チェンマイでタイ語勉強中

ラオスのビエンチャンでタイ観光ビザを申請

ラオスのビエンチャンでタイ観光ビザを申請

タイでは軍が政治に力をもつようになってきてから観光ビザの取得が年々厳しくなってきました。

今回はその中でも比較的審査がゆるいと言われているラオス(ビエンチャン)でのタイ観光ビザの申請から受け取りまでの流れをまとめました

タイ観光ビザ申請に必要なもの

みなさん、ラオスのビエンチャンに無事到着したと思います。ここからはタイ大使館でのビザ申請の流れについて説明します。

タイ観光ビザに必要なものはパスポートの最新のラオス入国印のページのコピー以外は日本で揃えることができます。

個人的には時間と気持ちのある日本でそろえておくことを勧めます。

  • 申請書
  • パスポートコピー
  • タイの滞在場所(緑枠)
  • 顔写真
  • 申請料
  • パスポートの原本
  • (タイの居住証明書)

それでは順番にみていきましょう。

ビエンチャンタイ領事館ビザ申請用紙ダウンロード方法

申請用紙はラオスのタイ大使館のHPよりダウンロードできます。

すべてタイ語ですがこの記事の説明通り進めば簡単にダウンロードできるので安心してください。

1、まずはラオスのタイ大使館のHPへアクセスします。

2、一番下にあるvizaをクリック。左から3列目の上から3段目です。

タイ大使館HPビザ申請用紙ダウンロード手順−1

3、タイ語のดาวน์โหลดแบบฟอร์มをクリック

タイ大使館HPビザ申請用紙ダウンロード手順−1

*用紙はビエンチャンのタイ領事館にもおいてあります。

パスポートのコピー

コピーするページはパスポートの顔写真のあるページと最新のラオス入国印のページそれぞれ2枚づつです。

コピーにはサインと申請日を記入します。

顔写真のページは日本でコピーできますが、最新のラオス入国印のページは日本でできないためホテルにチェックインしてパスポートをわたした時についでにコピーしてもらいましょう。

海外のホテルではチェックインのさい必ずパスポートのコピーはとられますよね。

ビエチャンタイ領事館前のコピー屋の看板

領事館前のお店でもコピーと写真を撮ることができます。

顔写真

  • 写真のサイズは3.5 x 4.5 cmのカラー写真を2枚
  • 写真の背景は白
  • 一ヶ月以内に撮影されたもの等

申請料

観光ビザシングルは1000バーツです。

支払いに使える通貨はバーツのみです。

その他の申請料金については、ビエンチャンタイ大使館のHPに掲載されているので確認してください。

パスポートの原本

ビザのことで頭がいっぱいになり、当日パスポートの原本を忘れないように!

タイの居住証明書

タイの滞在先を書く箇所は、念のためタイの居住証明書を持っていきましたが、ビエンチャンのタイ領事館では必要ありませんでした。

タイ観光ビザ申請書の書き方

申請用紙は先ほど紹介したビエンチャン大使館のHPよりダウンロードするか、ビザ申請するタイ領事館内にあります。

このサイトを見ながら書けばはじめてのかたでも5分かからないので、時間と気持ちに余裕のある日本で申請書類を書いておくことをおすすめします。

それでも心配な方は領事館前にいる代書屋さんに有料で書いてもらってください。

ただ、代書屋さんに書いてもらっている間に列はどんどん人が並んでいきますよ。

  • 性別と名前
  • パスポート情報
  • ラオスでの滞在場所
  • 入国及び申請するビザの情報
  • タイの滞在場所(緑枠)
  • サイン(オレンジ枠)

1、性別と名前 一番上の性別の欄に✓(チェックマークをいれます)first nameに名、family nameに姓を書きます。middle nameは僕はないので空欄にしておきます。

2、パスポートの情報

パスポート情報を赤枠に書きます。国籍、本籍、生年月日、パスポートの発行日、パスポートの有効期限などです。

3、ラオス滞在場所 、宿泊先のホテルの住所を書きました。

4、入国及び申請するビザの情報

Day of Arrival Thailand|タイ入国日を記入します。

Travelling by|入国手段を記入します。飛行機で入国したのでPLANEと書きました。

Duration of Proposed Stay |ぼくは観光ビザの申請なので、Travelingと書きました。

ダブルの申請希望なのでTouristの欄に✓を入れてNumber of Entries Requestedを2にしました。

5、タイの滞在場所 タイの滞在場所の住所を書きます。タイとラオスの保証人はいないので空欄にしました。

6、サイン ローマ字でサインと、タイ観光ビザを申請する日を書きます。 この箇所にサインを忘れている人が結構いました。

あとは写真を右上の枠に2枚貼ればOKです!

ラオス・ビエンチャンのタイ領事館について

ラオス ビエンチャンのタイ領事館

ビエンチャンのタイ領事館|開館時間と休館日

ビザ申請|午前8時30分から正午まで

ビザ受取|午後1時30分から午後3時30分まで (月曜日から金曜日) ただし、タイとラオスの役所関係が休みの日は領事館も休みになります。

ビエンチャンのタイ領事館に貼ってある開館時間と休館日のお知らせ

ビエチャンの領事館には休館日の張り紙が貼ってあります。

近づいてみます。

ビエンチャンのタイ領事館に貼ってある開館時間と休館日のお知らせ

領事館に着いてこのような休館日の張り紙があったら悲しいですよね。

事前に必ずビエンチャンのタイ領事館の開館時間と休館日|2017年を確認しておきましょう。

時間に余裕がある人は金曜日申請月曜日受け取りがオススメです。

金曜日にビザ申請すると受け取りが月曜日になるのでビザ取りツアーの団体客がいないからです。

ビエンチャンのタイ領事館|行き方

申請前日に下見にビエンチャンのバス停からタイ領事館までグーグルマップを見ながら歩きましたが僕の足で40分でした。

*グーグルマップが使えるようにヴィエンチャンに到着したらすぐにsimカードを購入しておきましょう。

徒歩では野犬が怖い人という方はバイクタクシーやトゥクトゥクを利用しましょう。

流しのトゥクトゥクの運賃は場所にもよりますが、バス停から領事館だと7分で片道3万キープでした。

「ビザ タイランド」で通じます。

タイ領事館で観光ビザ申請の流れ

ビエチャンタイ領事館の門

申請日当日は7時15分に到着しました。
ビエチャンタイ領事館の前に雑に並ぶフィリピン人の団体

まだ、門は閉まっていましたが100人ほど雑に並んでいました。

ビエチャンタイ領事館内のベンチに座って申請待ちをする外国人 jpg

7時30分くらいに通用口が開き順番に中に入っていきます。

領事館の中に入ると係員の指示に従い順番に椅子に着席していきます。

僕は前から4列目でした。

フィリピンから団体でビザ取りにきていたせいもあって7時30分でこの人数です!

一日目ビザ申請|受付開始

待つこと1時間、8:30受付開始です。

パスポートに書類を挟んで提出すると係員はパスポートは閉じたまま開かず(書類に目を通さず?)受取番号をくれます。

所用時間は1人につき20秒です。

「はやっ!」

「あれ!お金は?」

受け取り表をもらっただけでお金はまだ払っていません。

東京のタイ大使館では先にお金を払ったので心配になり、次はどうすればいいですか?と係員に尋ねると、

今日は終わりです。明日お金を払ってくださいと言われました。

ラッキー!まだ9時前です。

8時50分、僕が帰るときにはタイ領事館はものすごい数の人が並んでいました。

ビエチャンのビザ申請でタイ領事館の外にまでできている列 2

中のベンチに座れない人が列を作っています。

さらに、

ビエチャンのビザ申請でタイ領事館の外にまでできている列 1

列は門の外まで続きます。

開館前の30分っておおきいですね。

大切なことなのでもう一度いいますけど、

書類は領事館に着くまえに全部準備しておいたほうがいいですよ。

コピーや写真、代書屋さんに書類を作ってもらっている間にどんどん列は長くなっていきますからね。

記入もれがあるかもしれないのでボールペンは持ち歩きましょう。

二日目ビザ受取|領事館近くで時間をつぶす場所

翌日のビザ受取は午後1時30分から午後3時30分までです。

12:00にホテルをチェックアウトします。

タイ観光ビザをもらったら領事館からそのままウドンタニーに戻るつもりでいたのでバス停にチケットを買いに行きました。

15:00発があります。

チケットを購入しようとすると、パスポートを持っていないからダメと言われました。

今、ビザ申請でタイ領事館に預けているから返却してもらってバスに乗るときに見せると言ってもダメの一点張りです。

ダメなものはダメなのでその場を後にしました。

なんか、ウドンタニーのバス停でもそうでしたが、次に発車するバスのチケットしか売ってくれないんですかね。

時間もあるのでゆっくり歩いて領事館近くで時間をつぶすことにします。

ビエチャンのTHEPIZAAで食べたパスタとサラダ

領事館から徒歩5分圏に5、6件飲食店があるのですがTHEPIZAAで食事をすることにしました。

二日目ビザ受取

5分前になり領事館に行くと結構な人が椅子に座って待っています。

ビザの受取は前日にもらった番号順です。

時間になると掲示板に番号が表示されます。

ビエチャンのタイ領事館で観光ビザを受け取る外国人

15分で僕の順番になりました。

前日に提出した書類を係員に見せられ、本人確認後、料金を支払うとパスポートが返却されました。

ビエチャンで発給されたタイ観光ビザダブル

ビザのページを確認すると無事に観光ビザが貼られていました。

帰りのバズビエンチャンからタイへ

帰りは観光ビザを却下されメコン川に飛び込む人、

そのままバンコク、ウドンタニー観光を楽しむ人、いろいろな人がいると思います。

バンコクでもウドンタニーでもタイにもどる場合は、ラオスで出国手続きをしてタイ側の国境であるノンカーイで入国手続きをします。

ウドンタニからラオス入国の逆の手続ですね。

陸路、バスで帰る方はチケット売り場はバスターミナル(タラートサオ)の近くにあります。

ビエチャンバスターミナル タラートサオ

プレハブの前に常に人がいるのですぐにわかります。

バンコクへは1日1本、

ウドンタニーへは1日8本運行しています。

ラオスビエンチャンのバスステーションの時刻表を順にみていきましょう。

ビエンチャンからウドンタニ行きバス時刻表

ビエンチャンからウドンタニバス時刻表

  • 8:00
  • 9:00
  • 10:30
  • 11:30
  • 14:00
  • 15:00
  • 16:30
  • 18:00

運賃|22000キープ日本円で330円くらいです。

時間に余裕のある方はウドンタニー観光なんてどうでしょう

ビエンチャンからバンコク行きバス時刻表

ビエンチャンからバンコク行きバス時刻表

  • 18:00

運賃|248000キープ日本円で3700円くらいです。

ビエンチャンからノンカーイ行きバス時刻表

ビエンチャンからノンカーイバス時刻表

  • 7:30
  • 9:30
  • 12:40
  • 14:30
  • 15:30
  • 18:00

運賃|15000キープ日本円で220円くらいです。

ビエンチャンからコンケーンバス行き時刻表

ビエンチャンからコンケーンバス時刻表

  • 7:15
  • 14:45

運賃|5000キープ日本円で70円くらいです。