パーイへの交通手段(ミニバン/レンタルバイク/飛行機)での行き方

チェンマイ在住の筆者はこれまで3度パーイに行ったことがあります。

初めてのパーイはチェンマイからレンタルバイクで往復7時間の日帰り。

2度目はチェンマイバスターミナルからミニバン。

3度目は自家用車で行きました。

旅行者の方は「ミニバン」「レンタルバイク」「飛行機」3つの移動・交通手段が考えられます。筆者の実体験を交えてそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。

*バンコクから飛行機を検討されている方もパーイへの直行便はないので参考にしてみてください。

パーイへミニバンで行く

もっともポピュラーな移動手段はミニバンです。

チェンマイバスターミナルから3時間半、移動距離137kmの道中には762箇所のカーブがあるので、乗り物酔いしやすい人はかなり辛いと思います。

チェンマイ-パーイ間を運行している旅行・バス会社は数社ありますが、有名なところではこれから紹介する、アヤサービスとプレンプラチャトランスポートになります。

宿泊先から旅行会社、バスターミナルまでの移動手段はこちらの記事を参考にしてください。

2018年チェンマイ空港からの交通手段とチェンマイ市内の移動手段

aYa Service

チェンマイのaya service

アヤサービスは創業1999年、タイ北部を中心に運行サービスを提供しているチェンマイを代表する旅行会社です。

ビザ取りツアーなどもあるので興味のある方はHPより問い合わせしてみてください。

パーイまでの運賃は片道150バーツ、運行時間はaYa Service事務所から30分おきに出発しています。

会社名|aYa Service(チェンマイ)
座標|18.80375, 98.99692
連絡|+6653-231815
HP|http://www.ayaservice.com/aya-ticket.php

会社名|aYa Service(パーイ)
座標|19.35937, 98.44299
連絡|+66 5369 9888
HP|http://www.ayaservice.com/aya-ticket.php

PREMPRACHA TRANSPORT CO.,LTD.

PREMPRACHA TRANSPOR

PREMPRACHA TRANSPORTの乗車場所はチェンマイバスターミナル 2 (アーケードバスターミナル)になります。

チケットはバスターミナル2やチェンマイ市内にあるチケット販売店(HPで確認してください)で購入できます。

ネット環境が整っている方はHPからネットでもチケットの予約可です。

会社名|PREMPRACHA TRANSPORT(チェンマイ)
座標|18.80076, 99.01723
連絡|+6653-231815
乗場|チェンマイバスターミナル 2
HP|http://premprachatransports.com/

IMG 9339

会社名|PREMPRACHA TRANSPORT(パーイ)
座標|19.35989, 98.4419
連絡|+66 53 492 999
乗場|パーイバスターミナル
HP|http://premprachatransports.com/

運賃は180バーツ(手数料,保険料含む)

運行時間は6:30から17:30まで1時間おきに出発しています。(所用時間3時間)

時刻表チェンマイ(発)ーパーイ(着)
Timetable612 en

運行ルート|チェンマイーパーイーメーホンソンー

  • チェンマイバスターミナル2
  • メーラーノーイ郡
  • パーイ郡
  • パーンマパー郡
  • メーホンソン県

出発時刻

  • 6:30ー9:30
  • 7:30ー10:30
  • 8:30ー11:30
  • 9:30ー12:30
  • 10:30ー13:30
  • 11:30ー14:30
  • 12:30ー15:30
  • 13:30ー17:30
  • 14:30ー18:30
  • 15:30ー19:30
  • 16:30ー20:30

ミニバンに乗るときの注意事項

チェンマイ – パーイ間は山道に入るとえげつないカーブが762箇所あります。

チェンマイからパーイの道中の地図 2
ドラクエのラスボスがいる洞窟のような道が延々と続きます。

ぼくは自分で車を運転しているのにもかかわらずかるく車酔いになりました。

ミニバンはかなりスピードを出すので酔い止めやリストバンドで対策を。

パーイへレンタルバイクで行く

山の景色を楽しみながらのツーリングは忘れられない感動体験になると思います。

バイクなら自分のペースで道中寄り道もできるので、日本で原チャリを運転したことがある方にはオススメです。

往復7時間の運転は心配、キツイという方は、先ほど紹介したaYa Serviceで片道だけの乗り捨てができます。

チェンマイの事務所でバイクをレンタルしてパーイの事務所で返却。その逆も可です。

大きな荷物はミニバンに運んでもらって、バイク返却時に事務所で受け取ることもできます。

料金は400バーツ、1日延泊200バーツ。保証金1500バーツです。

万が一、パンクやガズ欠になっても同じ道をアヤサービスのミニバンが何台も通るので助けてもらえます。

レンタルバイクの注意事項

山の天気は変わりやすいので何か羽織るものやカッパ(タイのコンビニで300円くらい)を用意しておきましょう。

山道にはガゾリンスタンドがないのでガソリンは入れられる時に50バーツ、100バーツでもいいので入れておきましょう。

関連記事

タイでレンタルバイクに乗る!無免許運転の反則金と盗難を防ぐ駐輪方

飛行機で行く

Kanairのプロモーション

エアーアジアやkanairがプロモーションしている時があるのでスカイスキャナーで航空券比較検索して、日程があえば選択肢の1つとして検討してみてください。所用時間25分。

パーイは小さな街なので空港からまで中心部まで徒歩でも30分かかりません。

女性一人旅は絶対にタクシーチャーターはNG

ミニバンは乗りごごちが、レンタルバイクは運転が、そうなると女性の方のなかにはソンテウチャーター、タクシー配車アプリGrabを検討される方もいらっしゃると思いますが、絶対におすすめしません!

タイは女性と二人きりになると、人気のないところに連れて行って乱暴したり、法外な料金を要求したりする雲助ドライバーがいるからです。

外国人観光客が被害にあうことも少なくありません。

タイ人女性はその手のニュースを頻繁に見ているので、一人では長距離タクシーを絶対に利用しません。

タイ北部バックパッカーの聖地!パーイの基本情報と人気観光スポット9選

About The Author

HIRO_チェンマイ
チェンマイ生活6年目突入!

現地にいるからこそ知っているチェンマイの穴場スポットや、チェンマイで生活する上で必要な情報をコツコツ書いてます。

情報の鮮度と質にこだわり、タイ語メディアを使って情報収集しています。

➡︎詳しいプロフィール