

ウドンタニのタレーブアデーンの睡蓮 2

ウドンタニのタレーブアデーンの睡蓮 3

ウドンタニのタレーブアデーンの睡蓮 4

ハイシーズンではなかったので辺り一面を埋め尽くすほどの睡蓮を見ることはできませんでしたが、12月から2月はもっとたくさんの睡蓮の花が咲くそうです。

タレーブアデーンでの諸注意

タレーブアデーンの記念写真を撮る場所

注意1 寒い

ウドンタニの平均気温のグラフ

タレーブアデーンで綺麗な睡蓮がみれるベストシーズンは12月~2月です。

この時期のウドンターニーの平均気温は22度から25度ですが、朝はかなり冷え込むので寒さ対策には抜かりなく。

注意2 ボートは午前中

睡蓮の花は日中に花びらが開き午後になると閉じるので舟が出発するのは11時までです。

注意2 できれば夜明け

朝焼けの風景がとてもきれいでした!みなさんも早起きして夜明け前を狙ってください。

タイの天候がわかるページ(タイ気象庁)

タイの日の出がわかるページ

日の出を狙うなら、余裕をもって1時間10分前にウドンタニーバス停を出発したほうがいいよ

sponsored link
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking