チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイのパーヤップ大学集中タイ語講座【特別授業】

チェンマイのパーヤップ大学集中タイ語講座【特別授業】

集中タイ語講座のレベル7は生徒が5人そろわないので開講しないという報告をうけました。

主任の先生にLevel7が開講しないので復習の為にレベル5を受講したいとお願いすると、授業のあいている先生が午後に週3回特別授業を開いてくれる事になりました。

生徒は僕を含めて3人です。

授業内容は文章を読んで発音と読解のチェックそして習ったフレーズを使って文章を作るです。

この先生はテキストを使いました。教材は各先生が用意するので教える先生によって違います。

タイ語学習の注意点

ここで僕はタイ語の学習において重要な指摘を受けました。

じつはLevel2の先生にも同じことを言われましたがそのときはしっくりきませんでした。

先生「HIROはわからない単語があるとすぐにipadを使うでしょ!」

僕「はい、使います。便利ですよ」

先生「それじゃタイ語が上達しないのよ。すぐに辞書を使うと駄目なの。特に電子辞書はすぐに調べられるから。分からない単語はわからないままでいいから想像したり考えて。今後は文章を読む時はわからない単語はわからないままで良いからipadは使わないこと」

でもわからないと気持ちわるいんだけど…

先生「それに、辞書の例文はタイ人はその様な言い回しはしないと言う文章が沢山あるの」

先生「HIRO、すごく上手になりたいんでしょ?普通ではなくて」

僕「はっ、はい!」

先生「なら、ipad禁止ね」

そんな感じでさらにタイ語の勉強が苦しくなっていきました。

わからない単語をわからないままにするのは気持ち悪かったです。

授業は週三回と日数は減りましたが宿題の量が多かったので毎日習ったフレーズを使って文章を作っていました。

授業で意味がわからないフレーズがあると先生が例文を幾つか作ってタイ語で説明してくれて理解する事ができました。

タイ語をタイ語で理解している

いつごろかよく覚えてませんが、なんかタイ語を日本語に訳さなくても理解するようになってきました。

以前はわからない単語や句をひとつひとつ日本語に訳して日本語で理解していました。

わからない単語を調べて日本語にしてそれから句の意味を考えていました。

短い文章なのに気づいたら20分経ってたなんてよくありました。

それがいまは、上手く説明できませんがわざわざ訳さなくても頭の中でダイレクトに理解できている感じです。

噂に聞いていた外国語を外国語で理解するってこういう感じなのかなぁ。。。

パーヤップ大学集中タイ語講座特別授業の内容のテキスト

パーヤップ大学集中タイ語講座特別授業テキスト

パーヤップ大学集中タイ語講座特別授業テキスト

パヤップ大学特別授業の教材

特別授業の感想

週3回の特別授業もあっと言う間に一ヶ月半が経ちました。

この時期はタイ語をタイ語で考えていたのでなんかいつもモヤモヤしていました。

この先生とは今でもラインで挨拶をしています。

タイ語講座レベル7|タイで有名なCMにパクリ疑惑がへ進みます

sponsored link
(最終更新:2016年7月5日)
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking