チェンマイでタイ語勉強中

秘境ビザラン!タイとラオス陸路国境越え【フアイゴーンーネグン編】

秘境ビザラン!タイとラオス陸路国境越え【フアイゴーンーネグン編】

タイとラオスの間には外国人にも解放されている国境がいくつかあります。今回はまだ日本人にはあまり知られていないタイ側フアイゴーンとラオス側ネグンの陸路国境越え(ビザラン)にチャレンジしてきたので報告します。

タイのフアイゴーンってどこ?

フアイゴーンの場所

タイ側の国境であるフアイゴーンはナーン県の最北端に位置し、イミグレーション以外はほんとうに何もない小さな町です。

チェンマイからナーン県への行き方

チェンマイの第3バスターミナル

ナーン県は山々に囲まれた豊かな自然とのどかな街並みが魅力的な町で、外国人観光客は少ないですが、タイ人には人気の観光地です。

ぼくはチェンマイに住んでいるのでチェンマイからのルートを紹介します。

チェンマイからナーンへの移動手段は、飛行機、鉄道、ミニバン、レンタルバイクなどがありますが、もっとも一般的な行き方はチェンマイの第3バスターミナルからグリーンバスを利用します。

チケット売り場は第3バスターミナル入り口すぐ左手、緑色の窓口なのですぐにわかります。

宿泊先からチェンマイ第3バスターミナルへの行き方はチェンマイ市内の移動手段と最新交通事情を参考にあなたにあったサービスを選んでください。

乗車時間は約5時間、発着時刻と運賃は以下の通りです。

チェンマイ県 からナーンへ|グリーンバス時刻表

ルート169 (チェンマイ県→ランパーン県→プレー県→ナーン県)

  • 7:15 12:55
  • 9:00 14:20
  • 11:30 17:20
  • 14:30 20:10
  • 15:30 21:10
  • 18:00 23:40 金日
  • 22:30 3:30 金日
  • 22:30 3:30

料金

  • VIP 395バーツ
  • P1 245バーツ
  • P2 197バーツ

窓口に行くのが面倒な方はスマホでもチケットが買えます。

関連記事

グリーンバスのチケットが購入できるスマホアプリ

ナーン県のバスターミナル

ナーン県のバスターミナル

5分もあれば1周できてしまうほど小さなバスターミナルです。バンコク、チェンマイへの県外長距離バス、路線バス、ソンテオ、バイクタクシーなどが発着しています。

ナーン県のバスターミナル 県外長距離バス

県外への長距離バス

ナーン県のからチェンマイへ|グリーンバス時刻表

ナーン県のからチェンマイへ|グリーンバス時刻表

  • 8:30 14:20
  • 10:45 16:35
  • 12:30 18:30
  • 14:00 19:50金日
  • 15:00 20:50
  • 17:00 22:500金日
  • 22:30 3:30

料金

  • VIP 395バーツ
  • P1 245バーツ
  • P2 197バーツ

ナーン県のバスターミナルのソンテオ

ソンテオ

ナーン市内の移動はソンテオかバイクタクシーになります。

ナーン県バスステーションのミニバン

ミニバン

隣県への移動、旅行会社のツアーはミニバンになります。

ナーンからフアイゴーンへのアクセス

ナーン県からフアイゴーンへの道中の景色 1

ナーンからフアイゴーンへは2時間ちょっと、移動手段はソンテオチャーター、ミニバン、路線バス、レンタルバイクなどがありますが、個人的には、スタンプ目的の方は旅行会社のビザランツアー(ミニバン)を利用する、旅好きな方は走りやすい道なのでレンタルバイクがいいと思います。

ソンテオチャーター

料金は交渉になりますが片道500〜700バーツの距離です。ただ、片道で行ってくれるかどうか?(帰りはナーン市街までバスがあります。)

道中いろいろな観光スポットがあるのでコミコミで交渉してみるのもいいかもしれません。

ミニバン

ツアー会社がいくつかあります。日本語はなし

路線バス

ナーンバスターミナルからトゥンチャーン村まで路線バスが運行しています。そこで乗り換えて1時間程度。

レンタルバイク

道路は整備されていて走りやすく、山の景色が綺麗なので旅好きな人にはオススメです。

レンタルバイクを利用する方は、マスク、ゴーグルを忘れずに。タイ地方道路の走り方はタイでレンタルバイクに乗るを参考にしてください。

国境ゲートでの流れ

ナーンイミグレーション

ナーンイミグレーションは本当にこんなところにイミグレなんてあるのかよ。って場所にあります。

国境ゲートでの流れはタイ出国→ラオス入国→プチ観光→ラオス出国→タイ入国の順番です。

タイ出国(ナーン県フアイゴーン)

ナーン県フアイゴーン国境ゲート 1

一本道の脇に三角屋根の小屋が数軒並んでいます。

ナーン県フアイゴーン国境ゲート 2

人っ子一人いないので不安でしたが先頭まで歩いていくとそれらしい小屋があります。

窓口でラオスに行きますと告げてパスポートを提出すると、ただ一言、「カメラ見て」とだけ言われ、まさかの、ノールックスタンプです。

メーサイやソーンカーイのイミグレーションではパスポートを開いてビザやスタンプをみられたり、何しに行くのかなど聞かれましたが、それらがまったく無し、拍子抜けするほどあっさりとタイ出国しました。所用時間驚愕の30秒。

ラオス入国(ネグン)

ナーン県フアイゴーン出国と入国のイミグレ

メーサイータチレクの陸路国境越えと同じ要領で、タイ出国スタンプを押してもらってすぐに道の反対側に渡り(黄色の点線を歩いて)ラオス入国のスタンプを押してもらおうとしたら、

違う!違う!、そっちはタイ側の入国事務所だよ。ラオスはまだ、ずっと先(赤線の方向)だと言われました。

ぼくも5mくらいしか離れてないからなんかおかしいと思ったんですよね。

無口だった職員さんもびっくりしてました。

ナーン県フアイゴーン国境ゲートのソンテオ

そのまま数十メートル直進するとソンテオが待機していました。

フアイゴーンとラオス側ネグン

ここからラオスのイミグレまで1km、ソンテオで20バーツかラオス通貨5000チャット、

歩いて行ける距離ですが、野犬に遭遇したら観光どころの騒ぎじゃなくなるのでソンテオに乗りました。

ナーン県フアイゴーン国境ゲートのソンテオの荷台

ソンテオというかトラックの荷台を改造した車に乗りのみ40秒でラオスのネグンに到着です。

ラオスーネグンの国境ゲートの職員

ネグンの職員にパスポートを見せゲートを通ります。

ラオスーネグンのイミグレ

ゲートを通りすぎ20mほど歩くと右手にイミグレオフィスがあります。

ラオスーネグンのイミグレ

中に入り窓口の職員にパスポートをわたすと、ラオスの入国カードと一緒にパスポートが返ってきました。

ラオスの入国カード

建物内の簡易机でラオスの入国カードに必要事項を記入して再び窓口へ。

ラオス入国カードの書き方はビエンチャンでタイ観光ビザ申請を参考にしてください。

職員
どこの国の人?
HIRO
日本人です。

すると、珍しいのか、暇なのか、他の職員も窓口に集まって来ました。

職員
どこに行くの?
HIRO
特に決めてませんが、1時間くらいイミグレの周辺を見学したらすぐにタイに帰ります。
職員
ビザランだなw?
HIRO
そういう訳でもないんですが、ここは(ネグン)何か観光するところありますか?
職員
何もないよ。村があるだけだよ。
HIRO
では、すぐに帰ってくるのでビザランです。
職員
ハハハ。じゃあ40バーツね。
HIRO
安っ!w

手数料の40バーツを支払いラオスの入国スタンプの日付を確認して出入国管理局事務所をあとにします。

ラオスネグン観光

ラオスネグンの国境ゲート

ネグンの国境ゲートもあっさり通過!あとは観光です。

ラオスのネグン

しかーし、辺りを見渡しても人っ子ひとりいません。そしてどこまで続いているのかわからないこの一本道、

カオピアックというラオスラーメン

観光はあきらめ、ポツンと一軒だけあるラオス料理のお店でカオピアックというラオスラーメンを食べてタイにもどることにします。ちなみに、支払いはバーツでも大丈夫ですが、お釣りはラオスの通貨です。

ラオス出国

ラオスの出入国管理局事務所にもどって、パスポートにラオスの出国スタンプをおしてもらいます。

入国スタンプをおしてもらった職員さんと同じ人だったので心なしか半笑いでした。

出国して20分でもどって来たら、そりゃぁ、ビザランで来たんだろ?って言いますよね。

タイ入国

ソンテオでタイにもどります。所要時間40秒。

ソンテオを降りて20mほど歩くと左手にタイのイミグレがあります。

 タイ入国カード

タイ入国カードに必要事項を記入してパスポートと一緒に窓口に提出します。タイの入国スタンプをおしてもらって完了です!

パスポートスタンプのまとめ

パスポートスタンプ 1

1タイ出国スタンプ(2017年10月8日)

2ラオス入国スタンプ(2017年10月8日)ソンテオでラオス入国

*滞在可能期間 ラオスはノービザで15日の滞在が許可されています。(2017年10月22日)

パスポートスタンプ 2

3ラオス出国スタンプ(2017年10月8日)ソンテオでタイ入国

4タイ入国スタンプ(2017年10月8日)

“HIRO”
外国人に解放されている国境で一番人が少ない場所だと思います。
sponsored link
(最終更新:2017年11月14日)