寝台列車でチェンマイからバンコクへチケット購入方法と乗車レビュー

 2019年1月27日
寝台列車でチェンマイからバンコクへチケット購入方法と乗車レビュー

みなさんはタイで日本の寝台列車に乗車できるのはご存知ですか?タイ国鉄にはJR西日本から譲渡された寝台列車があるんです!

先日、チェンマイーバンコク間を走るタイの寝台列車にはじめて乗車しました。正直、全く期待していませんでしたが乗車して個室の鍵を閉めた瞬間、子供のころに乗った寝台列車を思い出し胸がジーンとしました。

乗車体験記と一緒にチケットの購入方法もまとめたので中高年のかたはぜひ読んでみてください。

国鉄チェンマイ駅

チェンマイ駅
宿泊先から国鉄チェンマイ駅へはチェンマイ市街地中心部の交通手段をご覧下ださい。

チェンマイ駅モニュメント
チェンマイ駅列車のモニュメント
▲チェンマイ駅のまわりを散歩しても楽しいと思います。

チェンマイ駅構内
チェンマイ駅構内1
チェンマイ駅構内はのんびりしています。

チェンマイに住んでいるタイ人はバスやLCCを使うことが多いので駅構内がごった返しているということはあまりありません。

チェンマイ駅食堂
駅構内には食堂もあります。

チェンマイ駅列車乗り場
チェンマイ駅列車乗り場

チケットの購入

チェンマイ駅切符売り場
▲チェンマイ駅切符売り場

チェンマイからバンコクの列車時刻表
▲チェンマイ→バンコクの列車時刻表です。

  • チェンマイ→バンコク|チェンマイ16:00発 バンコク06:30着
  • バンコク→チェンマイ|バンコク19:55発 チェンマイ9:55着

運賃|約6000円(1953バーツ)

寝台列車の個室を1人で利用した料金です。

チェンマイーバンコク、バンコクーチェンマイ間を走る列車は1日5本ありますが、寝台列車が連結されている列車は1日1本でした。(2014/12/7)

チェンマイからバンコク列車のチケット

タイの寝台列車の車内

先頭から2車両目に寝台列車の個室車両が連結されています。1人用の個室車両は1車両のみで個室の数は確か全部で9つです。僕が乗車したときは全てうまっていました。

畳2、3畳の広さ

寝台列車の室内は畳2、3畳の広さです。

寝台列車の窓からの風景

窓から外の風景を眺めていて、気づいたら二時間たっていました。

寝台個室の洗面台

室内にトイレはありませんが洗面台があります。

寝台個室の鏡
寝台列車室内の雰囲気
寝台列車室内の雰囲気

なんとも言えないレトロ感が心地よかったです。

寝台列車のテーブル

揺れがないので室内でパソコンが使えます。iPhone6でテザリングしてノートパソコンを使っていましたが、ブログの更新は問題なかったです。

寝台列車のコンセント

コンセントもあるので充電もできます。

左右の肘掛
寝台列車のリクライニング

ベットはリクライニングできますよ。

タイ寝台列車の食堂

タイ寝台列車の食事メニュー

しばらくすると車掌さんが食事のメニューを持って来ました。食堂もあるというのでせっかくなので行くことにしました。

タイ寝台列車の食堂

お酒を飲むことを楽しみにしていたのに、残念ながら2015年時は車内でのアルコールは禁止でした。
タイ寝台列車の食堂
タイ寝台列車の食堂

タイの寝台列車の食堂は、ジブリアニメのワンシーンのような雰囲気でした。窓から見える景色が最高でした。

タイ寝台列車の食堂|食事

写真のセットで170バーツ、コーラ50バーツです。

タイ寝台列車のトイレ

寝台列車のトイレは2つありました。掃除が行き届いていてきれいでした。

タイ寝台列車の日本語
タイ寝台列車の日本語
タイ寝台列車の日本語
タイ寝台列車の日本語

車両のあちこちで日本語を目にしました。

フアランポーン

フアランポーン駅
バンコク(フアランポーン駅)に到着です。

まとめ

乗車時間は14時間ですが移動疲れはなかったです。

たぶん足を伸ばして眠れたということと、誰も人がいない完全個室だったからだったと思います。

*ガタンゴトンという音が大きいので耳栓は必須です。

レトロな空間で昔を思い出しいい時間を過ごせました。タイ国鉄チェンマイーバンコクの旅は心を柔らかくしてくれるいい旅でした。