水牛のチェンマイラープが絶品 連日大行列のチェンマイ料理店

タイのTV番組に度々取り上げられ、チェンマイでは知らない人がいないほど有名なのに、観光客には全く知られていないチェンマイラープの有名店「ラープクンセー」をご紹介します。

ニマンヘミンから15分、本格的なランナー料理(チェンマイの郷土料理)がいただけるお店なので、ぜひタイ人と一緒に行ってみてください。

関連記事:チェンマイラープを知らずしてチェンマイグルメを語るべからず




チェンマイ料理「ラープクンセー」の営業時間

店舗名ラープクンセー
タイ語ลาบขุนเส
英語Lab kunsea
営業時間10時00分~21時00分(日曜日休)
店内70席
場所Googleマップでひらく

「ラープクンセー」の行き方

チェンマイ旧市街の南に築かれた城門「センプーン門」から南西に向かって伸びる国道108号線をハーンドン方面に向かい、国道121号線との交差点を右折し、一つ目に見える脇道を左折してしばらく道なりに進むと右側にあります。

ニマンヘミンから15分です。

関連記事:チェンマイ郊外観光の移動手段・交通手段のまとめ

IMG 1887

看板はありませんが、お店が近くなるとずらっと並んで路上駐車しているのですぐにかわります。

IMG 1886

駐車場は店舗入り口の脇に15台分ほどあります。

IMG 1888

駐車場の脇の空き地には水牛が放牧されています。

鮮度が良い証拠でしょうか。

IMG 1884 2
店の外観

とても繁盛店とは思えない店構えです。

IMG 1885
お店の入り口
店内

小さい入り口からは想像できないほど店内は広く、店内席と店外席合わせて60席〜70席ほどあります。

店内

ランチ時は店内席はもちろん、お店の奥にあるプレハブ席まで満席になります。

平日なのにお酒を飲んでいる人も結構います。

ちなみに、筆者がはじめてこちらのお店に行った時は、お店の雰囲気に圧倒され、おろおろして帰りました。

旧市街のお店とは違って、観光客ウエルカムの雰囲気ではないので、それなりの気構えが必要です。

調理風景

店舗の後ろの空き地にはもくもく煙が漂う焼き場があります。

「ラープクンセー」のメニュー

IMG 1866
タイ語の手書き看板メニュー
料理名タイ語
水牛ラープ(生)ลาบควายสด
水牛ラープ(加熱)ลาบควายสุก
豚ラープ(生)ลาบหมูสด
豚ラープ(加熱)ลาบหมูสุก
水牛肉と内臓の和え物ส้า
焼きものミックスย่างรวม
豚皮素揚げมันปรุง 
鳥の香草蒸しไก่นึ่ง
ティラピアの香草蒸しปลานึ่ง
チェンマイソーセージไส้อั่ว
ソムセーブ(魚)ต้มแชบปลา
豚の脳みそカレーバナナの葉包みแอ็บอ่องออ
発酵ソーセージจิ้นส้มหมก
バッファローの香草蒸しจิ้นนึ่งน้ำพริกข่า
ソムタム各種ส้มตำ
ヤム(タイ風和え物)各種ยำ

メニューに金額は書かれていませんが全品40B〜50Bほどです。

*これだけの繁盛店なのでぼったくりとかはないです。

注文の仕方

IMG 1867

注文方法は、タイ語をテーブルにある紙(無ければレジにある)に書いてレジのおばさんに渡します。

*テーブル番号を忘れずに。

メニューはタイ語の手書き看板のみなので、最低限タイ語の読み書きができないと注文できません。

指差し注文できる雰囲気(観光客ウエルカムのお店)ではないので、タイ人と一緒に行くかタイ文字を勉強しておきましょう。

セルフ

食器類はセルフサービスになっています。

ビールはタイ語の手書き看板メニューの後ろにある冷蔵庫から自分で取ってきます。

「ラープクンセー」食レポ

水牛のラープ

IMG 1869
料理名:ลาบควายสด
日本語:ラープクワーイソット

一目で美味しいとわかる綺麗な水牛のラープ。黒センマイ、白センマイともにたっぷりのっています。

IMG 1878

コリコリした食感のセンマイは日本なら酢味噌でいただきますが、

チェンマイでは贅沢にたっぷりラープをつけていただきます。

ラープの甘みとセンマイのコリコリした食感が絶品です。

IMG 1882

もち米との相性も良く、ずっと食べていられます。

水牛のラープは豚のラープよりも脂の甘みが少なく淡白でさっぱりした味わいです。

豚の脳みそと海老のカレー風バナナの葉包み

IMG 1868
料理名:แอ็บอ่องออ
日本語:エップオンオー

エップオンオー(エップサモンムー)は豚の新鮮な脳みそを使ったランナー料理(チェンマイの郷土料理)です。

豚の脳みそに干しエビ、唐辛子、コブミカンの葉、コリアンダー、レモングラス、紫玉ねぎ、北タイのスパイスなどを混ぜて、バナナの葉で包み炭火でじっくり焼きます。

IMG 1880

豚の脳みそは白子に似ていますが、白子よりも濃厚で、白子とクリームチーズをわせたような重厚感があります。

IMG 1881

干しエビやハーブと一緒にいただくと脳みそだってかわらないです。

お酒のおつまみに最高です!

白子とスパイシーなタイ料理が好きな方におすすめです。

関連記事チェンマイラープが旨い店7選 有名店から伝説の店まで