iPhone/スマホで縦撮りした動画を横撮りに変換できる無料・有料アプリ

iPhone/スマホで縦撮りした動画を横撮りに変換できる無料・有料アプリ

iPhoneで縦撮りした動画をスマホやパソコンのモニターで横向きにして見るとモニターに対して映像が小さくなってしまいます。

今回はiPhoneで縦向き撮影した動画を横向きに変える方法としてiPhoneのiMovieと有料アプリを使った場合を比べてみました。

iMovie

まずは『iMovie』を使って検証してみます。。

▲iPhoneで縦撮りした動画

▲iMovieを使って横向きにした動画 結論から先にいうと、1.5倍ほどになりました。

iMovieで横向きに変換する手順

iMovie
iMovie
開発元:Apple
無料
posted withアプリーチ

手順1
iMovieで映像を大きくする手順|ムービーをタップ
▲新しいプロジェクトを選択
手順2
iMovieで映像を大きすする手順|+ボタンをタップ
▲+ボタンをタップ
手順3
iMovieで映像を大きくする手順|ムービーをタップ
▲ムービーをタップ
手順4
iMovieで映像を大きくする手順|作成をタップ
▲作成をタップ
手順5
iMovieで映像を大きくする手順|ビデオ、写真、映像を編集を選択
▲ビデオ、写真、映像を編集を選択
手順6
iMovieで映像を大きくする手順
▲編集したい映像があるカテゴリーを選択
手順7
iMovieで映像を大きくする手順|↓方向の矢印をタップ
▲↓方向の矢印をタップ
手順8
映像を回転させる
▲画面に親指と人差し指をのせて、つまみを回すような感じでクルッと回転。

僕は時計まわりで回しましたが反対回りでも大丈夫。

コツは親指と人差し指の距離を保ったままクルッと回すことです。
手順9
iMovieで映像を大きくする手順

▲ < をタップ
手順10

iMovieで映像を大きくする手順

▲ 映像を保存して終了

Video Rotate And Flip

動画やビデオを簡単に回転・反転できる - RFV
動画やビデオを簡単に回転・反転できる – RFV
開発元:REAFO CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

使い方

アプリを使ってビデオを回転
▲動画を選択したら画面左下の回転のマークをタップ

ビデオを回転アプリ
あっと言う間に縦向きで撮影した画像が横向きになります!

もちろん再生もできます!

って、違う

ぼくは横向き画面いっぱいに動画を表示したい。

スマホの画面を横向きにします
スマホの画面を横向
横向き画面に縦向き動画!

ビデオを回転

ビデオ回転 - ビデオ方向修正アプリ
ビデオ回転 – ビデオ方向修正アプリ
開発元:Mai Yamazaki
無料
posted withアプリーチ

使い方

ビデオを回転|iPhoneアプリ
▲映像を選択
ビデオを回転|iPhoneアプリ
▲画面左下の回転のマークをタップ
ビデオを回転

あっと言う間に縦撮り動画が横向きになります。

もちろん再生もできます。

って、違う。

僕は横にしたスマホ画面いっぱいに表示したい!

スマホを横向きにしてみます。

ビデオを回転横向

うん。

今度は横向きにしても画面いっぱいに表示されています。

よかった。よかった。

って、違う。違う。

映像は横向きのまま!

もう映像の向きが縦向きなのか横向きなのか混乱してきました。

まとめ

工程は少し多いですがiPhone/スマホで縦撮りした動画を横向き画面で見るにはiMovieがベストです。