チェンマイでタイの居住証明書を取得する3つ手段を検証

チェンマイでタイの現住所を証明するための書類「居住証明書」を取得するにはどこが便利なのか?

実際に在チェンマイ日本国領事館、チェンマイ・イミグレーション、ビザ取得代行サービス会社の3箇所で申請を行い、受け取りまでの日数と申請費用を比較してみました。

居住証明書はチェンマイで銀行口座を開設する時や運転免許証の取得に必要な書類ですので、チェンマイ生活をする予定の方はぜひ参考にしてみてください。

場所費用受取日数用意する書類
在チェンマイ日本国領事館610B翌日パスポート+賃貸借契約書
チェンマイ・イミグレーション500B翌日書類7枚+写真1枚
ビザ取得代行サービス会社1000B2日後パスポート+賃貸借契約書

右にスライドしてください。




居住証明書とは

居住証明書とは外国人が住民票の代わりとして、タイの現住所を証明するための書類です。

  • 日本語:居住証明書(在留証明書)
  • 英語:RESIDENCE CERTIFICATE IN THAILAND
  • タイ語:รับรองที่อยู่(หนังสือรับรองถิ่นที่พักอาศัยในประเทศไทย)

居住証明証が必要な時

  • タイの運転免許証を取得する時
  • 銀行口座を開設する時
  • タイで車(バイク)を購入または売る時
  • 車(バイク)登録証の住所変更をする時
  • 年金・恩給受給手続きをする時
  • 不動産の売買手続きをする時
  • その他

居住証明書申請要件(日本国領事館で申請する場合)

  • 日本国籍者であること。
  • 書類によりタイの現住所に居住していることを立証できること。
  • タイ国に3か月以上在住していること、又は3か月以上の滞在が見込まれること。
  • 日本に住民登録がない(海外転出届をしている)こと。

チェンマイでタイの居住証明書を取得する3つの手段

居住証明書(在留証明証)は在チェンマイ日本国総領事館、チェンマイ・イミグレーション、ビザ取得代行サービス会社の3箇所で取得することができます。

在チェンマイ日本国領事館

在チェンマイ日本国領事館の看板
在チェンマイ日本国領事館

在チェンマイ日本国領事館はAirport Business Parkの敷地内にあります。

チェンマイ市街地を30バーツで循環するRCTシティーバスを利用する方はファーイースタン大学下車徒歩3分です。

シェアリング自転車を利用される方はこちらの記事を参考に。

関連記事:チェンマイのシェアリング自転車エニーウィールの利用方法

国道1141沿いから見えるAirport Business Parkの看板
国道1141沿いから見えるAirport Business Parkの看板

バイクで行かれる方は、国道1141沿いから見えるAirport Business Parkの看板を見落とさないように。*通り過ぎるとかなリ面倒です。

入り口に駐在しているの警備員に要件を伝えて入館券をもらい、ゲートをを通過したら、バイクの方は奥の建物まで進みエレベーターor階段で2階へ。

トゥクトゥクの方は2階の入り口の前まで行ってもらえるので、そのまま建物の中へ。

在チェンマイ日本国領事館の入館券
在チェンマイ日本国領事館の入館券

領事館の入り口で荷物チェックを受け、入館券にスタンプを捺してもらい中へ入ります。

入館券は帰りにゲートにいる警備員に渡します。捺印の無いものは罰金100バーツです。

IMG 5468
在チェンマイ日本国領事館が入っている建物

申請場所は建物の2階です。*館内は撮影禁止なので写真はありません。

申請時間8時30分〜15時00分
受取時間申請日翌日の13時30分~16時30分の間*土日タイの祝日を除く
申請費用610バーツ
準備書類パスポートと現住所を保証する書類 *賃貸借契約書など

申請書類は窓口にあります。

在チェンマイ日本国領事館では居住証明書のことを在留証明書と呼んでいます。

在チェンマイ日本国領事館で取得した在留証明書

在チェンマイ日本国領事館発行の在留証明書
在チェンマイ日本国領事館発行の在留証明書

チェンマイ新イミグレーション

チェンマイ・イミグレーション2階の入り口

チェンマイ・イミグレーションへのアクセスはスマートバスが利用できます。

 下りバス停:セントラルエアポート

上りのバス停:ファーイースタン大学

関連記事:チェンマイ新イミグレーションへのアクセスと施設案内

IMG 5826

居住証明書の申請窓口はイミグレの2階になります。

申請時間8時30分〜15時00分
受取時間申請日翌日の8時30分〜15時00分の間。*土日タイの祝日を除く
申請費用500バーツ
準備書類書類7枚と写真1枚

居住証明書申請で用意する書類(イミグレーション)

  1. TM30のコピー
  2. パスポートの顔写真のページ
  3. パスポートの最新の入国スタンプのページ
  4. パスポートの最新のVIZAのページ
  5. 写真1枚(4cm×6cm)*このサイズ以外不可
  6. 現住所を保証する書類 *賃貸借契約書など
  7. 申請書類

申請書類は窓口にありますが、こちらからもダウンロードできます。

申請書類の記入例

IMG 5830
申請書類の記入例

チェンマイ・イミグレーションで取得した居住証明書

チェンマイ・イミグレーション発行の居住証明書
チェンマイ・イミグレーション発行の居住証明書

ビザ取得代行サービス会社

ビザ代行サービス会社The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの看板

ビザ代行サービス会社はチェンマイにいくつかありますが、今回ご紹介する「The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Mai」は、チェンマイ・イミグレーションの道路を渡った正面にあります。

ビザ代行サービス会社The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiのオフィス
The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの窓口
ビザ代行サービス会社The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの料金表
The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの料金表
申請時間8時00分〜17時00分
受取時間申請日から2営業日後の8時00分〜17時00分。*土日タイの祝日を除く
申請費用1000バーツ
準備書類パスポートと賃貸契約書 *写真とコピーは会社で撮ってくれます
連絡097 924 2666
ビザ代行サービス会社The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの居住証明証のサンプル
The​ Colonel​ Company​ Visa Chiang Maiの居住証明証の見本

居住証明証はイミグレ発行のものと同じです。

*1000バーツはこの記事の費用だと割り切り申請しましたが、受け取りが2日後と聞いてキャンセルしました。なので、ビザ代行サービス会社の居住証明証だけは筆者のものではなく見本です。

まとめ

場所費用受取日数用意する書類
在チェンマイ日本国領事館610B翌日パスポート+賃貸借契約書
チェンマイ・イミグレーション500B翌日書類7枚+写真1枚
ビザ取得代行サービス会社1000B2日後パスポート+賃貸借契約書

イミグレ発行の居住証明証と在チェンマイ日本国領事館発行の在留証明書はフォームは違いますが、どちらもタイの現住所を証明する書類です。

書類や写真を準備するのが面倒な方は在チェンマイ日本国領事館一択になると思います。

ビザ代行サービス会社は費用と受け取りまでの日数が領事館やイミグレの2倍なので、個人的にはあまりおすすめしません。