タイの素麺 カノムチン(カノムジーン)代表的な7種類-材料と味の特徴

 2019年1月18日
タイの素麺 カノムチン(カノムジーン)代表的な7種類-材料と味の特徴

タイではそうめんにグリーンカレーやレッドカレーをかけて食べます。

意外な食べ物の組み合わせですが、これがかなり美味しい!

ぜひ日本の皆さんにも知ってほしいので、今回はタイそうめんカノムチン(カノムジーン)についてご紹介します。

タイそうめんカノムチン(カノムジーン)とは

まずは、日本のそうめんとタイそうめんの麺の違いについて簡単にふれておきます。

日本のそうめん:小麦粉を原料とて主に乾麺として流通。コシのある食感となめらかな喉越し。麺つゆにつけて頂きます。
タイのそうめん:米粉を原料とて主に生麺として流通。コシはないが、もっちりとした優しい食感。カレーをかけて頂きます。
出典:http://www.manager.co.th/Food/ViewNews.aspx?NewsID=9590000051539

小さな穴がたくさんあいた容器に水で溶いた米粉を入れ、沸騰したお湯の中におし出して作ります。(押出法)

タイそうめんカノムチン代表的な7種類

味のイメージが沸きやすくなるように、タイそうめんカノムチン(カノムジーン)にかけるカレー(スープ)の材料について説明していきます。

好き嫌い・アレルギーがある方はぜひご参考に。

カノムジーンナムギャオขนมจีนน้ำเงี้ยว

カノムジーンナムギャオ

エスニック風ひき肉とミニトマトのピリ辛スープカレー

カオソーイと並んで北タイの2大麺料理。チェンマイに来たら食べておきたい一品です。

ミニトマトの酸味とお肉の旨味が効いたスープカレーが、ぷにゅぷにゅしたタイそうめんによく合います。

カノムジーンナムギャオの材料

  • ดอกเงี้ยว(งิ้วแห้ง)キワタ(木棉)
  • มะเขือเทศ(トマト)
  • มะเขือยาว(ナス)
  • เลือดไก่(鳥の血を煮こごり風に固めたもの)
  • หมูสับ(豚肉)
  • ซี่โครงหมู(豚バラ軟骨)
  • น้ำปลา(魚醤)
  • เกลือไทย(塩)
  • ถั่วเน่า(納豆を乾燥させたもの)
  • พริกแกงน้ำเงี้ยว(チリペースト)
  • พริกแห้ง(鷹の爪)
  • รากผักชี(パクチーの根)
  • กระเทียม(にんにく)
  • หอมแดง(赤わけぎ)
  • กะปิ(シュリンプペースト)

ナムギャオに入っている乾燥させたキワタの花
▲名称の由来とされている、キワタの花(ガクの部分)を乾燥させたのも。特に味はありませんが、胃腸に優しく、解毒作用が高いので漢方薬材として使われます。


▲納豆を乾燥させたトワナオと称す調味料。タイ北部料理には欠かせない食材の1つ。

カノムジーンゲーンキイアオワーンขนมจีนแกงเขียวหวาน

グリーンカレーのタイそうめん

日本でもおなじみのグリーンカレー

具沢山で食べ応えあり。

タイのグリーンカレーは鳥肉を使うのが一般的。スズメナスビとグリーンカレーの相性がバツグン!

カノムジーンゲーンキイアオワーンの食材

  • น้ำกะทิ(ココナッツミルク)
  • พริกแกงเขียวหวาน(グリーンカレーペースト)
  • เนื้อไก่ส่วนน่อง(鶏モモ肉)
  • แครอท(ニンジン)
  • พริกชี้ฟ้า(唐辛子)
  • มะเขือพวง(スズメナスビ)
  • ใบโหระพา(バジル)
  • น้ำตาลปี๊บ(パームシュガー)


▲スズメナスビは日本ではあまり馴染みがありませんが、タイではソムタムに使われるなどポピュラーな野菜です。

カノムジーンナムヤーカティขนมจีนน้ำยากะทิ

カノムジーンナムヤーカティ

エスニック風ココナッツミルクカレー

ココナッツミルクのまろやかな甘さにガチャーイの独特な香りが重なったコクのあるカレー

具材は魚やカニ、つみれが一般的。

カノムジーンナムヤーカティの材料

  • ตะไคร้(レモングラス)
  • กระเทียม(にんにく)
  • หอมแดง (赤わけぎ)
  • ข่า(ガランガ)
  • กระชาย(オオバンガジュツ、タイの朝鮮人参)
  • พริกแห้ง(鷹の爪)
  • ใบมะกรูด(こぶみかんの葉)
  • น้ำกะทิ(ココナッツミルク)
  • น้ำเปล่า(水)
  • น้ำปลา(魚醤)
  • เกลือ(塩)
  • ลูกชิ้นปลา(魚のつみれ)
  • ปลาช่อน(タイの雷魚)


▲ガチャーイ(オオバンガジュツ)はタイの朝鮮人参、カレーやスープに欠かせないタイハーブ。

カノムチンナームプリック|ขนมจีนน้ำพริก

カノムチンナームプリック

脳裏に焼きつく旨辛カレー

日本にはない調味料が複雑に合わさったテイスト。
辛さの中に海老の旨味、から炒りしたピーナッツの香ばしさが感じられるタイ料理好きにはたまらない1品。

カノムチンナームプリックの材料

  • กุ้ง(エビ)
  • หมูสับ(ひき肉)
  • กะทิ(ココナッツミルク)
  • มะพร้าวขูด(すりおろしココナッツ)
  • ถั่วลิสงคั่วป่น(から炒りしたピーナッツ)
  • พริกแห้งเม็ดใหญ(鷹の爪)
  • หอมแดง(赤わけぎ)
  • กระเทียม(にんにく)
  • ข่าฝานเป็นแว่น(ガランガ)
  • รากผักชี(パクチーの根)
  • น้ำตาลปี๊บ(パームシュガー)
  • เกลือ(塩)
  • น้ำมะขามเปียก(タマリンド水に浸す)
  • น้ำมะนาว(レモンの絞り汁)
  • น้ำมะกรูด(こぶみかん)

カノムチンタムスワ|ขนมจีนตำซั่ว

ソムタムスワ

そうめん入りソムタム

カノムチンナームヤータイ|ขนมจีนน้ำยาใต้


イエローカレー

グリーンカレーやレッドカレーはココナッツミルクを使用しますが、イエローカレーにはココナッツクリームを使用しますので、よりまろやかでクリーミーな味わいがあります。

カノムチンナームヤータイの材料

  • หัวกะทิ(ココナッツクリーム)
  • น้ำพริกแกงใต้ (南部カレーペースト)
  • ปลาน้ำดอกไม้นึ่ง (白身魚)
  • เกลือ(塩)
  • น้ำตาลปี๊บ(パームシュガー)
  • ส้มแขก(ガルシニア)
  • ขมิ้น(ウコン)
  • ใบมะกรูด(コブミカンの葉)
  • พริกทอด(唐辛子のフライ)

*そうめん専門店ではイエローカレーのカノムチンを提供するお店は少ないですが、南部料理専門店では一般的です。

カノムチンゲーンタイ|ขนมจีนแกงใต้

カノムチンゲーンタイ

タイ南部カレー

タイ南部カレーはイエローカレーのクリーミーな味わいにスパイシーなパンチが加わったカレー。

日本の激辛カレーが好きな方なら絶対にハマる味です。

カノムチンゲーンタイ
*代表的な7種類ではありませんが、日本のスパイシーな激辛カレーに味が似ているので紹介しました。

カノムチンサウナーム|ขนมจีนซาวน้ำ

カノムチンサウナーム

こころとからだに優しいカノムチン

ココナッツミルク×パイナップル×海老×そうめんのハーモニーは、想像を超える未知の味。

口に入れると最初にココナッツミルクの優しい味わいが広がり、休む間もなく、パイナップルの酸味と海老の旨味が後から迫ってきます。

カノムチンサウナームの材料

  • กะทิ(ココナッツミルク)
  • สับปะรด(パイナップル)
  • กุ้งแห้ง(乾燥海老)
  • ขิงซอย(生姜千切り)
  • กระเทียมหั่น(にんにく)
  • พริกขี้หนู(小粒唐辛子)
  • มะนาว(ライム)
  • น้ำตาล(砂糖)
  • เกลือ(塩)

カノムチンサウナーム
チェンマイにあるカノムチンサウナームの有名店ではじめて食べたときの衝撃を今でも覚えています。

タイそうめんの付け合わせ(薬味)


タイそうめんの付け合わせ(薬味)は多彩です。

そうめんの種類や地域によっても変わりますが、代表的なものをご紹介します。

キャベツ

もやし

ジュウロクササゲ(ถั่วฝักยาว)
サヤエンドウに似ているタイのジュウロクササゲ

さやの中に16個の豆が入っていることから「十六ささげ」と呼ばれています。

味はインゲン豆に似ていてタイではソムタムやラープなどの付け合わせの野菜としておなじみ。

ニガウリ(มะระ)

タイのゴーヤはイボがないタイプが一般的。

シャキシャキした食感が心地良く、苦味もほどんどないので日本のゴーヤが苦手な方でも召し上がれると思います。

ケープムー
チェンマイのワローローット市場で売っているチェンマイの特産品の豚の皮のフライ
豚の皮を天日干ししてタレに漬け込み、油で揚げたもの。

クワの葉の天ぷらใบหม่อน

生だとエグ味がありますが、天ぷらにするとエグ味と苦味が程よくぬけ、いい感じに山菜の風味が増します。

チェンマイには有名なカノムチン専門店がたくさんありますので、ぜひ、旅行中に食べてみてください。

チェンマイグルメ