ランパーン県のボー・ナームローン温泉はチェンマイから余裕で日帰り可能

 2019年1月15日
ランパーン県のボー・ナームローン温泉はチェンマイから余裕で日帰り可能

チェンマイから余裕で日帰りができる、ランパーン県にあるボー・ナームローン温泉をご紹介します。

あまり知られていませんが、ランパーン県にも魅力的な観光スポットがたくさんありますので、あわせて訪れてみてください。

ボー・ナームローン温泉♨︎基本情報

  • 名称:ボー・ナームローン
  • 英語:Bo Nam Rae – Bo Nam Ron Hot Springs
  • タイ語:บ้าน โป่งน้ำร้อน
  • 住所:Tambon Mai Phatthana, Amphoe Ko Kha, Chang Wat Lampang
  • 連絡:080 124 1455
  • 営業:9:00~17:00
  • 入園料: –
  • 駐車料金: –
  • 源泉:60℃(ph8.8)
  • 入浴料:50バーツ・90バーツ
  • 座標:18.23417, 99.34412
  • アクセス:チェンマイ中心市街地より99km。

ボー・ナームローン温泉へのアクセス

チェンマイ中心市街地より南に99km、車で1時間20分の場所にあります。

チェンマイでソンテウチャーター

チェンマイのチャーターソンテウ乗り場

ランパーンでソンテウチャーター

チェンマイからランパーン県へのアクセス情報(移動・交通手段)

ボー・ナームローン温泉の様子

ボー・ナームローン温泉の入り口
看板を目印に脇のダート路に入ります。
ボー・ナームローン温泉の入り口から温泉までダート路
ダート路を200mほど進むと温泉の入り口に到着。
IMG 1181
北タイの温泉にしては珍しく入場料と駐車料金が無料なのはうれしいです。

ランーパーン県のボー・ナームローン温泉の温水プール

施設に入るとすぐ中央に温水プールと食事処。

幹線道路からはずれた辺鄙な場所なので、ガラガラかな~って思ってたら、意外にも地元の人でにぎわっています。

ちなみに、写真の温水プールは一人10バーツ。

ランーパーン県のボー・ナームローン温泉の個室貸切風呂

温水プールの脇に波板屋根の長屋があり、個室貸切風呂が6部屋並んでいます。

ランーパーン県のボー・ナームローン温泉の深さのある丸い浴槽

深さのある丸い浴槽の貸切個室風呂が2部屋。料金は1時間90バーツ。

ランーパーン県のボー・ナームローン温泉のクレイドル浴槽

クレイドル浴槽が4部屋。料金は1時間50バーツ。

ランーパーン県のボー・ナームローン温泉の個室貸切風呂

部屋の広さはともに4畳程度、設備は洋服掛けと鏡。

温泉と冷水の水圧は申し分なく、コックをひねるとあっと言う間に浴槽にお湯が貯まります。

お湯の方はアルカリ泉特有のぬめりがあって、なめらかな湯ざわりでした。

営業時間は9:00〜17:00ですが、管理人さんが温泉から徒歩3分の場所に住んでいるので、電話すれば朝(7時頃)でも開けてくれるとのことです。

*要タイ語 080ー124ー1455(管理人さんの携帯)

バスタオルは目の前の売店で借りれます。料金は20バーツ。

温泉卵

温泉卵

マッサージ処

なぜか大盛況マッサージ処

チェンマイの温泉に行き飽きた方は、周辺観光スポットとあわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

周辺観光スポット

ランパーンの地獄寺
ランパーンの地獄寺

車で4分の距離に地獄の世界を表現したお寺があります。

まだ建設途中(6割程度)ですが、テレビで紹介されたこともあり、地元の人で賑わっていました。

名称:Wat Santi Nikhom Samakkhi Tham
所在地: Mai Phatthana, Ko Kha District, ラムパーン 52130
電話: 086 833 9149
座標:18.24865, 99.34378

タイの絶景ベスト10に選出『断崖絶壁にそびえ立つ寺院』

ランパーンの断崖絶にそびえる寺!タイ政府観光庁絶景ベスト10選出

柳楽優弥さんが役作りのために数ヶ月過ごした『ランパーン象保護センター』

ランパーン半日観光(象保護センター・温泉・お寺巡り・花馬車)

ワロロット市場を凌駕する巨大お土産市場『Kad Tung Kwian Market』

車で20分の距離。

その他のランパーン観光記事一覧へ