タイのカップラーメンで作る新食感チャーハン!パラもち食感が病みつき

タイのカップラーメンで作る新食感チャーハン!パラもち食感が病みつき

日本で日清カップヌードルを使った炒飯が美味しいと話題になっていましたので、タイ在住の筆者はタイのインスタント麺「MAMA」を使ってカップラーメン炒飯を作ってみました。

結論から言いますと、脳を刺激するジャンキーな味でめちゃくちゃ美味しかったです!

パラパラご飯にもちもちっとした麺の食感が加わった新食感のパラもち食感が気持ちよくて、2口、3口と食べていくうちにどんどんハマっていきます。

MAMAはタイ国内シェア1位、タイ人なら知らない人はいないインスタントラーメンの超人気ブランドです。




タイのカップヌードルで作るチャーハン

今回は、MAMAブランドで一番人気の「MAMA トムヤム味」と、一番激辛な「Mama Ok Hot Korean」で作ってみました。

  • 「MAMA トムヤム味」の特徴:酸味と辛味が絶妙な味わいで、辛さは中程度です。
  • 「ホットコリアン味」の特徴:魚介系の出汁に唐辛子のパンチが効いた味わいで、辛さは激辛です。

材料

IMG 6017
材料
  • インスタント麺(カップ麺・袋麺)
  • 炊いたご飯
  • 油(バター)
  • 玉子
  • ナンプラー(なければ塩胡椒)

作り方

  1. 乾燥麺を粉々にする
  2. 乾燥麺を水でふやかす
  3. 乾燥麺に下味をつける
  4. フライパンで乾燥麺+玉子+ご飯を炒める
  5. 付属粉末スープを入れてさらに炒める

1.乾燥麺を粉々にする

IMG 6007
SHRINP TOMYUM FLAVOUR 容量55g

カップヌードルの場合、一度容器から乾燥麺を取り出して、ジップロックに入れ替えます。

今回は袋の上から綺麗に粉々にできるのか?の実験も兼ねて袋麺を使用してみました。

IMG 6008

袋麺を粉々にする場合、先に空気が通る穴を少し空けておくのがコツです。

初めて作った時、パンクして麺が飛び散りました。

IMG 6009

こんな具合にぐちゃっと潰します。

袋の上から潰して粉々になった乾燥麺
粉々になった乾燥麺

2.乾燥麺を水でふやかす

IMG 6016

乾燥麺をどんぶりに移し、麺が浸るまで水を注ぎます。

IMG 6019

10分ほど放置するといい感じにふやけます。余分な水はこの時捨てておきます。

3.乾燥麺に下味をつける

IMG 6020

ナンプラーを5〜6滴垂らして下味をつけます。*ナンプラーがなければ塩(ひとつまみ)で代用してください。

IMG 6024

下味をつけた乾燥麺に生卵を入れてかき混ぜます。

IMG 6025

ふやけた乾燥麺を玉子でコーティングする感じです。

乾燥麺に水を入れすぎてしまった時は、先に乾燥麺を炒めて水分を飛ばしてから玉子を入れてください。

4.フライパンで炒める

IMG 6022

フライパンに油(バター)をひきます。

IMG 6027

玉子でコーティングした乾燥麺を炒めます。

このままパラパラなるまで炒めて食べたこともありますが、乾燥麺+玉子だけでもかなり美味しいです。

IMG 6028

玉子が半熟なうちに白いご飯を入れます。

IMG 6029

付属の粉末スープと液体スープを入れます。

IMG 6031

麺とご飯が混ざるまで炒めればできあがりです。

IMG 6032

どんぶりに移して、

IMG 2351

逆さまにして完成!

IMG 2356

肝心の味の方は、ジャンキーな味でかなりおいしいです!

*日本の調味料だと出ない味です。

パラパラご飯にもちもちっとした麺の食感が加わった新食感のパラもち食感も気持ちよく、

2口、3口と食べていくうちにどんどんハマっていき、あっという間に完食です。

確実に若者が好きな味です。

Mama Ok Hot Korean編

IMG 5977
「Mama Ok Hot Korean」15B

MAMAブランドで一番辛い、Mama Ok Hot Koreanでも作ってみました。

IMG 5998

作り方は一緒です。

IMG 6001
IMG 2328
IMG 2330

麺のパラもち感はホットコリアンの方があって美味しいんですが、舌を刺すほど辛いです!

辛いものが好きな人にはこちらの方がおすすめです。

簡単に作れて美味しいので、ぜひ作ってみてください!

こちらの記事、MAMAカップヌードル全18種類食べ比べで味の感想・商品情報・栄養成分を詳しく解説していますので、お好みのフレーバーで試してみてください。