チェンマイでタイ語勉強中

チェンマイ観光で温泉巡り!チェンマイ市内近くの4つの温泉の行き方

チェンマイ観光ではお寺にカフェに雑貨屋と市内をあちこち移動するので滞在2日目以降は疲れがたまってしまいます。

スケジュール詰めすぎですよ!って話はひとまずおいといて、

疲れたからだは温泉につかって疲労回復!

今回はチェンマイ近郊の僕がいつも行く温泉を4つ紹介します。

どの温泉も自然に囲まれ静かにゆっくり過ごすことができますよ。

サンカムペーン温泉

サンカムペーン温泉はチェンマイ市内から34キロ離れたチェンマイ県サンカムペーン群にある古くから地元のタイ人に親しまれている公営温泉です。

温泉行きソンテオがあるので旅行者も行きやすい温泉です。

サンカムペーンはタクシン・チナワット、インラック・シナワトラさんの生まれ故郷です。

サンカムペーン温泉への行き方

ソンテオ黄色(ワローロット市場)

ピン川沿いに停車しているサンカムペーン温泉行きの黄色いソンテオ

ワローロット市場をピン川の方へ歩いていくと黄色いソンテオがとまっています。

ピン川沿いに停車しているサンカムペーン温泉行きの黄色いソンテオのフロントに書いてある英語

タイ語が読めなくてもフロントに英語でHOT SPRINGと書いてあるのですぐにわかります。

僕はバイクと車を所有しているのでソンテオを利用したことはありませんが、

2016/8/29に運転手に聞いた話では料金は50バーツ、乗車時間は約1時間、ある程度人数が集まったら出発するとのことでした。

チャンプアックバスステーション

チャンプアック門を背に北に10分ほど歩くと右手に郊外路線用のバス停があります。

チャンプアックバスステーション

チャンプアックバスステーションからサンカムペーン温泉へミニバンが出ていて出発時刻は以下の通りです。

チャンプアックバスステーションから出発するサンカンペーン温泉の時刻表

  • チャンプアックバスステーション発
    • 07:30発
    • 11:30発
    • 15:30発
    • 18:10発
  • サンカムペーン温泉発
    • 06:00発
    • 10:00発
    • 14:00発
    • 17:00発

レンタルバイク

レンタルバイクの場合は、これから紹介するグーグルマップのルート通り行けば問題ありません。

サンカムペーン温泉への行き方二股で右に曲がるところ

温泉近くの二股交差点で迷ったらサンカムペーン温泉は右(赤矢印)ルンアルン温泉は左(水色矢印)です。

バイクの場合、行きは景色を楽しめますが、帰りは温泉で体がだるくなるのであまりオススメしません。

サンカムペーン温泉の雰囲気

サンカムペーン温泉の小屋の温泉

サンカムペーン温泉のゲートで入場料100バーツを払います。(確か)

個室、一軒家、温水プールがあります。

僕はサンカムペーン温泉ではこの写真の一軒家タイプの温泉しか利用したことがありません。

一軒家タイプには浴室とベットがあります。

入浴料はたしか3時間200か300バーツだと記憶してます。

サンカムペーン温泉の小屋の温泉の浴槽

浴槽は十分な広さでした。大人3人は余裕で入れます。深さもあります。

名前:San Kam Phaeng Hot Spring
タイ語:น้ำพุร้อนสันกำแพง
営業:7:00~18:00
連絡:053 037 101
座標:18.81639, 99.22762
“HIRO”
すぐ近くのムアンマイ洞窟も鍾乳石が幻想的で一見の価値があります。

ルンアルン温泉

ルンアルン温泉

サンカムペーン温泉が公営温泉であるのに対しルンアルン温泉は私営温泉施設です。

サンカムペーン温泉から2、3キロ離れたお隣さんの温泉です。

ルンアルン温泉への行き方

サンカムペーン温泉への行き方二股で右に曲がるところ

温泉ちかくの二股交差点を左に曲がります(水色の矢印)

ルンアルン温泉に直接行くソンテオはないので、サンカムペーン行きのソンテオに50バーツで乗り、この場所で下車して徒歩(けっこう歩きますよ)。

あるいは、運転手と交渉してサンカムペーン温泉で他の乗客を降ろした後に送ってもらうか。

帰りのことを考えるとチャーターがいいと思います。

ルンアルン温泉の噴水

手入れの行き届いた公園と(サンカムペーンと比べると狭いけど綺麗)噴水があります。

ルンアルン温泉の雰囲気

入場料は私営なのに公営のサンカムペーン温泉より安いんです。

たしか20バーツでした。

入浴料は100バーツです。

ルンアルン温泉の浴室

バスタブの蛇口をひねると勢いよくお湯が出ます。

赤い蛇口から出るお湯は源泉で温度調整はしていないのでかなり熱いです。

直接手をふれたら火傷しますよ。

温度は水色の蛇口の真水をひねって自分で調整します。

浴槽は狭いですが足は伸ばせます。

ルンアルン温泉とドーイサケットはお隣さんどうしの温泉ですが、こちらのルンアルン温泉の方が空いていて(3回しか行っていませんが)オススメです。

問題はアクセス、もし、レンタルバイクなら迷わすルンアルン温泉です。

名前:Rungarun Hot Spring
タイ語:น้ำพุร้อนรุ่งอรุณ
営業:7:00~18:00
連絡:053-939128,081 764 2350
座標:18.81918, 99.22437

Hot Spring Resort

サンカムペーン温泉、ルンアルン温泉のご近所さんです。

この温泉は1軒、1軒、戸建になっていて人目を気にせずにのんびりできます。

個室の雰囲気と戸建はちょっと違いますね。

すでに紹介したサンカムペーン温泉の戸建も利用したことはありますが、Hot Spring Resortの方が雰囲気が可愛いです。

1軒、1軒が山小屋みたいになっています。

子連れ、カップル、他人に会いたくない人にオススメです。

Sippa Hot Springの行き方

サンカムペーン温泉への行き方二股で右に曲がるところ

50バーツでサンカムペーン行きソンテオにのってこの二股交差点で降ります。(近くなのでよってもらえたらラッキー)

二股交差点を左に(水色の矢印)15分くらい歩くと右手に看板があります。

Sippa Hot Springの看板

見落とさないように注意。

Sippa Hot Springの入り口の看板

入り口を入ると右の建物が受付になります。

Sippa Hot Springの受付

この受付で先に入場料を払います。

入場料は小さい小屋が500バーツ(4時間)

チェンマイSipa Hot Springの庭 1

チェンマイSipa Hot Springの庭 2

温泉まで歩くか、自転車で行くか聞かれます。せっかくなので徒歩で

Sippa Hot Springの小屋 1

しばらく歩くとあちこちに可愛い小屋がみえてきます。

Sippa Hot Springの小屋 2

女性なら、うぁー可愛い!

男性なら、うぉーうげぇー!

って、言うでしょう。

Sippa Hot Springの小屋 3

気に入った小屋を選ぶと係が鍵をあけてくれます。

Sippa Hot Springの小屋 4

ぼくはこの小屋を選びました。

理由は大浴場に近かったからです。

Sippa Hot Springの小屋の雰囲気

Sippa Hot Springの小屋のテレビ

テレビと電源が入っていない冷蔵庫があります。

水は無料で2本ありますが長いこと放置してあると思うので飲まないほうが無難です。

Sippa Hot Springの小屋のベット

ベットでよこになれます。

Sippa Hot Springの小屋の照明

Sippa Hot Springの小屋の天井

照明と天井も可愛いいですよ。

Sippa Hot Springの小屋のトイレ

トイレが部屋の中にあるので便利です。

Sippa Hot Springの小屋のアメニティー

  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • 綿棒
  • バスタオル
  • ハンドタオル

アメニティーも一通りそろっています。

Sippa Hot Springの小屋の湯船

湯船は足を伸ばして大の字になれる大きさです。

大人2人余裕で入れます。

いつもひとりなので小さい小屋を選びますが大きい小屋は湯船がもっと大きいです。

じつは、はじめてここを利用した時に事件が!

蛇口をひねって湯船にお湯をためている間、

ベットでスマホをいじっていたら、

なんと、

チェンマイのSippa Hot Springの小屋の湯船が溢れた 1

湯船からお湯が溢れてベットのある部屋にまで流れてきました。

チェンマイのSippa Hot Springの小屋の湯船が溢れた 2

部屋中水びたしです。

まじでビビりました。

チェンマイのSippa Hot Springの小屋の蛇口

蛇口からでる水流がすごくて、

勢いよくでている水をみればわかるだろうって話なんですが。。。

僕の計算だと水がたまるまで5分はかかると思ったんですよね。

みなさん、気をつけてください。

チェンマイのSippa Hot Springの湯船で足をのばす

そんなわけでお約束のセクシーショットです。

Sippa Hot Springの露天風呂 1

Sippa Hot Springの露天風呂 2

こちらは露天風呂です。

露天風呂は男女混浴で水着の着用が義務付けられています。

ちなみに、はじめてこの温泉に来たときは40分で帰りました。

せっかく温泉にきたのになんでゆっくりしなかったの?

って思いましたか!?

この小屋の近くには飲み物が売ってないんですよ!

無料の水2本がおいてありますが、ぜったいにやばい水です。

喉がカラカラになり着替えて受付で買うことにしたんですが、

なんかまたもどって温泉に入るのもめんどくさくなってそのまま帰りました。

Sippa Hot Springに行く人は飲みものを用意していきましょう。

名前:Sippa Hot Spring
タイ語:สิปปะ ฮอตสปริง รีสอร์ต
営業:24時間
連絡:098 295 2652
座標:18.81346, 99.22619

ドーイサケット温泉

ドーイサケット温泉はチェンマイ市内から約30分離れたチェンマイ県ドーイサケット郡にある温泉です。

行くたびにいろいろと(足湯や源泉で温泉卵を作る場所など)整備されています。

ドーイサケット温泉

ドーイサケット温泉への行き方

ソンテオ

ソンテオを貸しきるか、チェンプアックバスステーションからドーイサケット行きのソンテオに乗ります。

バイク

ドーイサケット温泉の曲がるところの看板

この看板がみえたら右に曲がります。

ドーイサケット混戦の曲がるところ

この門から15分くらいです。

ドーイサケットの個室温泉

ドーイサケットの個室温泉

ドーイサケット温泉は個室の大きさによって入浴料が変わります。

ドーイサケット温泉受付

休憩所におばさんがいるので指差しで部屋のタイプを伝え先に入浴料を払います。

部屋は20バーツ、40バーツ、80バーツに分かれています。

それぞれ見ていきましょう。

ドーイサケットの20バーツの個室

ドーイサケット温泉20バーツの個室

ドーイサケット温泉の敷地に入り左側に並んでいる個室が20バーツです。

体のおおきな人には少し狭いかもしれません。

ドーイサケットの40バーツの個室

ドーイサケット温泉80バーツの個室 1

4部つ個室が薄い壁で仕切られています。

ドーイサケット温泉80バーツ浴室

浴室、湯船ともひとりで利用するには十分な広さです。

ドーイサケットの80バーツの個室

ドーイサケット温泉80バーツの個室

80バーツの小屋は2部屋にわかれています。

ドーイサケット温泉80バーツの個室 1

タイルがすべるので気をつけてください。ぼくは2回も転んでいます。

そのうち一回は角にぶつけて大変でした。って、こんな話どうでもいいですね。

とにかく、気をつけてください。

ドーイサケット温泉80バーツの個室 2

シャワーもついています。

ドーイサケット温泉80バーツの個室 3

大人3人入れる湯船です。

ぼくはいつもこの部屋をひとりで利用しています。

せっかく来たんだから、120円くらいケチらずに一番大きな部屋でのんびり温泉につかったほうが気持ちがいいと思います。

ドーイサケット温泉の食堂

食堂が3、4軒並んでいます。

ドーイサケット温泉ではここでジュースや水を売っています。

ビールも売っていますよ。

ドーイサケット温泉に併設しているカフェ

カフェが併設してあって湯上りにゆっくりできます。

ドーイサケット温泉に併設しているカフェからみる風景

天気が良い日は風呂上がりに外の風に当たりながらカフェでジュース、最高です!

ドーイサケット温泉の源泉で作るゆで卵

カフェには温泉卵もあります。

ドーイサケット温泉の源泉

少し離れた源泉の中に卵を入れます。源泉の温度は70度くらいと言っていました。

ドーイサケット温泉はぼく的にアクセスが便利な場所にあるのでお昼ごはん前にひと風呂浴びるかなみたいな感じでもう10回以上は行っています。

入場料も安く市内からの距離はサンカムペーン温泉より近いので、ソンテオチャーター、レンタルバイクの人はこちらがオススメです。

バスタオルの貸し出しがないので用意していく必要があります。

名前:Doi Saket Hot Spring
タイ語:น้ำพุร้อนดอยสะเก็ด
営業:7:00~18:00
連絡:
座標:18.90984, 99.24564
関連記事

チェンライ市内から日帰りできる温泉5選

sponsored link

Monthly Ranking