チェンマイでタイ語勉強中

タイで拡大するスマホゲーム市場

タイで拡大するスマホゲーム市場

普段ゲームをしない人でもクッキーランの名前は耳にしたことはあると思います。LINEクッキーランはタイでずっと売上1位、台湾では2-3位とアジアで大人気のゲームです。

2013年4月に登場以来アジア全体で5200万件以上ダウンロードされていてクッキーランの大ヒットがタイのスマホゲーム市場を2倍以上に拡大したと言われています。

タイ人は「ゲームで遊んでくれるけどお金を払わない」というイメージがあったがおもしろいゲームを提供すれば払ってくれることがわかったとLINEゲーム戦略チームは言います。

ストーリー設定は魔女のオーブンで焼かれたクッキー達が食べられないように脱出を目指して走るランニングアクションゲームです。

プレー中に流れる軽快な音楽、多くの可愛いキャラクター、マメにアイテムやポイントをくれるサービスなど頭のよい人が考える仕組みはすごいです。普段ゲームをしない僕もハマってしまいました。

タイLINEクッキーランの問題点

タイの人気女優

タイのクレジットカード所持率は諸外国と比較すると低いため課金の仕組みを工夫したようです。

クッキーランの課金はAppStoreやGooglePlay上の決済なのでとても簡単です。

暗証番号を入力するだけで本当にあっと言う間にアイテムが買えてしまいます。

僕は気づいたら、2万円も使っていました….

課金の簡単さ、ゲームの依存性からタイでは母親のスマートフォンでクッキーランをプレイした12歳の子供が有料アイテムを購入し20万バーツ(約63万円)の請求をされたという事件が起こりました。

これに対しタイ国家放送通信委員会は通信事業者にアプリの購入を制限し上限を超えそうなユーザーには警告メッセージを送るよう指導しました。

クッキーランの課金問題

http://www.manager.co.th/Local/ViewNews.aspx?NewsID=9570000070675

僕とクッキーランの歩み

クッキーラン招待画面

クッキーラン招待画面

2014年4月、LINEでタイ語のプライベートレッスンの先生から誘いがありました。

先生はこのゲームを僕に紹介したことによって紹介料としてポイントが増える仕組みになっています。

僕が今までゲームをやらなかった理由の1つに操作を覚えるのが面倒という点があります。

試しにゲームをしてみると操作はいたって簡単でした。

クッキーラン3百万点

毎日2、3時間プレーしていたのであっという間に300万点までいくようになりました。

クッキーラン3百5十万点

クッキーラン4百6十万点

500万点まで先生と抜きつぬかれつの戦いでした。

このレベルに達するにはゲームプレー時間は毎日2時間、トータルで200時間くらいだと思います。

600万点は気合いと根気でなんとか行けるレベルです。

先生は600万点で止まりました。

先生にも勝てたし知り合いの間では1番になれたので終わりにすることにしました。

ところが、

うちのコンドミニアムのマネージャーとLINEでつながるようになってクッキーーランを見てみると、

900万点!

マネージャーを抜きたくてクッキーランを再開しました。

アイテムをそろえないとこの点数には達しないのでもちろん購入しました。

アイテムをそろえたあとはひたすらプレー。

そしてとうとう

クッキーラン千万点

クッキ−ラン千万点

1千万点を突破!

大台にのせました。

ちなみにタイのクッキーラン競技会の決勝トーナメントだと2千万点レベルです。

マネージャーを抜いて1位です。

3位の先生もなにげにもうすぐ7百万点。

そして僕は1千万点を節目にクッキーランを引退しました。(2014年7月)

クッキーランには500時間は費やしたと思います。

楽しかったけどお金と時間の無駄でした。

クッキーラン再び

チェンマイからパタヤまでバスを使って移動していたときのことです。

道中が11時間と長く時間つぶしになるものは何かないかとスマートフォンをいじっていたらクッキーランの存在を思い出しました。

そしてクッキーランの画面を開いてみるとそこにはクッキーランで千万点を超えている先生がいました。

10人程いたクッキーランの友達の中で唯一、先生だけがまだクッキーランを続けていました。

クッキーラン千万点

クッキーラン1300万点

クッキーラン1400万点

ゲームをしたことのなかった30歳の独身女性が毎日コツコツ1、2時間頑張った姿を思い浮かべると本当に微笑ましいです。

写真を見せられないのが残念ですが先生は綺麗で可愛いです。

タイでTOP3に入ると言われている大学の修士課程まで納めているのになんでクッキーラン??

LINEクッキーランには30歳代の独身女性と40代独身男性を夢中にさせる何かがあるのでしょうか…

タイで次に流行るゲーム

ゲームセーティー

タイのスマホゲーム市場は拡大を続けていますがクッキーランの次に来るゲームは何でしょうか?

今のところ最有力はタイ語(เกมเศรษฐี ゲームセーティー)と言われています。

タイ人の若者の間でとても流行っています。

日本語名ゲットリッチ、英語|Line get rich

簡単にいうとすごろく、モノポリーゲームです。

お気に入りのタイ人がいる人は、日本のそのままの設定ではダウンロードできないので海外アプリを簡単な手順でダウンロードする方法を参考に一緒に遊んでみてはどうでしょうか。

sponsored link
Facebookページからも更新情報をお届けします

Monthly Ranking