チェンマイでタイ語勉強中

タイの90日レポートの書き方と郵送方法

タイの90日レポートの書き方と郵送方法

90日レポートとはタイに連続して90日以上滞在する外国人が入局管理局に提出する書類です。

タイ滞在中にタイ隣国へ旅行し一度タイ国を出国した場合は90日レポートの起算日はゼロになり、タイにもどった日からまた新しくカウントが始まります。

満期日より起算して前15日、後7日の間に書類を申請する事ができこの期日内に提出しないと罰金があります。

90日をこえて自己申告した場合は罰金2000バーツ、取り調べなどで見つかった場合は罰金4000バーツ、プラス正確な満期日より起算して1日200バーツの罰金があります。

今回は90日レポートの書き方からチェンマイイミグレーションでの提出の流れと忙しい人の為に郵送方法をまとめました。

90日レポートの書き方

申請用紙のダウンロード

90日レポートの申請用紙はイミグレーション受付かホームページよりダウンロードします。chiangmai immgrationのHPですと真ん中あたりにあるTM.47と書いてある用紙です。

タイ語|แบบการ แจ้งอยู่เกินกว่า ๙๐ วันของบุคคลต่างด้าว (ตม. ๔๗)

英語|FORM FOR ALIEN TO NOTIFY OF STAYING LONGER THAN 90 DAYS (TM.47)

と表記されています。

90日レポートの書き方

90日レポートの用紙、TM.47が準備できたらDEPARTURE CARDに押された判子の日付とバーコードの数字をそれぞれ写真の箇所に記入します。あとは、名前とタイでの住所、パスポートと同じサインをして完了です。

チェンマイイミグレーション|提出

提出に必要なもの

  • 記入した90日レポート用紙TM.47
  • パスポート原本
  • パスポートコピー 1顔写真のあるページ 2ビザのページ 3最新の入国スタンプ 4入国カード

コピーには英語でサインをします。

コピーを忘れてもチェンマイでは入国管理局横の小屋でできます。

チェンマイイミグレーション受付

90日レポートを提出する前に真ん中の列に並び受付番号をもらいます。

隣の窓口(向かって一番右の窓口)に自分の番号が表示されたら窓口に行きます。

2015年10月現在、チェンマイの90日レポート提出場所はプロムナードに変更になりました。

90日レポートの郵送方法|チェンマイ

チェンマイで今まで2度ほど90日レポートを郵送で提出しています。

送り先

タイ語|ตรวจคนเข้าเมืองจังหวัดเชียงใหม่ 71 หมู่ที่ 3 ตำบลสุเทพ อำเภอเมือง จังหวัดเชียงใหม่ 50200

โทรศัพท์: 053-201755-6

แฟกซ์: 053-277510

英語|Chiang Mai Immigration 71 Moo 3,T.Suthep,A. Mueang,Chiang Mai,50200

Telephone:053-201755-6

Fax: 053-277510

郵送で用意する書類は先ほど説明した書類にプラス前回の90日レポート提出時にもらった半券の原紙です。

パスポートの裏にホッチキスでとめてあると思います。

書類一式と自分の住所を書いた返信用の封筒に切手を貼り一緒に封筒の中に入れて郵送します。

郵送した時に郵便局でもらう領収書とコピーは万が一の為に捨てないで取っておいてください。

2度郵送したうち一回は1週間経っても返信がなかったので入管に問い合わせたら届いていないと言われました。

郵便局の控えを持っていたので問題ありませんでしたが、結局イミグレーションにいくはめになったので郵送代金がもったいなかったです。

sponsored link
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking