チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイのうさぎカフェで可愛いウサギをモフモフした結果

チェンマイのうさぎカフェで子ウサギをなでていたらあまりの可愛いさに思わずムギュ〜っと握りつぶしたくなりました。

去年はチェンマイで猫カフェが流行しましたが、2017年後半はうさぎカフェがブレイクしそうな予感がします。今回は可愛いうさぎをモフモフできるチェンマイのうさぎカフェを紹介します。

チェンマイのうさぎカフェでの遊び方

チェンマイのうさぎカフェ

うさぎカフェはうさぎと触れ合う場所です。お店によってシステムや遊びに方(うさぎとのふれあい方)が少し違うようです。チェンマイのThe Rabbit Unionの遊び方は以下の通りです。

ドリンクを注文する

チェンマイのうさぎカフェのドリンクカウンター

The Rabbit Unionは1ドリンク制(120円から150円)で時間無制限です。スパゲッティー、ハンバーガー、ステーキなどの軽食もあります。(75バーツ155バーツ)席について店員さんを呼ぶか、ドリンカウンターに行って注文します。

チェンマイThe Rabbit Unionのドリンクメニュー

テーブルメニューはタイ文字なので日本語に訳したこのサイトのメニューと同じ箇所を指差して、ホットorアイスorスムージーを選んで注文してください。*要望があればフードメニューも訳します。

チェンマイのうさぎカフェで売っているうさぎのおやつの人参とパクチー

カウンターの横でうさぎのおやつの人参とパクチーが120円(40バーツ)で売っています。

チェンマイのうさぎカフェで注文したおうさぎのおやつとラテ

ドリンクカウンターで注文を終え、席で待つこと5分、店員さんがうさぎのおやつとラテを運んできてくれます。

おやつを注文しなくてもうさぎをモフモフすることはできますが、うさぎはおやつを持っている人に集まってくるのであったほうが楽しめます。

チェンマイのThe Rabbit Unionは3つのゾーンに分かれて、それぞれ10羽〜30羽のうさぎがいます。

土管ゾーン

チェンマイのうさぎカフェ土管ゾーン

ドリンクカウンターの右側が土管ゾーンで、小さな土管がいくつか埋まっていてその中にうさぎたちが隠れています。

チェンマイのうさぎカフェの土管

土管の中をのぞいてみると!

チェンマイの土管の中のうさぎ 1

暑さをしのいでいるうさぎたちがいます。

チェンマイの土管の中のうさぎ 2

休憩中です。無理に土管から引きずり出すと可愛そうなのでそっとしておいてあげます。

チェンマイのうさぎカフェのうさぎ

土管の外であそんでいるうさぎは、餌の籠を持った人も見つけるとすぐに飛んでいきます。

チェンマイのうさぎカフェの椅子

20羽から30羽くらい放し飼いになっているのでうさぎの取り合いにはなりません。

子ウサギゾーン

ドリンクカウンターのすぐ横には四方を柵に囲まれた子ウサギゾーンがあります。

チェンマイのうさぎカフェこうさぎ

人工芝がひかれています。

チェンマイのうさぎカフェ子うさぎ

こぶしくらいの大きさでうさぎというよりハムスターみたいです。

芝生ゾーン

うさぎカフェの芝生ゾーン

左側は芝生ゾーンになっています。気のせいかこちらのうさぎのほうが活発な気がしました。土管のような隠れ場所がないせいですかね。

チェンマイのうさぎカフェのうさぎが餌を食べている写真 1

チェンマイのうさぎカフェのうさぎが餌を食べている写真 2

餌をあげる前に籠から餌を直接食べちゃううさぎが多かったです。

チェンマイのうさぎカフェのうさぎが餌を食べている写真 3

白兎をえさでおびき寄せて写真を撮っていると、

チェンマイのうさぎカフェのうさぎが餌を食べている写真 4

左手で持っていた籠が急に重くなりました。

チェンマイのうさぎカフェのうさぎが餌を食べている写真5

餌の籠を下ろしてくれよぉ〜ってことですかね。

Instagram

うさぎカフェの注意事項

猫カフェみたいに注意事項は張り出してなくて、入店前の手洗い消毒もなかったです。

ただ、持ち込みのお菓子やジュースをあげるのは禁止されていました。

当たり前ですが、追い掛け回したり、叩いたり、つねったりしたらダメです。

The Rabbit Unionの場所

チェンマイ市内からソンテオやウーバーで300円くらいの距離です。 移動費をプラスしても千円を超えないのでオススメです。
ロイヤルパークやワットプラタートドーイカムから5分くらいなの帰りによるのもいいと思います。

The Rabbit Union
Unnamed Road,, Tambon Nong Kwai, Amphoe Hang Dong, Chang Wat Chiang Mai 50230
営業時間09:00-19:00
https://www.facebook.com/rabbitunion/

lucky bunny cafe

Lucky Bunny Cafe

チェンマイにはもう1軒うさぎカフェがあります。

2015年に行ったときは市内から40分と離れた場所にありましたが、去年ワットウモーンの近くに移転しました。現在のシステムは知りませんが、移転前はドリンク代+うさぎ触り代が1時間千円と記憶しています。

うさぎは放し飼いではなく、千円を払うとゲージからうさぎを出す感じです。

店内はうさぎグッツがたくさん飾り棚にレイアウトされて、統一感があり清潔感溢れるいい部屋なんですが、キッチリしていて落ち着けなかったので、個人的にはゆるーいThe Rabbit Unionの方が好きです。

HIRO
チェンマイらしいのんびりとゆるーい空間でうさぎたちに癒されてください。
関連記事

チェンマイで餌やりと乗馬体験!動物たちとのふれあいを楽しめる牧場

sponsored link

Monthly Ranking