チェンマイの飛行機カフェ「Air Diamond Cafe」

チェンマイで最初で唯一の飛行機カフェ「Air Diamond Cafe」行ってきました。

「Air Diamond Cafe」はタイ王国のフラッグキャリア、タイ国際航空所有の(現在は引退した)エアバスA330を改造したカフェで、インスタ映えする写真が撮影できたり、搭乗している気分が味わえます。




タイ国際航空のエアバスA330を改造した飛行機カフェ

IMG 4489

Air Diamond Cafeの航空機はもともとタイ国際航空が所有していたもので、1995年10月12日にエアバス社から受け取り、ラーマ9世によって「ラムプライマット」と命名されました。

現在は現役を退きチェンマイの新し観光スポット「ダイヤモンドカフェ&ホテル」として活躍中です。

Airbus A330-300 スペック

  • 航続距離: 11,300 km
  • 全長:63.66m
  • 全幅:60.30m
  • 高さ:17.79m
  • 上昇限度:41000ft
  • 航続距離: 11,750km
  • ビジネスクラス36席、エコノミー265席
IMG 4526
IMG 4496
IMG 4518
IMG 4490

飛行機カフェの入場料と営業時間

名称AIR DIAMOND CAFE & HOTEL
営業時間10時00分~17時00分
連絡095 703 1078
場所Googleマップでひらく
サイトFacebook
入場料120バーツ ワンドリンク付き
オープン日2021年3月29日

飛行機カフェの様子

IMG 4495
チケット売り場

ゲート入って右手の窓口でチケットを購入します。

入場料金は1人120バーツ(身長120cm以下の子供は無料)で、ワンドリンクまたは軽食セットが選べるようになっています。

両方欲しい方は追加でドリンクを購入します。

IMG 4498
AIR DIAMOND CAFEのチケット

チケットを購入したら隣の待合室へ。

係にチケットを渡してドリンクまたは軽食セットを選びます。

IMG 4499

ドリンクメニューはブラックキャニオンと同じです。

IMG 4515

軽食セットの方がお得感があります。

  • 小物バック
  • パンケーキ
  • ジュース

追加料金(ドリンク代65B〜85B)を払えば両方もらえます。

IMG 4501

機内への入場は入場制限が実施されているので、こちらの待合室で待機する感じです。

*オープン当初は平日でも30分待ちでした。

IMG 4502

入場制限がとけたらタラップを上って機内へ。

IMG 4507

機内に入るとすぐにブラックキャニオンのカウンターあるので、こちらの店員さんにドリンクチケット渡します。

ケーキやサンドイッチなども追加注文できます。

IMG 4509
エアバスA330コックピット

ドリンクカウンターの右側がコックピット、左側が座席スペースになっています。

IMG 4514
ビジネスクラスの座席

ビジネスクラスの36席はタイ国際航空会社が使っていたそのままの仕様になっています。

エコノミー265席は少し座席を少なくして、4人で向かい合って座れるボックスシートなどもあります。

IMG 4516
IMG 4517
IMG 4520
カオソーイメーサイ2号店
IMG 4522
ヤムプーマーチェッドヨード

駐車場にはヤムプーマーチェッドヨードやカオソーイメーサーなどチェンマイの人気店が出店しています。

Air Diamond Cafeのアクセス

Air Diamond Cafeはチェンマイ旧市街から北に約30km離れたメーテンエリアにあります。

タイガーキングダムやメーサーエレファントキャンプなど、人気アトラクション施設が密集しているメーリムエリアが近いのでソンテウチャーターやレンタルバイクで一緒にまわるのがオススメです。

関連記事




チェンマイの飛行機カフェ「Air Diamond Cafe」
「いいね」ありがとうございます。励みになります!
チェンマイの飛行機カフェ「Air Diamond Cafe」