ドイステープ登山トレッキングルートで歩いてドイステープ寺院!

ドイステープ登山トレッキングルートで歩いてドイステープ寺院!

チェンマイの観光名所として真っ先に名前の上がるドイステープ寺院ですが、初心者から上級者まで楽しめる登山トレッキングルートがあることはあまり知られていません。

本記事では、ドイステープ登山路入口までのアクセスとトレッキングコースの経路を自身の実体験を交えてご紹介します。

途中のワットパーラートまでなら全長2km(40分〜60分)、比較的平坦で難所がなく、初めての方でも安心して楽しめます。




ドイステープ登山トレッキングコースの経路

距離所用時間
チェンマイ大学裏口からからトレッキングコース入口1.6km25分
ドイステープ=プイ国立公園トレッキングコース片道1km30分
ドイステープ登山路1.2km40分
ドイステープ登山路出口からソンテウ乗り場400m15分

ドイステープ登山トレッキングルートを以下の順番で解説していきます。

1、チェンマイ旧市街からドイステープ=プイ国立公園トレッキングコースの入口を目指します。

2、ドイステープ=プイ国立公園トレッキングコースでワットパーラートまで歩きます。

3、ドイステープ登山路でワットパーラートからドイステープ寺院手前の最後カーブまで歩きます。

4、最後のカーブからドイステープ寺院のソンテウ乗り場まで歩きます。

5、ソンテウに乗ってチェンマイ市街へ

チェンマイ大学の学生さんが作った動画もみておくとイメージしやすいと思います。

入口の場所と交通手段

ドイステープ=プイ国立公園トレッキングコースの入口はチェンマイ大学の裏門から1.6kmの場所にあります。

IMG 5545

裏門を背にして右(西)に400m進み、最初の交差点を右折します。

IMG 5203

交差点の左手には人気のカフェ「ベースキャンプ コーヒーハウス」があります。

IMG 6020

直進すると三叉路がありますので道なりに進んでください。

タイ料理「パラートタワンローン」の看板を左折する感じです。

IMG 5547

あとはそのまま道なりに進むと左手に入り口があります。

アスファルトがはげていたり、道路が波打っていますので、バイクの方はゆっくり安全運転で。

IMG 6017

通行止めのゲートがあり、その左側がトレッキングルートの入口です。

こちらのドイステープ=プイ国立公園トレッキングコースは6月から9月の期間は閉鎖されています。

入口付近にバイクや車を路駐することができます。

チェンマイ大学の裏門からドイステープ=プイ国立公園トレッキングコース入口まで徒歩30分(1.6km)、ベースキャンプコーヒーハウスからだと徒歩15分(1km)です。

ドイステープ寺院まで行く方は、少しでも体力を温存しておいた方が良いので、ベースキャンプコーヒーハウスまたは入口までソンテウを利用するのがおすすめです。

ドイステープ=プイ国立公園トレッキングコース

登山道入口からワットパーラートの地図

入口からお寺(ワットパーラート)まで片道1km程度なので若い子なら20分ほどです。

  • 所要時間(片道):30分
  • トイレ:なし
  • 給水所:なし
  • 休憩所:木製のベンチが3箇所

ドイステープ寺院があるドイステープ=プイ国立公園内には複数の登山コースが設けられていますが、このワットパーラートまでのトレッキングコースは平坦で難所がなく、初めての方でも安心して楽しめます。

IMG 6018

看板の屋根の裏に杖が置いてあります。

IMG 6010

入口に杖がなかったら落ちている枝で代用してください。

IMG 5967

トレッキングコースは踏み固められているので歩きやすいのです。

IMG 5985

お寺まで20分〜30分で着きますが、初めての方は無理をせず休憩をとりながら進んでください。

IMG 5984

屈まないと通れないワイルドな箇所もあり、冒険という感じで楽しいです。

IMG 5987

チョウや野生植物などをみることができます。

IMG 5972

チェンマイ市街地も見えます。

IMG 5989

あっと言う間にお寺にかかる竹橋に到着します。

ワットパーラート

本堂を護る守護仏は上半身が天使で下半身がナーガ

ワットパーラートは鬱蒼とした竹の木立に囲まれ、ジブリ映画に出てきそうな神秘的な雰囲気が漂うお寺です。

境内にはビルマ様式とランナー様式が混在した仏塔や仏像などが点在して見どころ満載です。

スクリーンショット 2021 10 04 15 51 10

帰りは、行きに来た道を戻ると1km(20分〜30分)、

物足りないと言う方はソンテウなどが通るアスファルトのドイステープ参拝道路で帰るとチェンマイ大学の表門まで4km(60分)です。

こちらのルートにはモンタタン滝、ファイケーオ滝、クルーバーシーウィチャイ記念像などがあります。

IMG 6053

そのままドイステープ寺院を目指す方は境内に流れる沢に沿って登っていきます。

IMG 6056

階段は苔で滑るので要注意です。

IMG 6003

今迄の穏やかなトレッキングコースとは打って変わって、崖をよじ登ったり、道幅の狭い箇所が少しあります。

ドイステープ登山路(ワットパーラートからドイステープ寺院)

  • 所要時間(片道):30分〜40分
  • トイレ:なし
  • 給水所:なし
  • 休憩所:ー

ワットパーラートの山道を10分ほど進むとアスファルトのドイステープ参拝道路に出ます。

地面に500分8とマーキングされている場所です。

正面の反対車線には電線鉄塔があり、入口にはシートがかかっています*2021年10月1日現在

ガードレールを乗り越えて反対車線に渡り、TOTと書いてある小さな電線鉄塔の右側がドイステープ登山路入口です。

入口が笹の葉で覆われているので少しわかりづらいですが、

笹の葉をよけると、(写真の通り)視界が開けよく踏み固められた登山路が出現します。

入口の竹林にタイ語とミャンマー語でドイステープ登山コースと書いてある看板がくくり付けてあります。

IMG 6037

ドイステープ登山路を1.2km(30分)登るとドイステープ参拝道路の最後のカーブに出ます。

IMG 6039

カーブにはチェンマイの発展に私財を投じて奔走し、ドイステープ参拝道路の建設にも大きく貢献したクンカンチャナノンの銅像が立っています。

IMG 6042

クンカンチャナノンの銅像からドイステープ寺院入り口のソンテウ乗り場までは450mです。

最後の力を振り絞って登りましょう!

ドイステープ寺院入り口のソンテウ乗り場からチェンマイ旧市街までは40分〜60分、運賃は片道40B〜60Bです。

ドイステープ寺院の行き方 交通手段別の運賃と所要時間

現在このルートは未整備で崩落や滑りやすい箇所もありますので自己責任で利用して下さい。

*筆者は途中滑る箇所があったので最後まで登り切らず、バイクで出口までワープしました。乾季になったら再チャレンジしようと思っています。

トレッキングの持ち物

  • 飲み物
  • タオル
  • 長袖
  • 虫除け
  • 軍手

飲み物はチェンマイ大学裏のセブンイレブンで必ず購入しておきましょう。

トイレも済ませておきましょう。

途中のワットパーラートまでなら特に何も必要ないと思います。




ドイステープ登山トレッキングルートで歩いてドイステープ寺院!
「いいね」ありがとうございます。励みになります!
ドイステープ登山トレッキングルートで歩いてドイステープ寺院!