チェンマイお手軽観光『フワイトゥンタオ』への行き方(場所)

チェンマイお手軽観光『フワイトゥンタオ』への行き方(場所)

チェンマイ中心市街地から20分、空き時間に手軽に観光できる場所として、地元民に人気の『フワイトゥンタオ(Huay Tung Tao Lake)』をご紹介します。

山あいに広がる田園風景を眺めながら、シーフード、イーサン料理、北部料理などが楽しめます。自然を満喫しながらのランチは最高ですよ。

フワイトゥンタオ基本情報

  • タイ語|อ่างเก็บน้ำห้วยตึงเฒ่า
  • 英語|Huay Tueng Tao Reservoir
  • 営業|09:00 – 17:00
  • 入場料|外国人50バーツ・タイ人20バーツ
  • 座標|18.87261, 98.9371(キングコングの場所)
  • HP|www.huaytuengthao.com

フワイトゥンタオとは観光推進のために陸軍の行政区画であるメーリムのドーンゲーオに人口的に作られた中規模な貯水池です。広さは約1万7千平方メートル、貯蔵量14万立法メートル。

フワイトゥンタオの場所(行き方)

MAYAショピングセンターから北に10km、車で20分の距離の距離です。

レンタルバイクを利用される方は、こちらの記事を参考にチェンマイ警察の交通違反取締りを避けて安全運転で!

ソンテウを利用される方は、チェンマイ中心市街地から150バーツから200バーツが相場です。


チェンマイに巨大キングコング出現

2018年6月、チェンマイの人気スポット「フワイトゥンタオ」に巨大キングコングが出現しました!

顔はもちろん、お尻の筋肉の躍動感も忠実に再現されていて、今にも動き出しそうです。

タイ人って普段の仕事は雑なくせに、こういうオブジェとかを作らせたら精巧でびっくりします。

キングコングをバックに撮った写真はインスタ映え間違いなし!

*8月にもう1体出現しました。

かやぶき屋根のバンガロー

チェンマイのフワイトゥンタオのかやぶき屋根のバンガロー

フワイトゥンタオの田園にはやぶき屋根のバンガローが数軒あり、休憩・宿泊施設としても利用できます。


▲フォトジェニックなポイントが満載です。


▲放牧されている水牛

フワイトゥンタオで絶景ランチ

田園で写真をたくさん撮ったあとは、緑豊かな山の風景と湖(貯水池)を眺めながらランチを楽しんでください。

貯水池を囲むようにずらっと飲食店が並んでいるので、どのお店に入ろうか迷ってしまうと思いますが、そんな時は池の周りをぐるっと一周してロケーションでお店を決めてください。

*ソンテオで行く方はとりあえず一周してもらいましょう。

フワイトゥンタオ湖水辺に浮いている小屋
▲個人的なおすすめは、水辺に浮いている小屋で飲食できるお店です。


▲小さな子供と一緒に行かれる方は、水辺から離れた飲食スペースを提供しているお店もあります。

フワイトゥンタオのメニュー

料理はオーソドックスなタイ料理からイーサン料理、北部料理まであり、自然を満喫しながらのビールは最高です。


▲売れ筋の料理は写真入りなので指差しで注文できます。


タイ語が読める方ならだいたいどのお店も100種類以上のメニューがあります。

淡水海老の香草和え

フワイトゥンタオの名物料理に淡水海老の踊り喰いがあります。

フワイトゥンタオの名物料理に淡水海老の踊り喰い
生の淡水海老を香草と唐辛子で和えてたべます。

行くと必ず注文しますが、旅行者の方にはお勧めしません。

自己責任でお願いします。

マッサージ


マッサージが呼べるお店もあるので、好きな方は利用してみてください。

1時間150バーツです。ぼくは200バーツわたしてお釣りはチップです。

フワイトゥンタオの禁止事項

遊泳禁止

フワイトゥンタオは遊泳禁止になっています。酔って水の中に入りなくなった人もいます。悪ノリして泳がないようにしてください。

禁煙

タバコを吸われる方はマナーに気をつけてください。

怒らないでね


フワイトゥンタオで働いている店員さんは英語が通じない子がほとんどです。

注文に苦労すると思いますがイライラしないで身振り手振りで頑張ってください。